無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
カギコメさんどうもありが..
by ゼク(管理人) at 18:35
パイロンさん、明けまして..
by ゼク at 19:23
ジュニアユースさん。明け..
by ゼク at 19:21
今年もよろしくお願い致し..
by パイロン at 22:05
ゼクさん、あけましておめ..
by ジュニアユース at 09:22
ジュニアユースさん、BL..
by ゼク at 16:13
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
FX-Audio D802 デジタルアンプ
またもやいらんもんを買ってしまった。
このところ中華製のデジタルアンプに凝っております。
6月に買ったのはハイレゾ対応ではなかったけど、今回のはハイレゾ対応のDACだ。
DACとはデジタルをアナログに変換する装置であるが、余っていたノートPCに
JRiver22というハイレゾ対応の音楽ソフトを入れてそれをUSBにて出力する。
AISOで出力したモノをこのDACでアナログ信号に変えてそのままスピーカーに。
本体にアンプの付いているので、アンプ付きDACという事になります。

それにしても怪しいパッケージです。
c0145198_18245368.jpg

c0145198_18252844.jpg


この製品の仕様は一応こんな感じ


フルデジタルアンプIC STMicroelectronics製
「STA326」搭載 デジタル入出力に対応したICを使用することにより、入力からアンプIC
までをフルデジタル化することでデジタル音源の劣化を最小限にし、 デジタルアンプの
メリットを最大限に引き出しています。 最大80W×2chの出力、ギャングエラーのない
電子ボリューム (100Step) アナログボリュームではどうしても出てしまうギャングエラー
(左右のボリューム誤差)を排除し、小音量での定位が安定します。
100段階の細かいボリューム調整が可能です。
トーンコントロール機能 (調整範囲±12dB/±14ステップ) デジタルトーンコントロール機能に
より、アナログなトーンコントロール回路でありがちな信号の損失を回避しつつ高音質な
トーン調節が可能です。
16種類のイコライザープリセット設定 デジタル制御のイコライザー機能により16種類の
プリセットからお好みの設定が可能です。

デジタル入力3系統を装備
(ハイレゾ対応) 光デジタル/同軸デジタル/USB の3系統デジタル信号入力に対応。
FX-AUDIO- DAC-X5J/DAC-X6Jなどで実績のある「VT1630」をUSBレシーバー(USB DDC)と
して搭載(最大24bit/96kHz)し、光/同軸入力に対し、デジタルオーディオレシーバーとして旭化成
「AKM4113」を搭載(最大24bit/192kHz)。信頼の日本メーカー旭化成エレクトロニクス社の
DIR(DAI)を採用致しました。


と書いてあります。
実際に細かくインプレッションを!
まず、電子ボリュームの100ステップは細かすぎてイカン!!
なかなか音量が大きく出来ないし小さくも出来ない。
それとトーンコントロールやイコライザー機能を使うと途端に音がアナログ化して劣化する。
これはダイレクトの「Hi-Fi」が一番である。

入力端子にアナログのピンコード入力が出来ないので、例えばiPhoneを繋いでそのまま
アナログ入力して出力は出来ない。あくまでもDACである。
それと、PC等からUSB入力した場合は24bit/96khzが最大である。特にASIO出力した場合
音楽ソフト側でアップサンプリングして192kHzとかにすると16bitに落ちてしまいます。

c0145198_18342528.jpg


私はUSB接続のバナナプラグからダリのスピーカーに出力しています。
音質の方は最初はやや籠り気味な感じです。今後エイジングしてクリアーになるかな?と
言った感じです。
c0145198_1836917.jpg


ただ、この金額(1万円前)では、このディスプレイがついていてDACアンプという事で
そこそこのお得感があります。周波数もPC側のサウンド設定を変えるとちゃんと連動して
変化するので、その辺りは大丈夫そうです。

モノが小さいのDACとして使うのは最高だと思いますよ!
by eos1d3 | 2017-12-09 18:37 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード