無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
大阪城梅林
今日は新聞の情報(満開)を信じて大阪城公園の梅林へ!

昨年も行きましたが、昨年は確か2月10日くらいでまだ5分咲きくらいでしので、今年は満開の情報を
頼りにちょっと時期をずらして行ってきました!!

c0145198_1572850.jpg

c0145198_158549.jpg

c0145198_15133380.jpg


今朝まで続いた雨も上がって、超満員の人出でそれぞれに弁当を食べたりして鑑賞を楽しんでいました。


大阪のオバチャンがよく言う言葉で、「あ~、今これ満開やわ~~!」がそこかしこで聞かれました。
それと同時に毎年ここに来ている人も多く、「お父さん!毎年この梅の前で写真撮ってるやん!」と
夫婦で記念撮影している姿もたくさん見られました。


c0145198_1525343.jpg


梅や桜は春の訪れを私達に教えてくれる大事な花であります。
そこには、この花の美しさを楽しむと同時に、また今年も健康で春を迎えられたという安堵の気持ちを
与えてくれるものがあるからです。

そして、また来年も何変わらず同じように家族でこの梅を見られたら、それが一番の幸せだと言うことを
みんな知っているのです。

何気ない毎日が実は一番大事だと言うことを梅や桜を見るたびに思ってしまうある春の日でした。

c0145198_1530254.jpg


撮影機材
1:EOS 5DMarkⅡ+ EF85mmF1.2LⅡ
2:EOS 5DMarkII + EF16-35mmF2.8LII
3~5:EOS-1DMarkIII + EF300mmF4LIS
by eos1d3 | 2010-02-28 15:10 | EF85mmF1.2LⅡ | Comments(8)
開幕を前に・・・・
2010SUPER GTが3月20日~21日の鈴鹿サーキットより開幕しますが、例年の通り私は
KONDO Racingを応援していこうと思っています。

c0145198_17533693.jpg

さて、KONDO Racingと言えば当然近藤真彦監督を外して考えることは出来ないが、私のような
40歳前後の者にとって近藤真彦と言えば、マッチであり、あの輝かしいアイドル全盛期にTVで見ない日は
ないくらいの活躍で知らない人はいないと言うほどの知名度を誇っていると思うのです。

当然、全国にファンが多く、今でも芸能活動を精力的にこなし、そのポジションは揺ぎ無いものになってきて
いることは誰でも承知の事実であります。

ところが、こんな事を書いては怒られるかもしれませんが、実は私は芸能人としてのマッチにはほとんど
興味がないのであります。まぁ、男なので普通かもしれないですが、マッチが出ている歌番組を忘れずに
聴いたり、出演しているドラマを片時も目を離さずに見ることもしません。


しかし、本当の彼は実は寡黙な人であり努力の人であるに違いないと思うのです。
アイドル全盛期にモータースポーツの道に進み、最初は芸能人の道楽と言われたかもしれませんが、
不屈の精神と努力と、そしてモータースポーツを愛する心のみで日本モータースポーツ界の最高峰とされる
フォーミュラーニッポンや全日本GT選手権のシートに座り優勝経験もしている誰もが認めるTOPドライバー
になるまでになったのです。

ちょうど10年前に自身がオーナーであるKONDO Racingを立ち上げ、現在に至るまでその活動を
絶え間なく続けているのは、彼の努力と情熱の結晶だと思います。

実際に、モータースポーツの世界だけに力を注ぐことも大変なのに、芸能人として活動しながら2つを同時に
こなすことは非常に高い情熱が継続されないと中途半端に終わると私は考えます。

2007年SUPER GT第4戦のセパン戦でKONDO Racingは初優勝しました。
その時に彼の言った、たった一言の言葉が忘れられません。
「モータースポーツ最高!!」

