無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ヒガサカメラサービス センサー掃除
c0145198_16282765.jpg


ソフトボールの写真を撮る前に飛行機の写真を撮ったが、NDを持ってなかったので
最大に絞って撮ると、なんとセンサーについたゴミがたくさん写り込むことか!!
そら、昨年6月に購入後1年前に1回だけセンサー掃除してもらっただけで、
レンズ交換の頻度も高いしゴミつくのは仕方ない。
そこで、さっそくセルフクリーニングしてみたが、同じフルサイズでも5D2と
1DX2のセンサーの掃除しにくさは全く違った。それと、センサーのコーティングも
違う感じがして、やればやるほどドツボにはまっていく感じ。

しかし、キヤノンは合理化で今まであったサービスセンターを中之島、梅田を統合して
新しく朝日新聞社の社屋に移したし、1080円で即日センサー掃除もなくなったしで
あんしんパックのような3600円ほどのサービスを受けないとセンサー掃除してもら
えなくっている。

次の日曜日には撮影があるし、WEBで探すと、そのすぐ近くにヒガサカメラサービスという
民間の会社があり、「ヒガサカメラサービスはCanon製のカメラやレンズの修理を行う代行店です。
Canonより認められた技術者がカメラの修理点検を致します。カメラの不具合は
ヒガサカメラサービスにお任せください.」と堂々と書いてあります。

しかも、センサー掃除のみ1080円と書いてあったので電話してみると1DX2でもOKで、
今日は混んでるから2時間ほどかかるけど即日OKですという事だったので、持って行った。

c0145198_163845100.jpg



待つ事2時間、ようやく出来たが、さすがに私がひっ散らかしたセンサー面には
ゴミやケバがありすぎて往生したらしい。「内部にゴミ、ケバがたくさんあります。
出来る限り掃除しましたが過ぎに出る可能性があることを承知してください」とあった。

それと、技術料が1D系だったからかわからないが1500円+税に変わっていた。
それでも、家に帰ってチェックしてみると、めちゃくちゃキレイになっとる!!
確かにキヤノン本体でやったのと変わらんやん!という事で、非常に助かりました。

総ショットも調べてくれて19000枚、ファームアップもしてくれました。
この金額で、各部動作確認とフランジバック確認もしてくれて1620円は安いんちゃうかな?

また、利用させていただきます!!
by eos1d3 | 2017-11-21 16:43 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード