無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、それ..
by ゼク at 18:30
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 20:51
MOGUさん、本当に偶然..
by ゼク at 19:39
奇遇ですね。 私もGW..
by MOGU at 20:01
ジュニアユースさん、本当..
by ゼク at 12:16
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 21:11
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
コンパクトデジカメ・・・・・
コンパクトのデジカメを買おう買おうと思っている内にもうモデルチェンジ!
僕の持っているコンデジは一番新しいものでも5年位前の超旧モデルになります。
そろそろ買わなければ!とCANON S90の話題をしたと思ったらもうS95が出ました。

その上級のG11も在庫僅少になっているのでおそらく近いうちにG12にモデルチェンジするんだと思う。


c0145198_12495162.jpg



それにしてもコンデジも既に行き着くところまで行ったのだろうか、ほとんど変化が無い。
S90からS95と5つしか数字が増えてないのでマイナーチェンジか・・・!
と言う事はG11もG11.5になるかもしれない・・・・。

c0145198_12513967.jpg



写真を撮るときは出来るだけキレイに撮りたいと思っているので重くても一眼レフを持っていくようにしていますが
最近家族から、「パパだけ、ええカメラいっぱいあっていいな~!コンデジももっと手軽なやつこ~て~や!」
と言われている。確かに妻や娘がちょっと撮るのにKDXはあまりにかわいそうだ!

妻には2万円くらいで、ええやつ買ってと言われているが、さて凝り性の私はそれで足りるだろうか??
by eos1d3 | 2010-08-31 12:55 | 徒然に | Comments(24)
やっぱりプリント!
今年のお盆休みは家族で白浜に行ったのですが、その写真をプリントして両方の親にプレゼントしました。
私の両親と妻の母に小さなアルバムを買ってその中に写真を入れました!

以前はプリントをそのまま渡していたのですが、そのままではいざと言うときに見にくいし、こうやって
小さなアルバムにしたら好きなときにいつでも見れますし、後から継ぎ足すことも可能です。
c0145198_22274572.jpg
c0145198_22275323.jpg


やっぱり、写真と言うのはもらうと嬉しいものですね~~!
by eos1d3 | 2010-08-30 12:23 | 徒然に | Comments(4)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA KONDO Racing編 
さて、POKKA戦の最後に恒例のKONDO Racing特集をしたいと思います。
しかしながら今回、監督は土曜日のピットウォーク(PW)には姿を見せず、キッズWは記念写真を
撮ってもらったが撮影は混雑の中で出来なかった。一番楽しみにしていた日曜日のグリッドWにも
姿を見せずと、散々な結果となった。マシンに大きなトラブルを抱えていてミーティングに時間を
裂いていたのか?と思わざるを得ない感じだった。
しかも恒例のアドバントークショーでもサングラスを最後まで取る事がなかった・・・・・。

決勝結果もここ数レースでは最悪の結果となり我々同様KONDOファンのみなさんには残念な結果になった。
私の妻も、「なんか、今年のPOKKAは煮え切らんかったわ~、物足りんな~~~」と言っていました。


c0145198_10432035.jpg

c0145198_1044146.jpg
c0145198_10441316.jpg



さて、このPOKKA戦は私にとっても重要な意味をもつラウンドになります。
2006年から5回連続での観戦になるのですが、何を隠そう、2006年にKONDO RacingがSGTに参戦
するに当り、マッチファンの妻に無理矢理連れてこられたのがきっかけとなって、僕が写真の
世界に足を踏み入れるようになるとは夢にも思っていなかったのですから。

元々クルマが大好きだった僕もモータースポーツにはほとんど興味を示さずに過ごしていました。
カメラもフィルムのKiss5で24枚撮るだけに全く普通のカメラ生活でした。
ところが、妻が「サーキットに行ったらマッチがおるから、アンタはマッチを出来るだけようけ撮りや~~」との
命令を受けて2006年8月のPOKKA戦にフィルムカメラに24枚撮りフィルムを装填して突入した。

結果は散々だった。サーキットの右も左も分からないド素人の僕は右往左往して、しかも24枚ではまともに
撮れるはずもなかった・・・・・・。僕は妻が思うようにどうにかマッチの写真が撮りたい!撮ってやりたい!
そう思い、いろいろ調べた!そして、一眼カメラは既にデジタル一眼になっていることを掴み取った!

そして、フィルムでは枚数に限界があるのと、デジタルの有効性を妻に説明&説得、決して首を縦を振らない
妻を10日がかりで口説き落とし何とか2007年POKKAの1週間前に念願のKiss DX&ズームキットを
手に入れたのであります。しかも今度はパドックパスで大いにマッチが撮れて、妻もご満悦であった!!