これがKONDO Racingオーナー兼監督「近藤真彦」の本音であり真実であります。

いかなる、悲境にも屈せずにモータースポーツを愛するが為にまっすぐここまで突き進んできた結果が
ここにあります。そしてこの一言に凝縮されています。

「モータースポーツ最高!!」

だから、私は今年もKONDO Racingを応援しその監督である近藤真彦監督を応援します。

c0145198_18161825.jpg








*今回KONDO Racing設立10周年を記念して写真集が発売されました。
  その写真集にはたった一人のカメラマンが撮影し続けた10年間の近藤真彦氏のチャレンジの記録があります。
  写真集の名前は「KR10(KONDO Racing Team10)」。
  近藤真彦監督の情熱と彼を10年間に渡り追い続けた1人のカメラマンの情熱が詰まったこの写真集。
  ご興味のある方はKR10をご覧ください。
 
  もちろん私も既に注文済みで3月上旬に届く予定になっている写真集を今か今かと待っているところであります。
c0145198_0334274.jpg

c0145198_034235.jpg

by eos1d3 | 2010-02-27 00:53 | 徒然に | Comments(8)
花粉襲来!!
c0145198_12485296.jpg


いやぁ~、今年は大丈夫かと思っていましたが、ついに私の鼻にも昨日、花粉が着床しました。
昨日は大阪も非常に暖かく20度を越えました。

風も強く、きっと花粉が多く飛来したのだと思います。

目はかゆく、鼻もつまってどうしようもありません。

あ~、またこれから1ヶ月以上憂鬱な時間を過ごさないといけないと思うと辛いですね~~!
by eos1d3 | 2010-02-26 12:51 | Xacti C4 | Comments(16)
一次審査通過!!
数週間前にSUPER GTの公式サイトでフォトコンテストが開催される記事がありました。

それによると、月々300円の有料サイトである「SUPER GT公式携帯サイト」の中だけで、SUPER GTに
関する写真作品を応募します。もちろん携帯を使って携帯メールで送るのですが、1次審査はGTAが
行い、10枚選出します。そして、その10枚の中からはこの公式有料サイトの会員のみなさんが、それぞれに
好きな写真に投票して最優秀賞と優秀賞を各1名決めるということのようです。
c0145198_1633491.jpg



そして、先日、その一次審査に通った10枚の写真が公式携帯サイトに発表されていました。
実は、僕も1枚だけ送っていたのですが、どうやらその10枚の中に選ばれたようです!!
ちなみに応募したのはこの写真です。今年1回目の鈴鹿のGT合同テストで撮影しました。
c0145198_18473967.jpg



もちろん有料サイトなので会員しか見ることも投票することも出来ませんが、携帯サイトとは言え、
GTAに選んでいただいたと言う事は大変嬉しいです。
GTA(GTアソシエーション)とはSUPER GTを運営する組織なのでSUPER GTそのものと言ってもいいと思います。
これを糧に開幕戦から、観戦&撮影を楽しみたいと思います!!
by eos1d3 | 2010-02-24 18:47 | EF500mmF4LIS | Comments(12)
キヤノン 超望遠シリーズの訳のわからないボタンは・・・?
みなさんは、普通のカメラライフを送っていたら、おそらくコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)か今では
携帯に付属しているカメラで撮影することが多いと思います。
ちょっと興味のある人でいわゆる入門機とされているKiss系を持っているのがほとんどだと思います。

逆に1本でもキヤノンの白いレンズを持っている人はかなり少ないのではないかと思います。

そこに超望遠シリーズと言えば、見たこともない人がほとんどで、一般的に見たら、
「あんな大きいレンズ着けてるっておかしいんじゃないの?」って思うのが普通の意見だと思います!

しかしながら、僕はこのレンズを手に入れるまで、なぜ白いレンズにはあれだけボタンがいっぱい
付いているのかと疑問に思い、同時に一体どんな機能があるのだろうと思っていました。

c0145198_1552426.jpg


さて、上の写真はキヤノン超望遠シリーズのEF500mmF4LISです。
このほかに、現行品ではEF300mmF2.8LIS,EF400mmF2.8LIS,EF600mmF4LIS,EF800mmF5.6LISがラインナップされています!

ここでよく見てみると、レンズの右側に訳の分からないボタンがたくさん付いていますね??
「なんで、レンズにボタンなんかいるねん!!」と思っている人がほとんだと思いますが、ここでは
各ボタンの説明を簡単にしたいと思います!



