無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
土曜日のピットウオークも..
by 御多忙男 at 09:19
御多忙男さん、赤いKON..
by ゼク at 13:40
uemuraさん、やっぱ..
by ゼク at 13:39
久々に鈴鹿に来られていた..
by 御多忙男 at 10:03
セグさま、コメントありが..
by uemura at 23:30
uemuraさんお久しぶ..
by ゼク at 19:32
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
曼珠沙華
c0145198_18365114.jpg
c0145198_1836586.jpg




白鬚神社に行った後、彼岸花で有名な桂浜園地に行った。
既に満開は過ぎた後だったが、それでもまだまだ蕾のものもあった。

我々の年代では彼岸花と聞けば花のこと、曼珠沙華と聞けば百恵ちゃんの歌である。

c0145198_18413534.jpg



実は彼岸花はあまり好きではない。
あの毒々しい赤と田んぼのあぜ道に咲く姿があまりに鮮烈で少々気持ち悪い。
人によっては縁起の悪い花とも言う。

それでも、彼岸花が満開になるとたくさんの人が見に来る。
それにしても見れば見るほどに怖い色をしているものだ。

c0145198_18434473.jpg

by eos1d3 | 2014-09-30 18:44 | 徒然に | Comments(0)
琵琶湖 白鬚神社
c0145198_18352164.jpg
c0145198_18354236.jpg
c0145198_1835589.jpg




大阪から名神高速に乗り、京都東で降りる。
そして湖西道路をずっと走ると山の中から琵琶湖の湖岸に出てくる。
そしてしばらく走ると湖の中に鳥居が見えてくる。

あの有名な広島の厳島神社のような壮大感はないが、やはり神秘的な何かを感じる。

c0145198_1840959.jpg



神社の境内から湖西道路を渡ると階段があり湖面に降りれる。
琵琶湖の水も私が子供の頃の頃には随分と濁っていたが、今はこの通りキレイだ。


神社の本殿は1600年頃の建造で重要文化財である。
c0145198_1842189.jpg


神社はすぐに山に繋がり階段を上がると琵琶湖が一望である。
秋空の元、たくさんの参拝者が訪れる。
c0145198_18435158.jpg
c0145198_18441423.jpg


このあたりは時間が止まったかのような静寂さに包まれている。
常々都会の喧騒の中に晒されていると、日本の原風景に触れることの喜びは大きい。
我々日本人はずっとこのような中で生きてきたのである。

日本人に脈々と繋がる、こういった気持ちを永遠に大事にしなければならない。
そして、私たちの子供達に、そして子供からその子供に受け渡して行くのだ。

c0145198_18495450.jpg
c0145198_1849875.jpg

by eos1d3 | 2014-09-29 18:52 | 徒然に | Comments(0)
今どきの修学旅行
今日は高校2年生になった長女が修学旅行に行くので伊丹まで送って行った。
私のときは新幹線で九州宮崎だったが娘は同じ公立でも飛行機で北海道である。

そして26年前の私の修学旅行と今を比べると随分変わったと感じた。
まず一番変わったことは情報網だろう。
今の高校生はほぼ間違いなく携帯電話、それも高性能のスマートフォンを持っている。
友達同士はもちろんいろんな人と瞬時に連絡を取ることができるのである。

我々のときはどうだろうか??
携帯電話を持っている高校生は誰もいなかったし、一度修学旅行に行ってしまえば
「もう、あとは知らん!!」とばかりに一切連絡できないのだった。

娘は北海道に着陸して空港に降り立ったときLINEで「北海道ついた」と連絡をくれた。
これで私たち夫婦も、飛行機事故もなく無事に北海道に着いたんだな~と分かるし、
何より学校の方も、その日の出来事をWEB(学校のHP)でリアルタイムにアップしてくれる。
だから私たち親は、見る気になってそれを見れば『今、北海道に着いて釜飯とラーメン』を
皆で食べていることも知ってしまうのだった。


c0145198_18255261.jpg

c0145198_1826735.jpg



ちょっと前まではコンデジを持っている人が多かったが、スマホ内蔵のデジカメの性能が
上がって、今の子供達はコンデジを持たずに何でもスマホでパチパチ撮影する。
娘いわく、何より命は「インカメ」らしく自分を入れて友達同士で撮るにはインカメの性能が
よくないと意味がないらしい。良く見ると、空港に着いたとたんそれぞれがそこら中で
パチパチやっている。娘もインカメの性能がいいiPhone6にレベルアップしているので
おそらく200枚は写真を撮ってくるだろう。

