無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
土曜日のピットウオークも..
by 御多忙男 at 09:19
御多忙男さん、赤いKON..
by ゼク at 13:40
uemuraさん、やっぱ..
by ゼク at 13:39
久々に鈴鹿に来られていた..
by 御多忙男 at 10:03
セグさま、コメントありが..
by uemura at 23:30
uemuraさんお久しぶ..
by ゼク at 19:32
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:EOS1DMarkIII( 89 )
2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 番外編
c0145198_18493435.jpg




ついにミュラ子を仕留めた!!

『カンニングのDAI安☆吉日!』という番組の中で石浦選手を応援しているのを
知ったのが昨年の最終戦。たまたまグリッドで竹山氏とダイゴ氏を見つけたことに始まる。

c0145198_19185228.jpg


ようやく岡山で記念撮影、しかもノボリを持って気さくに撮影に応じてくれました。

ミュラ子の名前は笠原美香さんと言いますが、ピンクのつなぎにピンクのヘルメットだから
こんな感じなんですが、実際はめっちゃ美人です。
c0145198_19244538.jpg


普段着で歩いてたら絶対に分からないだろーな~~!


今回も石浦選手のPPと優勝で勝利の女神様かもしれませんね!
by eos1d3 | 2016-06-03 19:26 | EOS1DMarkIII | Comments(2)
久々のサーキット
c0145198_22161142.jpg



4月のSUPER Formulaの開幕戦以来実に3ヶ月ぶりのサーキットに行ってきました。
SUPER GTの公式テストで公式戦ではありませんが、久々のサーキットは快晴の下で
実に気持ちよかったです。

しかし、日頃の運動不足が響き、いつもと同じ機材を担いでスプーンカーブまで行くと
本当に膝と足首にきました、通常なら、土曜日と日曜日の2日間参加で、
途中のピットウォークやキッズウォークとイベントも多く、今回の単調なスケジュールでも
こんなに疲労して、1000Kmレースは大丈夫か??と不安になったのが正直な気持ちです。
by eos1d3 | 2013-07-20 22:20 | EOS1DMarkIII | Comments(4)
2013年 全日本選手権 スーパーフォーミュラ 開幕!!
c0145198_22361875.jpg




ついについに新生スーパーフォーミュラの開幕戦となりました!!
マシンこそFN09型から変わっていませんが、ネーミングは大きく変わりました!


色とりどりのカラーリングやスポンサーロゴをつけたマシンが走ります!
やっぱり現地観戦はええなぁ~~~。
by eos1d3 | 2013-04-14 22:40 | EOS1DMarkIII | Comments(4)
マツダ T2000
c0145198_19162867.jpg
c0145198_19164111.jpg
c0145198_19164987.jpg
c0145198_1917122.jpg
c0145198_19171270.jpg
c0145198_19172052.jpg




マツダ T2000 

マツダの三輪トラックの最終系にして現存する台数が一番多い車種でもある。
調べてみれば1974年までは製造していたらしい。
よく考えてみると、1971年生まれの僕が小学生の時はまだピカピカのT2000が走っていたように思う。
それが次第に見なくなり、きっと最後に見たのはもう25年くらいまえでは・・・?と思っていた。

ところが、先日の岡山のファン感に行くとき、いつもの備前ICを降りると、前方に懐かしい車が
たくさん走っていた。その最後尾がこのT2000で、それらは岡山国際で行われる旧車の展示に
向かう車両だったのである。


それにしても懐かしい。
メーター周りも完全に昭和だ!いやっ大正くらいかも!!

しかし、まさか岡山国際サーキットでこの三輪トラックを見れるとは思わなかった。
きっと、もう次に見ることはないかもしれないな~~。
by eos1d3 | 2013-03-22 19:24 | EOS1DMarkIII | Comments(0)
2013 Super Formula 
c0145198_21224420.jpg




2013 SUPER GTのストーブリーグは何となく聞こえてくるけれど、
SUPER Formulaの方はどうなっているんだろうか・・・・。

例年なら鈴鹿のファン感で体制発表がありエキシビジョンレースが行われることもある。
今年は、ファン感は3月2・3日である。その後SF公式テストとして4・5日が予定されている。

国内レース最高峰のこのSFが何とか盛り上がって欲しいと思う。
今年も、鈴鹿の開幕戦と最終戦、夏の富士にいけたらいいなぁ~と願っている。
by eos1d3 | 2013-01-19 21:26 | EOS1DMarkIII | Comments(0)
久々に
c0145198_2125264.jpg



来週の今頃は富士に向かって出発しているだろう。
3月の岡山のテストから5月のGWまでは順調にサーキットに行っていたが、
既に2ヶ月はTVで見るだけになっている。

ようやく来週、2ヶ月ぶりの富士SWに行く。
フォーミュラーニッポンの観戦&撮影は開幕戦の鈴鹿以来であるが、楽しみである。
GWは開通したばかりの新東名は使わずに東名で行ったが、今度は新東名で行こう。

KONDO RacingのFNは久々のポイントを楽しみにしています!
by eos1d3 | 2012-07-06 21:28 | EOS1DMarkIII | Comments(4)
2012 CAPA流し撮りGP 第1戦
初優勝、1位をいただきました。

「執念のオーバーテイク」
c0145198_8191139.jpg



SUPER GT開幕戦を見られた方はご存知だと思いますがこのレースはファイナルラップに
立川選手の執念のオーバーテイクがあったのです。
まず69周目にZENTの立川選手がレイブリッグ山本選手をかわしてトップに立つ、
これで決まりかと思われた81週目、今度は山本選手が立川選手をかわしてトップに!!