まず一番上のボタンは正式には「撮影距離範囲切り換えスイッチ」と言います。
ようするにこの写真の場合なら、10m~無限遠にしかピントが合わないことになります。
逆に左に動かせば4.5m~無限遠になり、真ん中にすれば4.5m~10mの間しかピントが合わなくなります。
被写体が10m以上離れている場合は右にしましょう!!ピントが手前に来ないので早くAFが決まります。

その下は文字通りAF(自動ピント)かMF(手動ピント)かを決めるスイッチです。
c0145198_161081.jpg




次に手振れ補正です。これはキヤノンではISと呼んでいます。
写真の状態でONです!入れると手振れが補正されます。下の1と言う数字は通常の手振れ補正で使用し
2では流し撮りのときに使用します!!
c0145198_166169.jpg




さて、問題は次のボタンです。おそらく超望遠シリーズにしか付いていません。
これは「フォーカスプリセットスイッチ」と言います。写真の位置で左のボタンを押すと「ピッッ」と鳴ります。
そしてその時のピント位置が記憶されます。撮影中に大きくピントがずれたとします、そのときは
下の写真の再生リングを回すだけでさっき記憶した位置にピントが戻るのです。
この機能は役に立ちます!たとえば、2重の金網の手前から狙うときにすぐに金網にピントが持っていかれます。
そんな時には再生リング(ギザギザのリング)を回すと、一気に元通りになるのです!
c0145198_16271114.jpg
c0145198_16273029.jpg




そして最後はほとんど誰も気がつかないボタン!こんなところにボタンがあるの知っていましたか??
正式名は「AFストップボタン」です。文字通り押すことによってAF作動中でもとめる事が出来るのです!

しかし、このボタンはこれだけではありません!1D系ではカスタムで設定できていろいろな使い方ができるのです!
表をみてください!。ちなみに僕は4番のワンショット⇔Aiサーボで使っています。
このレンズを使うときにはAiサーボで撮ることが多いです。
しかし場合によってフォーカスロックして構図を変えたい時があるのです。
そんな時、普通ならカメラ側のONE SHOT,Ai Sarboを切り換える必要がありますが、このボタンを使えば
一瞬にして切り替わるのです。この機能は大変重宝しております!!
c0145198_16413966.jpg
c0145198_16415078.jpg




以上、使い方によってはより被写体を上手に捕らえられる手助けをしてくれるこれらのボタンです!
僕も適切に使って行きたいと思います!!
by eos1d3 | 2010-02-24 16:06 | EF500mmF4LIS | Comments(16)
撮ってて良かった・・・・!!
うちの娘はただいま小学6年生。そうです、あと僅かで小学校と別れて中学校に行くのです。
きっと不安で仕方ないと思います!中学校では制服があったり、担当ごとに先生が変わったり、
算数が数学になったり、クラブ活動が始まって初めて先輩後輩の関係が出来たりと、
急に大人社会の構成に近づいてくるのです。

それと、以前から書いているのですが、うちの子供の通う校区には児童数が少なく、最近ようやく
全児童数が300人を超えたばかりです。しかし、うちの娘の6年生は1年のときからずっと1クラスで
結局クラス替えがないまま6年間きたのです。

さすがに、友達関係も広がりがありませんので、同じ人とくっついたり離れたりで成長がありません。
その点、中学にいくと3つの小学校が集まってきますので一気に5~6クラスになるのです。

これからは、新しい友達がたくさん出来るといいなぁ~と思っています。
きっと、娘と気の合う新しい友達が、娘を待っていると、そして自分からも新しい友達を探してほしいです!


c0145198_10102094.jpg



さて、卒業も近づき、先週娘の最後の参観日がありました。
その中で、保護者主催で子供たちに何かしてやろうと言う事で、この子たちが入学してからの今までの
成長が分かるような写真をスライド風にして先生も交えて観覧しようと企画をしました。