我々の26年前はというと、もちろんフィルムカメラだ。
気が利いたやつは「写るんです」を持ってきていたが、殆どはカメラなんで業者が撮るヤツを
買うしかないんやっっばかりにカメラは持ってこなかった。
私は、当時からカメラが好きだったので一眼レフとレンズ2本持っていき、みなにバカにされた。
それでも110枚ほど仲間を撮影し焼き増しして定価で売った。
みんな喜んでくれた。

さて、そうこうしているうちに集合時間になり2年生全員が点呼を取って、順番に搭乗口に消えていった。
妻は伊丹の展望デッキを見たことがないから娘の飛行機が無事飛び立つのを見送って帰りたいと
言うので、展望デッキに行ってみた。

c0145198_18431010.jpg

c0145198_1837276.jpg



デッキに出ると秋の爽やかな風が吹き抜けてゆく。
朝のラッシュなのか、大小さまざまな飛行機が着陸しては飛んでいく。
いよいよ娘達の飛行機の番だ!!!

ちゃんと飛べよ!!!

ビュ~~、シュワ~~~。
娘達を乗せた飛行機は目の前を通り過ぎると一瞬のうちに左へ旋回し消えていった。

最高に、楽しい思い出をたくさん作ってくるんだよ~~~~。
by eos1d3 | 2014-09-28 18:41 | 徒然に | Comments(0)
思えばあと2戦
c0145198_1837535.jpg



2014年のSUPER Formulaが今SUGOで開催されているが、
ついこの間開幕したと思ったらもう残すところ2戦になった。
今週のSUGOの後は11月の鈴鹿の最終戦だけである。

開幕戦でKONDO Racingのロシター選手が表彰台に乗って、その後も期待していたが
天気を見方に出来なかったりと苦戦を強いられている。


SUGOの決勝は4番グリッドから。
なんとか表彰台に立ってもらい、その勢いで鈴鹿に戻ってきてほしい!!
by eos1d3 | 2014-09-27 18:40 | 徒然に | Comments(0)
2014 Nismo フェスティバル
c0145198_18585263.jpg




今年もニスモフェスティバルの事を考える時期が来た。
今年は11月30日の日曜日。
日産のドライバーや監督達が勢ぞろいする。

2009
c0145198_1914282.jpg
c0145198_192387.jpg



2010
c0145198_1935755.jpg
c0145198_194538.jpg



2011
c0145198_1955735.jpg
c0145198_196594.jpg



2012はNismoの会社移転の為に中止



2013
c0145198_198307.jpg
c0145198_199127.jpg




うちは2008年からずっと行っていますが、ニッサンファンなら行って損はないと思います。
ただ1日の開催でいろんなところで同時にアトラクションやイベントがあるので、
緻密なスケジュールを組まないと何も出来ないまま夕暮れということになります。

開催の12月ごろは太陽も低く、斜めから差すのでマシンの撮影には最高だと思います。
これが終ると、完全にストーブリーグの始まり!!
また来年と言う事になるのです!
by eos1d3 | 2014-09-26 19:13 | 徒然に | Comments(0)
YAMAKI 1,150
かつて私は伝説のメーカーの伝説のギターであるYAMAKI  「1,150」 1974年モデルを持っていた。
このギターもハカランダ材が使われており当時の上から2番目の高級ギターであった。

私はこのギターを購入した2005年はとにかくハカランダ単板のギターがほしくてたまらなかった。
そこで大阪の某有名中古ギターショップに売ってるYAMAHA L15を見に行ったのだった。

YAMAHA L15も3ピースであるが裏板はハカランダ単板である。
しかしそのギターの状態があまりよくなく、音も育っていなかった。
そこで目に入ったのが横にあったこのYAMAKI1,150だった。