そうです!この2007年こそが僕のデジタル一眼元年であります。それからはいかにマッチをキレイに上手く
撮れないか?それを考えてキヤノンカメラカタログに目を通す毎日!2008年シーズンから本格的に
マッチを撮ることを約束として色々な機材を揃えた。そして2008年からはKONDO Racingが参戦する
カテゴリーのレースに足を運び監督の写真を撮ってきました。

ただ、監督の写真が撮れるのもピットWやキッズWの時間だけでレース中は撮ることができない。
そう思い、レース中はKONDO Racingのマシーンを中心に写真を撮ることを始めた。

監督の写真を撮る合間にマシーンの写真を撮っていたのが、いつしか逆になってきたような気がしている。
しかし基本的には「監督のカッコいい写真を妻にプレゼントする」!このスタイルは今も変わっていない。

c0145198_11131799.jpg


監督さ~ん
by eos1d3 | 2010-08-29 10:52 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(16)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA PW.KPW.GW 後編 
さて、後編は日曜日のピットウォークとレース前のグリッドウォークです。

日曜日のピットウォークは通常RQさんはピットレーンでなくて、コースの方に出てきて撮影することが出来ます。
そうでもしないとピットレーンがいっぱいになって危ないからであります。
とにかくピットウォークではRQさんを撮影するためだけに来ているファンがかなりの人数います。
ですので目的別に分けるためにこの方法は有効だと思います。


それにしてもエヴァガールの前は昨年のZENTスイーティーズ並だ!何重もの人垣が出来ていることが
わかります!僕はノーファインダーで撮るのがやっとこさでした。
c0145198_9231855.jpg

c0145198_925521.jpg

この日の赤いめがねのかわいい娘はとても前からは撮れず、後ろから回って撮るのがやっとでした。
c0145198_9281725.jpg


この方はクラフトのRQさんですが、いつも別の衣装を着ています。
c0145198_9265271.jpg


結果的にこの日GT300で優勝した佐々木選手です。ファンの方に丁寧にサインをしておりました!
c0145198_9291675.jpg





次は、決勝前のグリッドウォーク(GW)です。
このGWは毎回参加していますがいつ来ても熾烈を極めています。
何しろ時間が短い!3000円も取っているのに時間は15分ほど!GT300のTOPやGT500の最後尾に
なるとちょうど真ん中辺りになるためにたどり着けずに終了することも多いです。
と言っていい写真が撮れる訳でもなく、いつも「もう次回はやめよう」と思うのですが、
そんなことには関係なく選手のみなさんやチーム関係者は決勝前の緊張する瞬間でありまして、その表情を
どうしても撮りたくてやっぱり参加してしまうのであります。

実はGTメンバーズでチケットを買うとGW券が着いてきます。それを使って入っているのですが、
このGTメンバーズのシステムが終了しますので、来年からは入れません。
年会費10500円の高級カード会員にならないとこの資格は継承できないので最後のGWになると思い頑張りました!

c0145198_9363961.jpg
c0145198_937725.jpg
c0145198_937506.jpg
c0145198_9381364.jpg



そして、何分もしないうちに無常のホイッスルが鳴り、我々は退場!
まもなく、国歌斉唱してフォーメーションラップと突入するのでありました!!


撮影機材
1.6.7:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LⅡ
2~5.8.9:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2010-08-28 10:27 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(14)
キヤノン 新製品発表
8月26日にキヤノンから新製品が発表になりました。
大きなところでは、中級用APS-C機と呼ばれている二桁D一眼レフが50Dから60Dに進化した。

それと、1999年以来11年間にも渡って現行品として第一線で活躍している望遠&超望遠シリーズも
ここで一新されるようであります。僕が500mmを買った3年前にもリニューアルは近いと言われていましたが
ここにきて、まず300mmと400mmが新型に、続いて500mmと600mmも新型に変わりそうな気配であります。


c0145198_943444.jpg

まず60Dでありますが、今後のキヤノンラインナップを考える上で重要な位置を占める二桁DのAPS-C機
の方向性が見えてきたような気がする今回のリニューアルであります。

50Dからの変更点は

   50D            60D
1510万画素      1800万画素
    CF            SD系
  動画なし          動画あり
 秒間6.3コマ     秒間5.3コマ
液晶92万ドット     液晶104万ドット


とこんな感じですが、DIGIC4は5にはならなかった。1Ds4に搭載であろうか?