ところが、企画したのはいいのですが、肝心の写真を集める段階になって、まとまって写真を持っている
家庭がなく、いろんな保護者から写真を集めるのもややこしくて、困っていたらしいです。
もちろん、学校専属のカメラマンに言えば写真はあるでしょうが、きっと無料では難しいでしょう・・・・。

・・・ということで、「ゼクさん、いっつも大きなレンズぶら下げて写真撮ってるから、ゼクさんとこ行ったら
写真あるんちゃうか?」という話になったらしいです。


その話を聞いて、僕は!シメタたっっ!!と思いました。
何を隠そう、僕は娘の小学1年からの全運動会、全学芸会、全作品展をカメラで写真として記録しているのでありました。
しかも小学4年生からはデジタル1眼なので枚数も半端な数ではありません!何百枚とあるのです!
しかも上記の通り、娘のクラスは1度もクラス替えがなかったことが功を奏してみんなが満遍なく移っているのであります!!




早速、お母さん方がうちの家に来て写真の選定にかかりました。
小学1年のまだまだ幼稚園児のようなみんなの顔!一生懸命、お遊戯しています。
2年生、3年生になるにつれて運動会・学芸会ではいろんな難しいことが出来るようになってきました!
そして、6年生にもなると親の背も抜くほどに大きくなっています!

そんな、小学校での成長の一部始終を、最後の参観に来た保護者と子供たちと先生と一緒に見て
時には笑い、時には懐かしみました。

児童の誰かが、「このスライド、○○ちゃん(私の娘の名前)ばっかりほとんどの写真に写ってるやん」と
途中で気づきました。子供たちはこれが僕1人が撮った写真だとは知らなかったからです。

すると、お母さん方が、「当たり前やん!この写真は○○ちゃんのお父さんの撮った写真やねんから!」と
言うと、先生も知らなかったようで、しきりに感心されていました。


う~ん、やっぱり、毎回毎回、重たいカメラを持って行ってて、そして撮影してて良かったとこのときばかりは
思いました!写真は撮ったそのときにはあまり価値がないかもしれませんが、時間が経つにつれてどんな
失敗の写真でも輝きを増してくるのであります。ですのでボケていようがブレていようが、捨ててはいけません!
その写真が10年後には間違いなく、ピカピカに輝きだすと僕は信じております!

なぜなら、写真は時間に逆流して、過去に戻って撮ることは出来ないのですから、今を大切にし、
シャッターを切るということがいかに重要かが今回のことでよく分かりました。

特に子供の成長は本当に早いです。少しずつでも写真で残してやればそれは何十年後には素晴らしい
財産になるということが、今回のことでもよく分かりました。


後日、担任の先生からも感謝の手紙をいただきました。
そこには・・・・、たくさんの貴重な写真を見せていただきありがとうございました・・・とありました。

僕の下手な写真でも撮り続けることで「貴重」なものに成り得るんだと、自信がつきました。
今後とも、出来る限りカメラを持って行って子供たちを録ってやろうと、あらためて思った瞬間でもありました!
by eos1d3 | 2010-02-23 10:15 | 徒然に | Comments(22)
2010 SUPER GT公式エントリーリスト発表
本日、GTAは2010年のSUPER GT参加の公式エントリーリストを発表しました。
それによるとGT500はやはり昨年より1台減って13台、GT300は逆に2台増えて25台が参戦のようだ。

c0145198_15311740.jpg


GT300では既に発表されている通り、#3ハセミがZで参戦!ドライバーは昨年のMOLAからそのまま
星野、柳田選手が決定しています。

それと、昨年はGT500から出たアストンマーチンの都築・土屋選手もGT300から参戦するようであります。

海外からの本格初参戦は、セパンで記憶に新しいモスラーがサンダーアジア号で参戦します。
セパン戦では最初TOPを走ったものの、後半リタイヤしてしまいましたね。

初音ミクもBMWからポルシェになったりといろいろ話題はありそうです!

それにしてもGT300はドライバーがまだほとんど決まっていませんね。

荒選手もどこかにシートがあるのだろうか・・・・!!

