無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:27
wataruwataさん..
by ゼク at 16:02
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:02
kotodaddyさん、..
by ゼク at 21:47
こんにちは。 画像を見..
by kotodaddy at 14:25
ワガマスさん、どうもあり..
by ゼク at 19:18
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
向こう側の景色
c0145198_1814583.jpg


陸上の経験がない私はもちろん陸上競技に出たことがない。
もちろん体育の授業で50mや100mを測ったことはあるが、
このようにタータンの上に立って正式に計測したことはない。

息子に、
「タータンの上のスタートから誰もいない真っすぐのコースを見たら気持ちええやろ?
一体何が見えるんや?」と聞いた。
すると、
「そんなん考えたことない」との答え。

やっぱりなかなかの緊張の中では何も見えないのかな~~?
ちなみにこっち側からみるとこんな感じに撮れる。

う~ん、なかなかいい景色だ。
by eos1d3 | 2016-07-31 18:18 | 徒然に | Comments(0)
今年は晴れるかな~~
鈴鹿では現在バイクの8時間耐久レースがまさに開催されているが、
4輪も来月末には1000kmレース(173LAPで6時間ほど)が開催される。
数年前まではチェッカー時間が日没の後だったのでヘッドライトを照らしながら
走るGTマシンが撮影されたのですが、最近ではナイトセッションがなくなり
明るいうちにチェッカーを迎えるように変更されている。

それでも、天気さえ良ければスプーンカーブの向こうに沈む夕焼けに映える
サーキットの写真が撮れる。この時間になればカメラマンが集まってくる。

c0145198_2131020.jpg

c0145198_2131490.jpg


しかし、こればかりは運だ!!
このところ雨の日もあって、夕焼けは見られていない。
2013年のこの日のように、美しい夕焼けが見れるように祈っています!
by eos1d3 | 2016-07-30 21:32 | 徒然に | Comments(0)
振袖の勧誘
c0145198_19472464.jpg



昨年末くらいから家に電話がかかってきたり郵送してきたりと、
振袖関係の勧誘がすさまじい。
娘が再来年の1月に成人式を迎えるのでその時に着る振袖をレンタルするか買うかの
営業である。

それにしても、一番の困っていることは、娘の情報などどこにも晒してないのに、
何通も、何業者も同じようにDMを送ってくるということは娘の年齢や住所や名前や
そんな全ての個人情報がどこからともなく漏れているこということである。

これは非常に恐ろしいことだ。
振袖の業者は全国のどこの家に何歳の子供が住んでいて、その子がどんな名前かも知っているのである。
これは既に情報の漏洩どころでは、ないだろう。

電話がかかって来るごとに、「この住所や電話番号はどうやって知りました?」と尋ねることにしている。
すると、決まって「名簿業者から購入しました。それは正規の業者です」と答える。

ちょっとまてよ!!
小学校や中学校ですら我々が子供のころのようにクラス名簿すらない時代である。
友達に、年賀状を出すのに住所を本人に聞くしかすべがないので直接ポストに入れに行く時代である。
毎日、一緒に学校に通っている親友が知らない個人情報を、全く知らないアカの他人が知っていること自体が
異常な世の中である。
by eos1d3 | 2016-07-29 19:55 | 徒然に | Comments(0)
愛犬も暑い
c0145198_18473944.jpg



我が家の愛犬チョコも人間と同じ哺乳類ということで恒温動物である。
そのため、冬は寒く夏は当然ながら暑い。
寒くなると、その辺になる布団や毛布の中に潜んでなかなか出てこないが、
夏になり暑くなると、フローリングの一番冷えている部屋の隅っこの
しかも人間が踏まない椅子の下に隠れて寝るのである。

昨日も、その瞬間を激写した。
2007年生まれなので今年で9歳、すでに人間でいえば還暦近いであろうか?
それでも元気でかわいい顔を見せてくれている。
また一緒にアイスクリームを食べて、暑い夏を乗り越えよう!!
by eos1d3 | 2016-07-28 18:51 | 徒然に | Comments(0)
スポーツ写真
元々、小学5年生の時に親戚にカメラをもらってから機械好きの性格に火が付き
レンズやストロボを集めて撮影を始めたのが写真との馴れ初めである。

