無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
SONY NW-ZX300 (B)
c0145198_18243925.jpg
c0145198_18245725.jpg
c0145198_18251893.jpg
c0145198_18253311.jpg



お正月からヨドバシに何度か通っているうちに元々ネットワークオーディオを
買おうかと思っていたのが、知らない間にNW-ZX300 (B)を手にして帰ってきたのだった。

そもそもハイレゾのDAPはFiioから始まって、ONKYO DP-X1Aに進み、軽量化を
計り pioneer XDP30Rを買い足して、X1Aは売却した。これで落ち着いていたのが、
何しろ2.5mm4極のバランスプラグのひ弱さに少々嫌気がさして始めた頃に
SONYの最新機のNW-ZX300 (B)が出たのであった。

SONYはいつも独自の規格を作っていい意味面白い。
何しろ私が初めてDAPを購入したのも10年以上前のSONY製であるし、
その後2台続けてSONY機を購入した。アトラック3という独自の圧縮方式が
充電プラブもマイクロUSBはいまだに使っていない。

そしてとどめはバランスプラグの新規格4.4mm5極がここにきて注目を浴びだしている。
ONKYO系、も外国製も2.5mm4極だが、ここはやはり4.4mm5極が安定していると思う。

このBLOGに続けて連載してゆこうと思う。ハイレゾ機をお考えの方は参考になれば幸いです。

さて、このNW-ZX300 (B)ですが、アップル製品のように、いやっそれよりも簡素化した
パッケージとなっていて、紙類が1枚も入っていない。説明書も全くない。
この手のハイレゾ機を購入する人はネットワーク環境にいるのは間違いないので
そこからダウンロードして勝手に読めということで、この機種を初めて買った人は戸惑う事
間違いなし。私も、 XDP-30Rで使っていたmicroSDをそのまま入れたら認識すると思ったら
SONY機は最上層に「MUSIC」フォルダーがないと認識しないと言うではないか。

PCに取り込んでフォルダーを作成して階層を変更した。
この辺りはPCがないと難しいだろう。
pioneerの XDP-30Rの内蔵ストレージが16GBなのに対し、本機は64GBと、一般的な
ハイレゾ音源が600曲近く入るだろう(FLAC24/96として1曲4分120MB)、それでも
足りない場合はmicroSDの200GBを継ぎ足せばさらに1800曲ほどOKである。

今回は、純正の本革カバーケースを購入。磁石製のふたがあり持ち出しにも安心である。
まぁ、ハイレゾの世界は誰もが欲しい世界ではないので、私のように機械好きが多く購入
しているように思う。実際に音楽を楽しむのにMP3もハイレゾもないと言うのが私の意見である。

つづく・・・・
by eos1d3 | 2018-01-22 18:47 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード