無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、それ..
by ゼク at 18:30
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 20:51
MOGUさん、本当に偶然..
by ゼク at 19:39
奇遇ですね。 私もGW..
by MOGU at 20:01
ジュニアユースさん、本当..
by ゼク at 12:16
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 21:11
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
現像ソフト
僕は今、デジタルカメラで撮ったデーターはCANONカメラに付属しているDPPで調整・現像している。
僕の場合、連写を多用するシーンではJPEGで、スナップ等はRAWで撮っています。
今の段階ではRAWで連写すると書き込み速度が追い付かずに息切れするからと、やはりデーター量が膨大(RAWはJPEGの約3倍)なので後の処理も重たく保存も大変になるからです。

そのことをBLOGに書くと我々の仲間の中でモータースポーツでいつも素晴らしい写真をみせてくれているF1ましーんさんが「自分はいつもJPEGで撮っていますよ」とコメントをくれました!

RAWで撮ることの利点はデーターが生の状態なので露出やWB等を後で調整できる!
しかも画像の劣化が少ないということであります。さらにCANONでいうならPS(ピクチャースタイル)も後で好きに変えれるってことがあります。
ようするに、とりあえずピント(絞りとSSも)だけに気を使って撮っていれば後は現像ソフトで「なんとか」してくれるってことにあるのです。


ところがJPEGで撮るとこれらの一巡の操作がDPPでは出来ないのです。
したがってPSの設定を間違っていればそのまま全部その写真になりますし、WBも同じ事が言えるのです。
厄介なのはむしろ、このWBです。これで写真のもつ雰囲気がガラっと変わります。
このWBを操作したいがためにRAWで撮っている方も少なくないと思うのです。


が、しかし、F1ましーんさんに教えてもらったソフトではそのJPEGでもPS・WBが調整可能と言うのです!
そのソフトこそ「SILKYPIX JPEG Photography3.0」であります。
このソフトはJPEGにのみ対応するもので、もちろん通常のRAWで撮ったものをJPEGに変換するものも用意されています。

僕もF1ましーんさんに教えてもらったこのソフトを14日間無料試用で試しています。
説明書も読まずに適当に操作しましたが、言われているとおりJPEGでPS・WB変更可能です!

それでアドバイス通りにちょっと大げさ気味に加工してみました!
まず元画像は
c0145198_1735323.jpg



そしてDPPで苦労してRGBタグをいじり夕焼け色を再現したもの
c0145198_1744791.jpg



SILKYPIX JPEGでPS・WB・ガンマ・黒レベルを簡単に調整したもの
c0145198_1755296.jpg



こうやってみると最後のは大袈裟すぎる着色と思われますが、やはり実に簡単に調整できます!PSの中にも「夕焼け」というのがありますのでそれだけでも効果絶大です!

ちょっと彩度を下げてみました。こんな感じでどうでしょうか??
c0145198_0473547.jpg


ただ、このソフトはダウンロードでしか手に入らないのでPCが2つある場合は2つ買わないと行けないんでしょうかね・・・・・。

最後に、RAWで撮る最大の利点はデーター自体が生状態なので、そのまま持っていればこれから後に素晴らしい現像ソフトが出た時にも利用できるってことです。
ですのでやはり大事な写真(家族の記念写真等)はRAWで撮ることをお勧めいたします!


コメントにあるF1ましーんさんのDATEを参考にしてやってみました!!
c0145198_9482997.jpg

by eos1d3 | 2008-09-30 17:10 | 徒然に | Comments(28)
ギターとの出会い
以前にもこのBLOGで取り上げたことがあるのですが、僕は1985年12月からフォークギターを弾いています。
その頃すでに中学の仲間の間でFギターは流行っていたんですが、同じく流行っている歌手がいた。
その名も「長渕剛」であります。僕も彼の歌を聴き多感な青春時代を過ごしました。
今ではムキムキの変なおっさんになってしまいましたが、実は大ファンです。

彼なくして今の僕のギターはありません。
僕にギターを与えてくれたシンガー・長渕剛に感謝しています!!!

2004年8月の桜島でのオールナイトナライブにも行きました!
桜島フェリーを降りて1時間近く歩きようやく辿り着いた溶岩に満ちたコンサート広場は今でも忘れられません!
もしこのライブに行かれた方がおられればコメント欲しいところです!

そしてこのギターが僕が最初に買ってもらったギターです。
中学3年生でした!!

c0145198_20402491.jpg

今でも僕の家のリビングの壁のど真ん中に飾ってありいつでも弾ける状態にしています!
このギターが僕のすべてといってもいいでしょう。新品から28年の付きあいになるのですから!

そして最初に買ったアルバムは1984年8月発売の
「HOLD YOUR LAST CHANCE」です。今でも大好きなアルバムです。
私の携帯のアドレスもここから来ています。ご存じの方いましたか・・・・・?!
c0145198_2045525.jpg



そして10月1日に長きに渡りプロ野球界においていろんな意味で活躍してきた男が引退します。
その名も「清原和博」であります!彼は長渕剛を兄貴のように慕っています。
そんな清原選手のパッターBOXに立つ時のテーマ曲は長渕氏の「とんぼ」であります。

その「とんば」を10月1日の清原の引退試合に長渕本人が大阪ドームに唄いに来るらしいのである。
すでに満員御礼なんで僕は行けそうにないですが行きたいですね・・・・・・!

後2日、僕とギターと長渕と清原。他人事とは思えないである!
by eos1d3 | 2008-09-29 20:52 | 徒然に | Comments(6)
今日は運動会!
今日はついに我が家始まって以来の姉弟一緒の運動会!
うちは4つ違いなので、たった2年間しかない一緒の運動会を2ショットを交えて撮ろうと思いましたが、
2人は全く絡みません・・・・。結局、昼の弁当の時だけになりました。

カメラ&レンズの組み合わせも悩んだあげくに、KDXには17-35、24-70も広角・標準ズームを。
1D3には70-200、300の望遠系で望むことにした。

ただ、KDXに17-35mmではやはりテレ側が不足する事が多く、24-70mmをつけることが多かったです。
1D3にも最初は70-200mm、300mmと交換しながらやっていましたが、最終的には70-200mmズームのテレコンなしで決定しました。

今日のような一日中、曇った天気でもF5.6でISO上げれば問題なかったです!
と言う事はやはり100-400mmが最強のレンズということになるでしょうか。70-200mmではテレ側が不足する事が多く、
300mmF4では近くに来た時に大きくなりすぎるという弊害が生じることが分かりました。
一瞬の判断で画角が変えれるズーム、それも100-400mmをカバーするレンズは最高だと思いました。

もし来年、出来たら、5D2にはそのまま24-70Lを1D3には100-400で臨めば最高の組み合わせだと感じました。

KDXと1D3での成功率の差ははっきりしていて、AFの差が一番あると感じられました。
今日のような曇った天気ではKDXと1D3では5倍くらいの差がある様な感じがしました。
それくらいに1D3のAFは調子良かったです。

それと、運動会は白い体操服なので真剣に露出を合わせようとする程アンダーになります。
+側にグラフを確認しながら設定する事をお忘れなく。ただ、その時にSSは思ったほど上がらない場合があるので、ISOのUPを併用しながら撮るといいと思います。

c0145198_19162039.jpg

c0145198_19164066.jpg

c0145198_1917034.jpg

c0145198_19171939.jpg


やはり運動会の写真はいろんな情報が写るのでUPは難しいですが、上手に撮れたと思います!
by eos1d3 | 2008-09-28 19:21 | EOS1DMarkIII | Comments(12)
今日はコイツを・・・・・・
今日はコイツに会いに・・・・・・・

c0145198_22484417.jpg




実は今日は・・・・・・・。

本当は・・・・・・・
by eos1d3 | 2008-09-27 23:01 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(10)
メモリーカード追加
先日、8GBのSDHCカードが破損し認識出来なくなった事をお知らせしました。
そして今回EOS 5DMarkIIを予約した為にUDMA対応の最速のCF、SDCHを追加しました。

CF: SanDisk ExtremeIV 45MB/S 8GB
SDHC SanDisk ExtremeIII 30MB/S 4GB
c0145198_21134179.jpg

以前はここにもありますが
「45MB/秒の高速転送に対応した「SanDisk Extreme Ducati Edition」だったが、このモデルは年内で終了となる。」とのことでした。それでコイツを購入したという経緯です。
それと1D3を使う上でSDHCも必要なので4GBを追加しました。
5D2はご存じの通りSDHCには対応していないのでUDMA対応のCFを購入する事になると思います。

さて、いつものように同じ条件でカメラ(1D3)からメディアへの書き込みテストをしました。
c0145198_21193019.jpg

ところがショックなことにSDHCの方は全てのメモリーカードの中での最速を示し満足したものの、
CFはExⅢにも負けているではありませんか!!
というよりほとんど早くない!と言ってもいいくらいです。
もちろん1D3がUDMAに対応していないため仕方ないかもしれませんが、San ExⅢの方が
早いなんてやはりショックです!!

次に高速転送可能のライターでPCへの書き込みテストをしました。
さすがにPCへの書き込み速度は
c0145198_2125575.jpg

こういう順番でした!
ちなみにSan ExⅣとTranscend 300* が23.4MB/Sでした。
ここではSan ExIIIはUDMA対応でないので15.6MB/Sでした。
ただ、SDHCのSan ExIII(30MB/S)も17.0MB/SのPC書き込み速度でした。

どちらにしてもリーダーがSanDiskの純正でないため各45MB/S(CF),30MB/S(SDHC)
の転送速度は確認できませんでしたが、格安リーダーでここまで書き込めたら良しとしましょう。

結論として、
1D3で使うにはSDHCのSan ExIII(30MB/S)が一番早いような気がします。
ただPCへの転送速度を考慮するならUDMA対応のEx4 or Tra 300*だと思いますが、
コスト的にもノーマルExIIIでも十分な気がしました!!
今度、5D2でもチェックしてみたいと思います!!

参考:購入金額
San ExIV(45MB/S)8GB CF 15000yen
ExIII(30MB/S)4GB SDHC 4500yen
*購入店
楽天市場 アーキサイトダイレクト


,
by eos1d3 | 2008-09-26 21:34 | 機材紹介 | Comments(9)
いきなり 消滅
このところメモリー関係に関してはツイていない。

先週、4年間使っていたXPのPCが逝きました。
それもご主人様にその「前触れ」も見せないで・・・・・・・。

あっ、と言う間に画面が暗くなりセーフモードでの起動画面が出ました。
そのままどうやってもセーフモードでも起動せずに帰らぬ人(PC)となってしまいました。

HDDにはまだたくさんのコピーしてない情報があったのに・・・・・・。
PCなんていつ壊れるかもわからないからデーターだけはコピーしておくのわかってたのに!

言っても仕方がない!たまたまヨドバシの5年延長保障に入っていたので、無償修理できましたが、
HDDは交換されて赤ちゃんの状態で帰ってきました!!



それとSDHCもいきなり逝ってしまいました。

ご存じの方もおられると思うんですがSD(SDHC)カードには裏側の違いで2種類あります。

c0145198_8323399.jpg

c0145198_8325612.jpg


見ておわかりかもしれませんが、上のモノは左から4番目5番目の端子がやや他に比べて長いです。

下のモノは全部端子が同じ大きさです。

このことが原因かどうわかりませんが、この下の端子が全部同じ長さのモノが突然全部
消えてPCでもカメラでも認識されなくなりました。もうどうやっても無理です。
中身は8枚ほどどうでもいい写真が入っていたので良かったですが、やはり永久保証の
メディアが多い中これでは意味がない。
「メモリー」は文字どおり「記憶」できて意味があるのである。

おそらくこの4・5番目の長い端子が先に本体側と接しないとよくないらしい。
電源か何かになっているんだろう。

今後はこの4・5番目が長いものしか使わないようにしようと思う。

ちなみにメモリーを追加発注しました!!
サンのEX Ⅳ(45MB/S)8GBのCFと、EX Ⅲ(30MB/S)4GBのSDHCです。
どちらも新発売なので期待していす。
到着したらまた速度計測してみたいと思います!
by eos1d3 | 2008-09-25 08:37 | 機材紹介 | Comments(14)
田園風景
今日は大阪北部の田園風景、秋の訪れという小旅行をしてきました。
とは言っても昼前に自宅を出て夕方には帰ってきましたが・・・・。

カメラは1DMarkⅢ
レンズはTAM17-35mmF2.8-4,SIG50mmF1.4,EF70200mmF2.8LISも持って行きました。

曇ったり晴れたりの天気でしたが、目的地に着いてみると既に98%の稲刈りは終了していました!
残り2%の部分をおそらく本職の方ではなく「日帰り稲刈りツアー」みたいな感じでやっていました!

c0145198_20531566.jpg

c0145198_2054212.jpg

稲刈りも、もうほとんど終わっていました!お約束の彼岸花です!


c0145198_20562531.jpg

やはり彼岸花は山が似合いますね!!

c0145198_2057878.jpg

栗の実もいたる所で見られましたがまだ青く、栗拾いまでにはもうちょっとですか・・・

c0145198_20584235.jpg

c0145198_20585375.jpg

秋桜の花を見ると百恵ちゃんを思い出すのはやはり昭和人間だからでしょうか??

「薄紅の秋桜が秋の日の、何気ない日溜まりに揺れている。
この頃、涙もろくなった母が庭先で一つ咳をする。」

「こんな小春日和の穏やかな日はあなたの優しさが染みてくる
明日嫁ぐ私に、苦労はしても笑い話に時が変えるよ心配いらない!と笑った」(詩:さだまさし)

本当にいい歌ですね。

c0145198_2151571.jpg

まだ稲刈りをされていないところは、こんじきに輝いています。
そんな時に赤トンボが1匹。
「夕焼け小焼けの赤トンボ、負われてみたのはいつの日か」
やはり昭和人間のようです。


c0145198_2181631.jpg

日ずっと街で生活していると、こういう何でもない田園風景に目を奪われます。

c0145198_2191772.jpg

その前には古びた神社がありました。
そんな秋の気持ちのいい一日でした!
by eos1d3 | 2008-09-23 21:12 | SIG 50mmF1.4 | Comments(12)
APS-H と フルサイズ
c0145198_22365987.jpg

c0145198_2237213.jpg


APS-H機の1DMarkIII(1D3)とフルサイズ機の5DMarkII(5D2)ですが、
この両機の使い分けというのはどういう感じだろうか?