昨年キヤノンは上級APS-C機として7Dをラインナップしてきた。そこに大きな関係があるのですが、どうも
60Dでは、正常進化しながらもよりKissに近付いた形になったと感じます。
まず、秒間が5.3コマに減ったこと、今までコマ数は減ったことがないのにここにきて減らしました。
それと記憶メディアとしてCFからSD系に変わったこと。液晶がバリアングルになったことを上げられる。
これにはより簡単にKissオーナーが買い換えれるような仕様にしていると思う。

逆に、7Dはまた別のAPS-C機として7DMarkIIとして進化していくことが濃厚だと確信できる。
キヤノンとして二桁D機を残して新たなカテゴリーにランクしたことは素晴らしいと僕は考えます。



さて、次は望遠・超望遠シリーズですが、注目すべきはやはりヨンニッパの重量が5370gから3850gになったことであります。
金額が高くなったこともそうですが、ここまで軽量化したことは本当に企業努力の賜物だと感心します。
c0145198_1083312.jpg


やはり大きく変わったところは重量が一気に1.5kg減ったこと。
ISが2段分から4段分に変わったこと。
それとレンズ構成が先ほど発売されたEF200mmF2LIS、EF800mmF5.6LISと同様に蛍石2枚になった
事が挙げられます。UD2枚が蛍石1枚分だとキヤノンは明記しているのでそのような光学構成です。
ただ、前面のプロテクトレンズはどうなったのだろうか?
c0145198_10111436.jpg


おそらく蛍石レンズが増えたことで、さらに凄い描写を見せてくれるに違いないと思います。

このヨンニッパはフィルム時代は帯に短く襷に長いとどうも人気がなかったようです。
それがデジタルになってセンサーサイズ件、トリミングの件、等がうまく絡んで今ではAPS-H+ヨンニッパは
スポーツ系の報道カメラマンには「標準レンズ」となっている感じがします。
実際にサーキットでもプロカメラマンはヨンニッパがほとんどで、もちろん室内競技やナイターがある野球や
サッカーにもこのレンズが多用されているのは事実のようであります。

写りは超一級、テレコンとの相性もいい、しかし一番の問題はそのEFレンズ最高の重量であった。
今回、現場のプロカメラマンからのたくさんの要望によりこのヨンニッパが大きく軽量化されたとどこかで読んだ。
フィールドをレンズ+カメラを担いで歩き回るカメラマンにはこの1.5kgは大きいと思います!


と同時に、テレコンも2型から3型にリニューアルされた。
レンズ構成が大きく変わっているので大きな期待が出来ます!
c0145198_102028.jpg
c0145198_10201365.jpg

開放F2.8のサンニッパやヨンニッパは2倍テレコンを付けてもF5.6で全点AF可能である。
ようするに2倍テレコンを付ける割合が開放F4のゴーヨン、ロクヨンより多いのであります。
そう言った点でもテレコンの進化も嬉しい限りであります!



最後に嬉しいサプライズが!!
そうです!レインカバーがついに発売されるようです!レインカバーには本当に今まで色々ありました!
BLOGにも書きました
ようやく僕の声が少しでも届いたのかと思うと嬉しいです!早速予約しました!!

今まではNIKONのユーザーは純正品があるのでそれを使っていました。
CANONには純正品がないので人によってはNIKONのをつけたりとバラバラでした。
c0145198_10285324.jpg

おそらくどのEOSでも付けれるとあるのでCPS(キヤノンプロサポート)のレインカバーとは形状が違うはずです。
アイカップの部分がどれでも付けれるような形状になっているんでしょうね!
それでもCANONと書かれたレインカバーには涙さえ浮かびます・・・・・・!
9月中旬発売!これで秋からは雨でも安心だ~~~!
by eos1d3 | 2010-08-27 10:39 | 機材紹介 | Comments(28)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA 決勝日編
さて、決勝日は午前中はS字付近で撮りました。ここの観客席の一番上に立てば東コースが一望できて
見晴らしが良く大好きなのです!そして決勝が始まると西コース行きました。

決勝でスプーンでのナイトセッションを撮るとチェッカーシーンには間に合いません。
ですので土曜日にそれを済ませておき、決勝日は夕陽が沈むと同時にヘアピン、グラスタへと戻って行きました。


今回は引きの写真ばかりになってしまい、考えると500mmはほとんど使っていませんでした!
というと、背景を絡めた写真でも十分に楽しめることが分かり今後の参考になりました!
c0145198_9421467.jpg

c0145198_9441036.jpg

c0145198_11412951.jpg

c0145198_9441732.jpg

c0145198_9454793.jpg
c0145198_946028.jpg
c0145198_946843.jpg
c0145198_9461988.jpg