そのまま、ファイナルラップに入りトップのまま山本選手がチェッカーを受けると思ったその瞬間、
立川選手の鬼気迫るドライビングによりまさに土壇場でトップに返り咲きそのまま優勝したのでした。

上の写真はその時のファイナルラップでのオーバーテイクの瞬間であります。
私は、ずっと何周もこの瞬間が来ることを予感して撮影を重ねました。
しかし、自分のいた場所で本当にオーバーテイクが起きるとは運が良かったです。




昨年から、イメージ的な写真ばかりで応募していましたが今回初めて現実的な写真を送りました。
まさに、劇的瞬間の事実を撮影しただけのこの写真を選んでいただけたのは選者がJRPAの会長さん
だったからに他ならないと思います。

実はこの決勝の日は朝一番でメイン機材のEOS-1DMarkIVと言うカメラを転倒させ壊してしまいました。
そのショックと失意の中でも撮影を続けられたのは私の最初に買ったEOS-1DMarkIIIをサブ機として
常に携行していたからでした。

結局MarkIIIに500mmを付けて諦めずに撮影した結果、この劇的な瞬間に遭遇出来たと信じております。
この流し撮りGPの入賞が5回目で4回が1D3で撮影したものであります。
キヤノンのフォトコン入賞も1D3でした。このBLOGのアドレスにもeos1d3とあります。

5年前に無理をして自分には勿体無いほどのカメラを購入して本当に良かったと、今更ながらに思います。
EOS-1DMarkIIIはこれから先も、間違いなく私の中のNo.1カメラであると確信したします。



撮影機材
EOS-1DMarkIII + EF500mmF4LIS USM
        
by eos1d3 | 2012-05-19 19:20 | EOS1DMarkIII | Comments(26)
ちょっとお得??
実は前回、1D4と500mmF4を修理に出したときに一緒に1D3も一緒にセンサー洗浄とショット数確認を
お願いした。実は1D3はシャッターユニットから油脂が飛んでセンサーを汚すというリコールがありました。
これは今も続いているようで、1D3のセンサー洗浄はいつでも無料なのです。

ところが一週間経って修理完了の電話があり引き取りに行ったとき、キヤノンの手違いで、1D3の案件を
忘れていたらしいです。僕が受付で待っているとなかなか出てきません。
しばらく経って受付嬢が、「非常に申し訳ございませんが1D3のセンサー洗浄を忘れておりました。
このまま90分お待ちくだされば、1D4,500mm、1D3一緒にお渡しできます」

な・な・な・なぬっ!
なんで90分も待てるかっ??仕事抜けて来てるのに~~!

と言う事で、1D3だけはセンサー洗浄&ショット数確認の後、クロネコで送ってもらうことにした。


c0145198_2022499.jpg

次の日に予定通り自宅に送ってくれました。
実は、僕はキヤノンの中之島サービスセンターが近いために(クルマで30分くらい)持込しか経験が
なかったのだ。こうやって、箱に入って戻ってきて、一番上に修理票がおいてあり、

c0145198_19524557.jpg

こんな感じで上手いことダンボールを組み合わせて機材が空中に浮くようになっているのである。
c0145198_19533432.jpg


もちろん、送料はキヤノン持ちである。
う~ん、こんな立派な箱がもらえるなら(買ったら500円くらいする?)、今後の郵送の方がいいかも?
と考えました。

ちなみに、2007/9に購入し1D4を購入した2010/4までメイン機で使っていましたが、
総シャッター数は僅かに70300でした。4年と半年でこれだけした撮ってない。
1D系は30万回のシャッター耐久ですのでまだまだ現役でいけそうです!
by eos1d3 | 2012-04-11 19:58 | EOS1DMarkIII | Comments(4)
ライオンは
c0145198_1955076.jpg




百獣の王と呼ばれるライオンも実は数頭で群れをなしてチームを組んで猟をします。
雨の降る寒い日はこうやって体を寄せ合って温め合います。

本物と言うものは一体何か?
派手でなく常々はじっとしていていざと言うときには動き出す・・・・・・。


「We Serve」

この言葉は実に重たいと思う。
身を捨ててまでもとは言わないが何事も初心を忘れてはいけない。


 
by eos1d3 | 2011-11-08 20:11 | EOS1DMarkIII | Comments(0)
彼岸花
「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言いますが、お彼岸を過ぎて急に秋めいてきました。
真夏は、もうこのままずっと暑いのではないか?と心配になってきますが、
やはり黙っていても季節は巡ります。


彼岸花は都会には咲かずに田んぼのあぜ道にだけ咲くとずっと思っていました。
しかし写真を撮るようになってよく見てみれば都会にもたくさん彼岸花が咲いていることに気付きます。
あの毒々しい深紅の花はどこと無く美しさ以上のものを感じますが、見るたびに秋を感じさせる花だと思います。

c0145198_1823568.jpg



明日は息子の小学校の運動会です。
天気予報では晴れ!気温も過ごしやすいそうです。
我々大人は5年経っても少しも成長しないばかりか、衰退さえしているようにも感じるこの頃。
子供達は1年毎に素晴らしく成長していきます。毎年の当たり前の写真が成長を知る確かな証しです。
明日もいっぱい撮ってやろう。思いっきり撮ってやろう。
そしてその記録を残したとが私の生きた証しだと心から信じる。
by eos1d3 | 2011-10-01 18:27 | EOS1DMarkIII | Comments(0)