ご存じのとおりAPS-Hとフルサイズではセンサーの大きさが違う。
もちろんAPS-Hの方が小さくフルサイズの時に撮った画角より同じ大きさで仕上げた場合
約1.3倍(画角比1.28倍)の大きさになる訳だ。

要するにフルサイズ機で50mmのレンズで撮った場合APS-Hでは65mmで写ることになる。

この両センサーを持つカメラを持っている方もいると思うんですが、画角としての使い訳は
以外に難しいように感じる。

たとえばAPS-Hで50mmだと65mmになる。FULLとAPSーHなら50mm1本で2本分使える。
僕は17-35mm、24-70mmと持っている。
APS-Hに17-35mm(FULL換算22-46mm)を付けてFULLに24-70mmだと
全く意味がない。もちろん被写界深度は今は関係ないとしてである。

逆にAPS-Hに24-70mm(FULL換算31-90mm)、FULLに17-35mmだといい感じになる。
が、しかしである、この広角ズームと標準ズームを同時に持って出るだろうか??

どうせなら次の70-200mmと24-70mmとなるだろう。
そうなるとややこしいぞ!!
どっちにどっちを付ければいいんだ・・・・??

おそらくFULLに24-70mm、APS-Hに70-200mm(F:91-260mm)だろう。
むむっ、これはいかんぞ!
逆はAPS-Hに24-70mm(F:31-90mm)、FULLに70-200mmだと広角が弱いぞ!

ちょっと待ってくれっ!
私のレンズレパートリーでは難しいぞ!!
17-35mmにAPS-H(F:22-46mm)、70-200mmにFULL・・・・・・・


おっっ、私はなんてバカなんだ!!いざとなればレンズをAPS-HとFULLで付け替えれば
いいんだ!!

いやっ違う・・・、付け替えては意味がない!!
APS-HとFULLが1.3倍で・・・・・むにゅむにゅ・・・・・・

こんな感じで秋の夜長をいらない心配をして過ごしています・・・・・。
頭の中で1.3倍の文字が浮かんでは消えます。
しかもKDXの1.6倍を考えればもう意味不明な呪文を唱えているようです。
APS-Cが1.6倍でHが1.3倍・・・・FULLはFULLで・・・・・
12月までには考えがまとまればいいですが・・・。
by eos1d3 | 2008-09-22 23:01 | 機材紹介 | Comments(10)
やっぱりこの人は凄すぎる
c0145198_22471996.jpg

c0145198_22475432.jpg

(写真は鈴鹿7月です;古くてすみません)

今年のFNは松田次生に始まり松田次生に終わったというくらいに凄かった!
今日のレースも完璧だった。まさに王者のレース!言葉も出ませんでした!

真のチャンピオンにふさわしい優勝でした!


しかしKONDO Racingの横溝宣選手は残念でした。
本当にツイてないというか・・・・。
エンジンストールでフォーメイションラップでスタートせず。
そのまま最後尾に回りスタートは完璧でしたが1周ももたずにクラッシュでリタイヤ!

来年はKONDO Racingなんでしょうか?
実力は十分なんですが本当にツイてないですね。


今年のFNはこれで終わりです。来年はFN09型のニューマシーンで会いましょう!!
by eos1d3 | 2008-09-21 22:54 | 徒然に | Comments(10)
むぅ~~~、無念じゃ~~~
本日、FN最終戦のノックアウト式予選が14:30分から行われた。

前回優勝のオリベイラ選手はQ2で惜しくも予選を終えましたが、期待している
横溝選手はQ3までコマを進めました。

ところがQ3が始まって約5分で本山選手がクラッシュし赤旗中断!
7台はウォーミングアップしながらも記録は残していたものの横溝選手はまだピットの中でした

そのまま予選は赤旗中断のまま成立しクラッシュした本山選手がそのままPP獲得となりました。

横溝選手はQ3走ることなく8位決定のようです。

う~~ん、時間延長してでも予選続けて欲しかった!
本山選手の体は大丈夫でしょうか??
本山選手はファンを大事にするプロ意識の高い名ドライバーです。
何事もないことを祈ります。

c0145198_16405150.jpg

「う~ん、無念じゃ~!」という声が聞こえてきそうな横溝選手です。
(写真と本文は関係ありません:5月鈴鹿より)
by eos1d3 | 2008-09-20 16:41 | 徒然に | Comments(4)