撮影機材
1.2.4.6:EOS-1DMarkIII + EF70-200mmF2.8LIS
3.5.7.8:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
by eos1d3 | 2010-08-26 09:46 | EOS1DMarkⅣ | Comments(26)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA PW.KPW.GW 前編 
さて、今回の鈴鹿POKKA戦のイベントも、土曜日のPW(ピットウォーク)、KPW(キッズピットウォーク)
日曜日のPW(ピットウォーク)、GW(グリッドウォーク)とほぼ網羅しました。

それにしても、PWだけはいつも凄い人です!半分くらいがRQさんを撮りに来ているファンみたいな感じです
もちろん僕もRQさん撮ります!やはり美しい人は撮りたくなるものです!
ただ、マナーの悪い人が結構います!全部のRQさんを撮りたいのかわかりませんが、グイグイ入ってきて
何枚か撮ったらまたグイグイ去って行きます。背中に大きなリュックをしていることが多いので倒されそうに
なります!それとRQ専門の方同士の喧嘩もよく目にします。この前は殴りあいしていました!
やはり喧嘩はよくない!お互いに譲り合って仲良く撮りましょう!


全部のチームのRQさんを撮るのは無理と分かっているので僕は最初から、エヴァガール狙いです!
しかも赤いメガネの「和泉テルミ」さん狙いです!

土曜日 ピットウォークから
それにしてもエヴァガールの前は昨年のZENT以上の混雑でした。びっくりです!
RQさんも汗をかきます!そこは美しいレディなので後ろを向いて汗を拭きます!
c0145198_11333411.jpg

c0145198_113439100.jpg



次は土曜日の夕方、キッズピットウォークです。
この日ルーキーながらサードドライバーでP.Pを獲得した小林選手に注目が集まりました!
c0145198_11362291.jpg


そして最高にかわいい、赤メガネの娘「和泉テルミ」さんです!人気No.1です!
c0145198_11375669.jpg
c0145198_1138859.jpg




撮影機材
1.3:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
2.4.5:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2010-08-25 11:38 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(18)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA 予選日編
さて、いよいよマシンの写真ですが今回は定番の場所からは撮らずに失敗してもいろんな場所から
撮ろうと決めていた。自分なりに冒険とチャレンジしたつもりですが、出来上がった写真を見ても
どうも冒険とチャレンジが感じられない・・・・・。ムムム・・・・、やっぱり写真は難しい!

1D4+500F4、1D3+70-200F2.8LISがメインですが、これにNDを付けたり外したり、テレコンを
付けたり外したりと忙しかったのですが、さて、どうでしょうか・・・・。

一応、背景にはこだわっています!こだわりすぎて引きの写真ばかりになってしまった感が・・・・・。
色々反省も多い今年のPOKKA戦でした。

c0145198_922381.jpg
c0145198_92296.jpg
c0145198_9224233.jpg
c0145198_9225510.jpg
c0145198_923422.jpg
c0145198_9231381.jpg
c0145198_9232139.jpg
c0145198_923307.jpg



撮影機材
1.2:EOS-1DMarkIII + EF70-200mmF2.8LIS
3.4:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
5.6:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS + EF1.4*II
7.8:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS + EF2*I
by eos1d3 | 2010-08-24 09:27 | EF70-200mmF2.8LIS | Comments(12)
2010 SUPER GT SUZUKA POKKA OPENピット編
いやぁ~~、それにしても今回のPOKKA戦は暑かったですね~~!
参加された皆様、体調はどうでしょうか?僕は木曜日からこじらせた夏風邪で万全ではなかったですが、
何とか予定通りスケジュールをこなせて安堵しております。

土曜日は7時半には駐車場に到着してオープンピットに間に合いました!
それにしても朝の早くから凄い人です!参りました!オープンピットがこんなに混んでいるなんて!
c0145198_18223335.jpg

c0145198_18244982.jpg

c0145198_1824620.jpg

c0145198_18253286.jpg


ピットの中ではドライバーのヘルメットを丁寧に磨くスタッフの姿が!
・・と思ったらこのチームはGT300で優勝しましたね~~。
c0145198_18292296.jpg



撮影機材
1.3:EOS-1DMarkIII + EF16-35mmF2.8LII
2.4.5:EOS-1DMarkIV + EF70-200mmF2.8LIS
by eos1d3 | 2010-08-23 18:33 | EOS1DMarkⅣ | Comments(12)
さて、POKKAの結果はどうなるのか!!
みなさんおはようございます!ついに決勝です!
今からサーキートに入ります。
鈴鹿700kmレース!どんな決勝になるのか楽しみです!

c0145198_7215353.jpg

by eos1d3 | 2010-08-22 07:21 | 徒然に | Comments(4)