無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
hiroさん、お久しぶり..
by ゼク at 12:38
おお、お懐かしい。 ..
by hiro at 19:18
kotodaddyさん、..
by ゼク at 09:58
wataru-wataさ..
by ゼク at 09:56
こんばんは。 バネ棒は..
by kotodaddy at 19:09
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:30
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
65kg台!!
c0145198_20205253.jpg



ちょいと写真がボケているのは、寝起きの撮影と、体重計から降りて
iPhoneのカメラを起動して体重の表示が消えないうちに撮影しなければならない
深い理由があるのである。

それにしても66.9kgから65.9kgになるのは約2週間かかった。

73kg台は3日間
72kg台は8日間
71kg台は13日間
70kg台は5日間
69kg台は12日間
68kg台は12日間
67kg台は15日間
66kg台は13日間

やはり最初の方は結構すぐに減るけれども、ここのところカロリー計算だけで
1kg減らせるに2週間もかかっている。
ダイエットを始めてもうすぐ3ヶ月、目標は64.9kgであるから、あと1kgだ。

c0145198_20312979.jpg


このグラフでも着実に減っているのが分かる。

目標は2ヶ月で6kg減、それも運動をせずにカロリー計算だけでへらす事だったので
その目標は達せることができた。今は更なる減量を目指し11kg減の64kg台だ!
by eos1d3 | 2015-09-30 20:34 | Comments(0)
別れ
私は父が興した会社で働いておりますが、今年で27年になります。
私はその内の16年いますが、今日退職した人は私より前からいて
18年間にも渡り頑張ってくれた人でした。

それこそずっと元気で毎日毎日額に汗して頑張っておりましたが、
5月ごろより、「しんどい、しんどい」と言うようになり、ついに7月には
病院にいくからちょっとの間、休みたいと言い出した。


結局、その前日が最後の出勤日になった。

c0145198_18352120.jpg



1ヵ月後の8月に会社にして血液検査の数値がかなり悪く、長期入院になりそうだ。
と言い残してその後入院した。
私は、本人の口から「辞める」「退職する」「お世話になりました」等の言葉が無い限りは
退職扱いにはせず、籍を置くことにしている。

それからまた1ヵ月半経った先週末に、大腸ガンの宣告をされて肝臓にも肺にも転移している。
大阪には身寄りが無いから関東のほうに越す。残念やけど退職させてもらう。
と退職の意を始めて表した。


本日、当人がやってきて社長と私と3人で18年間に渡りご苦労様であったと慰労した。
みるみる痩せて、歩くもの大変なようである。
10分ほど話して、最後の挨拶を会社の皆にして帰って言った。

きっと、もうこれが最後になるだろう。
残念であるが、現実である。芸能界でも、一般人でも、関係なくやってくる病魔。
避けようがないのかもしれないが、自分だけは大丈夫とは決して思えない今日この頃である。
by eos1d3 | 2015-09-29 18:43 | 徒然に | Comments(0)
SUPER MOON
天の原 ふりさけ見れば 春日なる
三笠の山に いでし月かも



c0145198_19318.jpg



月は古来から、人々を照らし続けてきた。

昔、あの頃に大好きだった人と一緒に見た月。
この月は今も変わらずに皆を照らし続けます・・・・・。


今宵は SUPER MOON
いろんな人がきっと同じ月を見ている。
じっと目を閉じて思いをめぐらす。


撮影機材
EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS + EF2*I
by eos1d3 | 2015-09-28 19:04 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
中学陸上
c0145198_19154041.jpg
c0145198_19154773.jpg
c0145198_19155753.jpg




教は1ヶ月ぶりに息子の陸上競技を見てきました。
200mに出場し決勝に残れるのは8人のみ。
大阪市の上位8人だけなのですが、残念ながら1つ足りずに
決勝には進めず。
しかし府大会には行ける様なので良かったと思います。


身長も完全に母を追い抜き、さらに筋肉もりもりになりました!
by eos1d3 | 2015-09-27 19:19 | 徒然に | Comments(0)
ドライブしていると・・・・
c0145198_18424811.jpg




大阪北部から兵庫~京都方面をドライブしていると
なにやらみた事があるトランポが!!

これはきっとDOCOMO TEAM DANDELION RACINGの本拠地だと思い記念撮影!

我がジュリエッタも2年を過ぎてすこぶる順調に走っております。
只今14000kmを超えましたがノートラブルです。
by eos1d3 | 2015-09-26 18:47 | 徒然に | Comments(2)
命の選択
昨夜日本中に訃報が走った。
9月7日にはTVでインタビューに答えていた川島なお美さんが亡くなったというのだ。
確かにTVで見た彼女は非常に痩せていたがそれでも、もう命がここまでしかないとは
思わなかったというのが正直な気持ちではないだろうか。

聞いたところによると、彼女は余命を知り、もう一度TVの華やかな場所に出て挨拶したかったのだろう。
想像するに、医者からきっとこれが最後のTVといわれたのであろう。
彼女は胆管がんの手術のときも、腕のいい医師が見つかるまで手術せず、その後も抗がん剤投与等の
治療を選ばずに女優を全うして尽きた。


一方、同じ時期に残念なニュースが走った。
元気でいつも明るい北斗晶さんも乳がんを患っており全摘出手術を受けるというのである。
彼女はご主人である佐々木健介さんとオシドリ夫婦であることは周知の事実であり、
男の子2人のお母さんでもある。
乳がんの全摘出手術のあとは脇に転移したリンパに対し抗がん剤を投与し完治をめざす。
2人の息子と旦那のために、どうしても死ぬことは出来ないのである。