YAMAKIは既に倒産して会社自体もないけれどもMARTINを模した造りはまさに手工品と呼ぶに
相応しい手作りチックな出来上がりだった。ようするに機械でしっかり作ったのではなく、ブリッジも
なぜか少しズレて貼ってあったり、メキシコアワビ貝の装飾もいい加減な感じだった。

ただ、音だけはパリンパリンのまさにハカランダと言うべき堅い音だった。
弦高も低く、音色が気に入った私はL15をやめて1,150を購入したのだった。


c0145198_18341361.jpg



このギターは正面から見ればMARTIN D45であるがサイドの貝装飾は入っていなくD42のようである。
なんとも中途半端なギターで、結局購入して何度か弾いてすぐに売却してしまった。
しかしYAMAKIファンは多くいて、買った値段よりも高く売れたので良しとした(笑)

このギター1974年製なので既に40歳。
今頃どこに誰に弾かれているのか少し気になる時がある。
by eos1d3 | 2014-09-25 18:37 | 徒然に | Comments(0)
秋の花粉症
普通花粉症といえば3月ごろのスギ花粉やヒノキ花粉が原因であることが多いですが、
私は、どうも昔から9~10月ごろにも花粉症の症状があるので血液検査をしたら、
秋の雑草「ブタクサ」の花粉に反応しているんちゃうか?と言う事だった。

c0145198_1833898.jpg



ブタクサってどんなんじゃ~?と思い調べてみるとこんな感じの植物でした。
なんだか先週から喉がイガイガして目も痒く充血していて不快指数100だった。
月曜からは咳も出だして、会社を早退し昨日の祝日もずっと寝ていた。

今朝かかりつけの医院に行くと、花粉症で鼻がつまって口呼吸になるとどうしても
喉が乾燥してくる。そこにカゼウィルスが付着するとすぐに風邪がうつるというのだった。


それにしても、2~3月、9月~10月と季節の変り目にずっと花粉症だなんて
自分の体質を呪うしかないのだった。


娘も息子も同じ症状で、どうも遺伝してしまったのかもと申し訳ない気持ちでいっぱいです!

花粉症という国民が1/4かかる病気、もうすぐ(来月?)舌下に花粉エキスを垂らして免疫を構築する
治療法がついに保健適合となる。是非とも受けたい!!何滴でも垂らしてくれ~~
by eos1d3 | 2014-09-24 18:40 | 徒然に | Comments(0)
F1 日本GP
シンガポールGPも終わり、次は10月3・4・5日の日本GPである。
何度も行かれてる方は当然カメラマンシートチケット等を購入して撮影や観戦に余念が
ないと思われますが、今年からモータースポーツを観戦&撮影始めた人にはどうも
F1は敷居が高いと思いがちになります。

そこで高級なチケットを買わずして撮影観戦できる方法があります。
それは金曜日だけのチケットを購入し現地に行くことです。

金曜日もF1はフリー走行枠があり10:00-11:30と14:00-15:30の3時間走ります。

c0145198_1826436.jpg



金曜日は自由席であれば超望遠でも撮影可能です。
ただしカメラマンエリアでは撮影出来ませんのでヘアピンの下等へは降りられません。
しかしヘアピンでも常設の一般席であれば金曜日は自由席なので撮影可能です。


同じように逆バンクの下からも撮影可能です。

c0145198_18322175.jpg


これは昨年金曜日券で撮影したロズベルグです。

もしも株主優待券を持っていれば金曜日券の価格から1600円引いてくれますよ。


僕は2010年からですが撮影に行っています。
やはりSGTやSFと言った国内カテゴリーとは別格です。
ファン層も全く違うように思います。SFやSGTではテントを張って寝ている人がたくさんいますが
F1ではまずありえません。何よりチケットが高いし日本中から観戦にくるのでみなさん真剣です。

年に一度の鈴鹿の晴れ舞台!!
金曜日の午前のフリー、ヘアピンにベッテルがやってきたときの感動は凄いものですよ!
by eos1d3 | 2014-09-23 18:37 | 徒然に | Comments(3)
苦労した
c0145198_1773917.jpg