おそらく、3月5~7日の鈴鹿では各車、ドライバーも決まってお披露目してくれるに違いないと思います!
by eos1d3 | 2010-02-22 15:41 | 徒然に | Comments(18)
父と子で・・・
このところ大阪は「スカッッ」と晴れた日がなかったですが、今日は朝から久しぶりに気持ちのよい天気になりました!

さて、今日はどこに行こうか??家族会議であります。
しかし今日は、妻はいません!そうです、マッチのコンサートに出掛けているのです。
そんな中、娘と息子と僕とでお出かけです。どこに行くにもなかなか決まらない!

僕が、「大阪城の梅がええんちゃうか?」と言うと、
娘が、「そんなん、何がおもろいんっ??、パパが写真撮るの見てるだけやん!」とごもっともな反論。

パパ、「じゃ~。本物のカワセミ見せてやろうか??」と言うと、
娘&息子、「ぜったい無理~~、くそ寒いのに風邪ひくだけやん」と、これまたごもっともな反論。

結局、、どこかに買い物に行くことになりました!
この前は、イオンに行ったので今日は3月9日に終ってしまう「カルフール」に行くことにしました。

カルフールは4~5回行っていますが、箕面の山が近くに見えて実に気持ちのいいショッピングセンターであります。
カルフールが撤退したためにイオンがその名前を使ってを引き継いでおりましたが、どうもそれも来月9日で
契約切れなのかカルフールの看板が降ろされて「イオン箕面店」になるようであります!注1

おそらく、カルフールに行くのはこれが最後になると思い、万感の思いを胸に行ってきました。
c0145198_18142190.jpg



行くごとに、微妙に中の店舗がなくなったり、新しくなったりしています!
犬のレストランも随分前になくなってしまいました・・・・・。

店舗の敷地内に川が流れ天気のいい日には非常に楽しく遊べます!
c0145198_18165847.jpg
c0145198_1817799.jpg



今日みたいに好天な休日はオープンテラスに人が集まり、何かイベントをやったりします!
c0145198_18183950.jpg



逆にこの時期、まだ日陰は非常に寒く、ベンチには誰も座っていません。
c0145198_18194340.jpg
c0145198_18195664.jpg



店内は神戸のモザイクのように立体的につながっており、エスカレーターを上がると空が見えたりします。
c0145198_18205916.jpg



親子3人で、ハーゲンダッツでアイスを買って一休みです・・・・。
c0145198_1822111.jpg



あ~、今日もたくさん遊びました!ほとんど全部の店の前を通過しました。カルフールと専門店街を
くまなく歩き、昼食も食べ、アイスも食べ、子供達は十分満喫して帰りの車の中では5分で爆酔でしたとさ・・・!
c0145198_18241318.jpg


注1
日本では、2000年に現地法人のカルフール・ジャパン株式会社を設立し出店する。
しかし、業績の悪化を理由に、2005年3月10日に同社をイオンに売却するとともに
(同日カルフール・ジャパンはイオンマルシェに商号変更)、
カルフールブランドの継続展開を提携する。
その後、2010年3月9日に店舗名称使用ライセンス契約が期間満了により終了し、
日本における「カルフール」ブランドは消滅する。
2010年3月10日から店舗名称を「イオン」に変更して営業を開始予定

ウィキペディアより

撮影機材
ALL PHOTO:EOS Kiss DX + EF50mmF1.8II
by eos1d3 | 2010-02-21 18:24 | EF50mmF1.8 | Comments(6)
SUPER GT合同テスト 鈴鹿2
さて、1月19~21日、2月16~18日とSGTのメーカー合同テストが鈴鹿でありましたが、
来週はホンダのみが岡山国際でテストがあるようです。
そして3月に入って1~2日はホンダ以外の日産・トヨタが岡山国際でテストです。

さらにその週末の5~6日はGTAの公式合同テストでGT300車両もほとんど出てくると思われます。
しかも6~7日はファン感謝祭も含まれていてFNも走るということで本当に盛りだくさんです。

逆に今年のモータースポ-ツテストは鈴鹿と岡山で多く行われ関東以東の方は参加しにくく残念な気持ちを持って
いるかと思います。もてぎやSUGOでもテストをやればと思うのですが、やはり開幕戦が鈴鹿で
第2戦が岡山なのでこれは仕方ないのかもしれませんね。