対照的な2人の命の選択が同じような時期に発表されて、人生について考えさせられた人は多いと思う。
私もそうである。ほとんどの人が50歳前後でガンにかかったのであれば、残された家族の事を考え
まず延命、手術をして髪の毛が抜けても抗がん剤を投与し何とか生きながらえることを選ぶだろう。
私も間違いなくこっちを選ぶと思う。そう言った意味で北斗さんの選択は大いに理解できる。

でも、川島さんの選択も決して考えられないわけではない。
おそらく抗がん剤を投与すれば髪の毛は抜けて第一線での活躍が続けられないと思ったのだろう。
しかも、完治するという保証はどこにもない。非常に難しい選択である。

どちらにしても、尽きぬ恐怖と暗がりの中を突き進む不安で押しつぶされそうになるだろう。
もし、川島さんが抗がん剤投与し、無様でももがきながら延命を選択すれば、また違った世界が
待っていたかもしれない。また、新たなステージが用意されていたのかもしれない。
しかし彼女はそれを選ばなかった。

大病が目の前を覆ったときにどちらを選択するか?
色々考えさせられる週末になりそうである。
by eos1d3 | 2015-09-25 19:20 | 徒然に | Comments(2)
秋を探しに
c0145198_18564910.jpg

c0145198_18584921.jpg
c0145198_18585536.jpg
c0145198_1859172.jpg
c0145198_18593541.jpg
c0145198_190596.jpg




シルバーウィークの最終日は秋を探しに大阪府能勢~篠山~亀山方面をドライブしながら
田園風景を堪能しました。
都会に住んでいると、田んぼさえ見る機会がありません。田んぼにいつオタマジャクシが
蛙になることも子供達は知らないかもしれません。
でも、日本の中ではまだまだ都会のほうが少なくて田園風景のほうが圧倒的に多いです。

私たちの普段食べているお米が、こうやって丁寧に作られているという当たり前のことを
年に1度は感じることが大事ではないでしょうか。
by eos1d3 | 2015-09-24 19:05 | EOS5DMarkII | Comments(2)
船のレストラン
ずっとずっと遥か太古の昔のこと、神戸の垂水は舞子の辺りに船のレストランがあった。
私がまだ幼稚園か幼稚園に通う前だろうか?もう40年近く前、1975年くらい??

あれは夢か幻かと思っていたのですが、最近ひょんなことから夢でも幻でもなかった事が判明!


c0145198_17212099.jpg


どうやらそれは「シートピア・明石丸」というレストランらしい!
中に入った記憶もあるぞ!!暗い雰囲気たっぷりの船内?だったような!

海に浮かんでると思ってたけど、ちゃんと陸に固定されてたんですね。
免許を取った1989年にドライブがてら出かけて探したけどもうどこにもなくて夢だったかと思った。

しかし4歳の記憶があるなんて逆に考えたら凄いなぁ。
by eos1d3 | 2015-09-23 17:24 | 徒然に | Comments(0)
AlfaRomeo GIULIA-Quadrifoglio Verde
c0145198_18465417.jpg



ついにAlfaRomeo GIULIA-Quadrifoglio Verdeがベールを脱いできた。
Alfaは現在ミトとジュリエッタと4cしか発売していないが、旧名のジュリアが
ジュリエッタのように復活するというニュースは本当に朗報であった。

ジュリアにもいろんなグレードがあるようですが、上級グレードのQuadrifoglio Verdeには
V6の2900ccで510psを絞りだすフェラーリー出身のエンジニアが作ったエンジンが搭載されるという
最初にこれを聞いて、M3,M4やGTRの価格帯だと思っていたのですが、ようやく金額が
79000ユーロくらいだと発表された。やはり1200万円近くになると予想通りであった。

まぁ、これできっぱりあきらめることが出来るが、6MTが用意されているとなると欲しくてたまらない。
c0145198_18551755.jpg



下位のモデルで300psあたりで600万円くらいのが出ないか??
Alfaと言う事でBenz、AMG,BMW等と比べるとやや人気に陰りがあるので
中古で安くなってから狙うか??
by eos1d3 | 2015-09-22 18:57 | 徒然に | Comments(2)
娘 18歳!
c0145198_19204661.jpg




信じられない!
これが正直な感想である。

18年前の今日、ちょうど今頃、妻は襲い掛かる陣痛で顔をゆがめていた。
私はどうすることも出来ずに、お腹を摩っていたがやがて両方のお母さんが来て
21時ごろ病院に連れて行った。

初産は長ければ10時間くらいかかることもあると言う事で早めに行ったつもりだった。
入院手続きやなにやらしているうちに23時になった、妻の背中を摩ろうかと看護師さんに
聞くと、「いえ、もう産まれましたよ」と信じられない言葉。
いや?明日の明け方と聞きましたがと言うと、いえもう産まれていると看護師さんは言いました。

妻は意外に安産で初産を迎えたようです。
陣痛を余程我慢していたのか、病院に入って2時間ほどで娘は生まれたのです。
やがて待合に看護師さんが産まれたばかりの長女をタオルにくるんで見せにきてくれました。
それが私と娘の初めてのご対面でした。

あれから18年経ったのですね。
大きな病気もせずに幼稚園、小学校、中学校、高校と走りぬけ、ついに大学受験までやってきました。
本当に、信じられない!私たち夫婦も年をとって当たり前ですね。

私たち夫婦から娘の好きなフルーツケーキと時計、弟からはニット帽をもらいご満悦でした。
愛犬のチョコちゃんも一緒に祝い、4人家族+ワンコ1匹でハッピーバースデーを歌ったのでした。
by eos1d3 | 2015-09-21 19:33 | 徒然に | Comments(4)