一眼レフはレンズを変えるといろんな画角で写真が撮れる。
もらったカメラはニコマートで付いていたレンズがニッコール24mmF2.8だった。
もちろんフィルムを充填して撮影するのですが、露出計もなく勘で撮っていた。
そんなこんなで、写真との付き合いはすでに35年になるだろうか。

結婚して子供が産まれたのが1997年。
もうコンパクトカメラはデジタルに移行しようかという時期だった。
SONYの300万画素のカメラを購入した。それがデジカメとの馴れ初め。

やがて子供たちも大きくなり、幼稚園から高校までの運動会は全部出席し撮影してきた我が家の財産である。
そんな中、モータースポーツを観戦に行く機会があり、2008年からはマシンを撮影してきた。
しかし、スポーツとはいってもモータースポーツはマシンが走るので、中のドライバーを撮れない。
マシンに表情はないのであるから、どこを撮っても同じであった。

息子が中学で陸上部に入ると、1年生から試合に出ていたので出来るだけ観戦して撮影することにした。
そこで、やっぱりスポーツしている子供たちの豊かな表情に「これだ」と思うのであった。
特に陸上は肉体のそのままの戦いである。
走ったり飛んだり投げたりと、その踏ん張ってる表情には無制限の可能性がある。

やっぱりスポーツは素晴らしい。
一生懸命にやってる人の表情は輝いてるのであった!


c0145198_1982477.jpg

by eos1d3 | 2016-07-27 19:09 | 徒然に | Comments(0)
2016 夏ドラマ 2
c0145198_18521844.jpg



夏のドラマが一巡した。

火曜日は22時に2つ予定していたが、やはりいくら武井さんが好きでも、
「せいせいしてるほど~」の内容はあまりにもおっさん向きではなく1回で諦めた。
その分波留さんのドラマには注目している。いつも自分が殺人を起こしてしまう夢を見ているが
それが正夢かどうなのか?「殺人犯に興味がある」というのはどうしたことなのか。
このあたり、話が進むにつれての展開を楽しみにしている。

水曜日は刑事7人2を見ているが、何となくパート1と話がつながっていない気がする。
特に東のキャラクターが変わってしまったのが気になる。
これは別のドラマと考えたほうがいいのか??
家を売る女は北川景子だから面白い。「家を売るために」と自分に完全に言い聞かせて
割り切っているところがマンガ風で面白い。イモトさんが出ているが、普通のOL役で最初は
分からなかったが、嫌な顔をしたときにヘビを食べるときの顔と同じなので分かったのである。

木曜日の女たちの特捜最前線は高島礼子が主演だが、彼女の役割が下っ端で面白くない。
キャリア警察官のほうが良かったのにと思う。2話以降、ひょっとして何か上層部とつながりが
あるのかもと考えるが、2話以降は見ない予定である。
はじめまして、愛していますは1ポイント上がって3点にした。
しかしまだまだ油断はできない。江口洋介の役が底なしに明るすぎるぞ!!
こりゃ、危険なにおいのするドラマだ。
営業部長~~は、菜々ちゃんのファンなので絶対に見る。
40歳を超えてもなお、美しい菜々ちゃんを見ているだけで楽しくなるではないか!!
内容もバブル期のドラマのようで、何となく昭和のにおいがする。
よくある展開をどう持っていくのか・・・。2話目以降が楽しみである。

金曜日の神の舌をもつ~~は、好き嫌いが分かれるドラマであろう。
真剣なドラマと思ってみれば腹も立つだろうが、ギャクマンガと思えば非常に楽しい。
突っ込みどころしかないドラマであるが、雅が広末涼子と発表されてウロボロスを思い出して
しまったあなたはこのまま見続けるが良い。