ここにきて、最後まで伊藤大輔のパートナーの分からなかったENEOSですが、どうもビルドハイム選手に
決まったようで、これでGT500全車のドライバーが決定したことになりますね。
ただGT300はまだ不透明なことも多くやきもきしております。
c0145198_1248460.jpg



紫電も参戦が決定して本当に良かったですね!!またたくさん撮る事になると思います!
c0145198_12492368.jpg



そしてカラーリングのまだ決まっていないHSVも楽しみです!
c0145198_12501364.jpg
c0145198_12502322.jpg



そして、何より楽しみにしているのがJP・安田の新生KONDO GTRです。
昨年のように開幕優勝してほしいですね!!
c0145198_1252010.jpg



それでは、次は3月6日のファン感謝祭です!参加される方、現地でお会いしたらよろしくお願いします!



撮影機材
1.3:EOS-1DMarkIII + EF500mmF4LIS
2:EOS-1DMarkIII + EF500mmF4LIS + EF1.4*II
4.5:EOS 5DMarkII + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2010-02-20 12:52 | EF500mmF4LIS | Comments(10)
ICR-RS 110MF
妻が突然、僕に聞いてきました。
「PCってAF/FMラジオ録られへんやろ?」

僕が、ネットラジオはあるけど放送中のラジオは権利の問題があって録れないということを告げると、
とにかく録らなあかんねん!の一点張りで結局、USBタイプのものを探し出しました。

ところがUSBタイプのものはPCがないと録れない事がどうにも面白くないようで、結局、ICレコーダーに
ラジオを付いたサンヨーのICR-RS 110MFを購入することになりました!
c0145198_15441841.jpg
c0145198_1544294.jpg


この製品はAM.FMラジオICレコーダーと言って、目的はただひとつラジオ放送をきれいに録ることにあります。
同時に5番組まで予約できてその音源をMP3でタイマー録音することが可能になっています。
しかも本体を接続すると充電もしてくれるスピーカーが付いていて実によく出来た製品であります。

2枚目の写真で分かるとおり本体は小さいのです。もちろんICレコーダーも付いていて会議等の録音にも
使えるのです。

本体はやはり普通のICレコーダーよりは大きいですが非常に軽量に出来ています。
c0145198_1549586.jpg



本体に内蔵のメモリーはなくマイクロSDHCを入れないければなりません。(最初に2GBは付属しています)
ラジオ録音は1分で約1MBなので2GBだと2000分ということになりますね!
c0145198_15515288.jpg

c0145198_1552655.jpg



録ったものは普通にMP3に変換されているのでそのままCDにも出来ます。
この製品のいいところは旅行にも持っていくことが出来るということです。その地域のチャンネルをすばやく
探してくれるので本体だけ持っていけば録音可能です。

スピーカーにはAMラジオ用のアンテナがちゃんと付いていますよ!
c0145198_15543612.jpg



ラジオ離れが進んで久しいですが、このほど民放大手がラジオのネット放送に踏み切るという情報がありました!
3月中旬とか下旬とか言っていましたが、PCでラジオを聴いて録音できる日がもうすぐ来るかもしれませんね!

僕らが中学生くらいのころはステレオやラジカセに必ずラジオが付いていました。
ラジカセ自体がラジオカセットの略ですのでよくラジオ録音しました。

土曜日の昼からの「コーセー化粧品~~、歌謡ベストテン~」はナウい相本久美子チャンがパーソナリティーでした。
ヤンタンも金曜日が谷村新司でドラゴンのコーナーとかありましたよね?(確か1984年くらい)


妻もこのラジオレコーダーを購入後はいつ出てくるか分からないマッチのしゃべくりを、心時めかして待っています。
「あ~、今日は出てくるゆうたのに、出てこんかったわ~~」と、また今日も言うに違いないです・・・(笑)

でも今日は、テレホンショッキングにマッチで出たのでもう十分ではないでしょうか・・・・。
by eos1d3 | 2010-02-19 15:57 | 機材紹介 | Comments(12)