結果的に17歳の誕生日に娘の手に渡ったiPhone6であるが、
手に入れるまでにはそれ相当の苦労があった。

まず9月12日16時に予約しようと妻は15時にはヨドバシ梅田に並んだ。
16時なると予約開始となったがネット経由で予約したほうが早いと係員に言われ
並んでいた人のほとんどが予約をネットで済ませ列から抜けていった。

うちは携帯は法人契約なのでネット予約できなかった為にそのまま並ぶように言われた。
それでもほとんどの個人契約者が抜けていたために16:20には妻も法人予約を済ました。

さて、19日になって個人予約者は何時までに契約を済ましたものは当日手に入ると
ヨドバシドットコムに掲載されたが、16:20に予約を終えていたが法人だったためにauに
聞いても「法人は別系統になっているのでまだ御社分は入ってきてない」といわれる。

翌20日の発表ではうちよりかなり後に予約した人でも入荷しているのにうちはまだだったために
auに電話した。「予約した時点で法人と個人の系統の差なんて聞いてないし、そもそも現地で
20分後には予約しているのにまだ入ってきてない言うのはおかしい」と言うと、「それなら、明日
きてください」とあっさり返答した。
結局は法人の系統なんてないのだと確信した。
ヨドバシauの店員に聞くと、在庫自体はたくさんあるがそれを契約する時間と人手が足りないらしい。

なるほど次の日に行くと、まず予約していても窓口にたどり着くまで何時間もかかるのである。
ヨドバシの外まで行列が溢れて、ようやく窓口にたどり着いても1時間近く契約時間がかかり、
そこから開通するのにまた1時間もかかるのである。
うちの場合は、21日の朝7時に一番に並んで8時からの受付に1番でたどり着いた。
しかしiPhone6が開通して手に入れたのは11:30で並んで4時間半かかっていたのだった。


予約から妻が担当したが、もうiPhoneを発売日に買うのはこりごりや~~との事だった。
17年前に娘を初産で出産し、まさか17年後の同じ日にiPhone6をこんなに難産で手に入れるとは
考えもしなかったのであった。
by eos1d3 | 2014-09-22 17:24 | 徒然に | Comments(0)
娘 17歳
今日は娘の17歳の誕生日。
そう、ちょうど17年前の今頃は妻の陣痛が最高潮に達していた!!
もう22日になろうかと言うころに娘は産まれた。

2332gだった。本当に小さい女の子で私の手のひらに乗るほどに小さかった。
最初は母乳を20g飲むのがやっとだったが、順調に大きくなった。

ウバウバとなにやら言いながらハイハイしていたころがついこの間のようである。


そんな娘も生意気盛りで高校2年生になった。
9月末の修学旅行に行くまでにどうしてもiPhone4SからiPhone6に換えたいという。
彼女らの価値観はインカメの解像度らしい。4Sは撮る気せえへん!といつも言っている。
修学旅行はぜったいに6の新しいカメラで撮るというので、妻は12日にヨドバシに予約に行った。

そして、入荷したからと昨日契約に行ったらまだ17時なのに今日中には契約はできないので
明日の8時に着てくださいと言われ、今朝は7時から並んだ。

しかしここで問題である!!
娘は今日誕生日なので友達や先輩後輩からLINEでお祝いが届くというのである。
私も妻も今の若者にそんな習慣があることなど知る由もないので「それがどないしたん?」と言うと、
今日、一瞬でも携帯切れたらLINEが全部消えるから絶対に無理~~・・・だと。

そんなもんサーバーに保管されてるから後で復元してからじっくり見たらええやんと言っても納得しない。
しかも彼女は昼からクラブ活動なので結局、iPhone6を持たないまま、誕生日と言うのに出かけた。

もう彼女は地獄に落ちたような落胆振りである。
なんで誕生日に機種変なんか・・・・・と。

しかしそもそも取り置き期間があるので今日しか契約は無理なのである。

c0145198_181999.jpg
c0145198_1812763.jpg




さて、クラブから帰ってきて無事にお祝いのLINEは読むことはできるのだろうか!!

親の心、子知らず。

彼女も親になった時に分かるだろう。
by eos1d3 | 2014-09-21 18:01 | 徒然に | Comments(4)