日曜日は仰げば尊しである。期待はしてなかったが青春ドラマのバリバリ路線で楽しめそうだ。
まず、ドラマは懐古する形で始まってくる。これはオールドファンでは「高校教師」のやりかただ。
「あの頃の私たちは・・・・」といった、すでに「今は昔」となってしまった振り返りのドラマである。
主役の音楽教師の寺尾聡はどうも病気か何かでこの世にはいない感じである。
しかし、たった1年でそんなにうまい事進むだろうか??
せめて3年は経ってほしい!!
by eos1d3 | 2016-07-26 19:11 | 徒然に | Comments(0)
第41回大阪中学校陸上競技選手権大会
6月に長居で行われた平成28年度 大阪市中学校春季総合体育大会 陸上競技会 で7位に入った
記録を持って本日行われた第41回大阪中学校陸上競技選手権大会に出場した。
この大会は、大阪府下の8つのブロックに分かれた予選会を突破した選手たちが集まる、
文字通り大阪の中学生の陸上1番を決める選手権大会であります。

息子は、100mに出ました。
8人が10組走り、まず組の2着までは準決勝に進めます。
そして、他に4名は組着2位に入れなかった選手の上位から記録順に選ばれます。
息子は組着4位でまず2着までの準決勝進出は無理でしたが、11.75だったので、
微妙なところでした。
10組全部が走り+4名が発表されましたが、惜しくも0.02秒で次点でした。
目標にしていた準決勝まで0.02秒、ですがこれが大きな0.02秒です。
大阪府のベスト24位に入れずに、息子の中学の陸上はほぼ終了しました。

c0145198_18571623.jpg
c0145198_18572357.jpg


おおよそ0.1秒で1m、0.01秒で10cmらしいですが、あと20cmというところでしょうか。

100mの決勝は大阪市の大会で隣を走った玉出中学の深川君が追い風参考+2.9mながら
10.97秒の素晴らしい記録で大阪府選手権を取りました!!
本当におめでとうございます!!全国大会でも大阪代表として頑張ってください。
c0145198_1904365.jpg

c0145198_1901388.jpg


深川君は息子の隣を走った縁から(笑)2020年の東京五輪にぜひ出てほしいです!!
いやぁ~、若人には限りのない夢と希望があり実に輝いていて素晴らしいです!!
by eos1d3 | 2016-07-25 19:03 | EOS-1DXMarkII | Comments(5)
KONDO Racing Team 菅生 初優勝 SUPER GT
c0145198_17491054.jpg
c0145198_17493228.jpg
c0145198_17495925.jpg





SUGOはまだ行ったことのないサーキットで今日はTV観戦しておりました。
昨日の予選も赤旗が出たためにQ1敗退となりましたが、決勝は何が起こるかわかりません。

今日の勝因は、やはり佐々木選手の粘りがまず挙げられるのではないでしょうか。
SC明けのピットOPENになって1番に選手交代したのがまず良かった。
その後は、やはり昨年のようにピットが混雑したので、その前にピット作業を終えていたのが1つ。
そして、まだピットに入ってなかったデンソーとウェッズに抜かれそうになったが、そこは、
一応同一周回と同じなので(青旗対象ではない)そこでよく抜かれないように踏ん張ったこと。
そして、赤旗直前のラップでZENTを抑えてTOPを守ったこと。

これらが絶妙に絡んで赤旗時にTOPを守っていたことが勝因になった。
それにしても、このまま6LAP走っていたらおそらく、抜かれていただろう。
表彰台は難しいかな?と思っていたが、やっぱりSUGOには魔物がいた。
どんな時も諦めずにプッシュした佐々木大樹選手の若さの勝利だった。

これで、2007、2008、2009、2010年と4年連続勝利してから、昨年5年ぶりに勝利し
また2年連続で勝った。
やはりプロスポーツは勝ってナンボである!!

近藤監督本当におめでとうございます!
by eos1d3 | 2016-07-24 17:59 | 徒然に | Comments(0)
巨星 逝く
c0145198_18415221.jpg



先日、大橋巨泉さんが逝去したとのニュースが飛び込んだ。
永六輔さんに続き、昭和の芸能史に欠かすことのできない人物の逝去であった。

特に、昭和46年生まれの私にとっては巨泉さんはリアルタイムでTVで楽しんだ人だった。
土曜日の夜、まんが日本昔話からクイズダービーに、そして全員集合に続くTBSは鉄板だったに違いない。

巨泉さんの番組はクイズダービーや世界まるごとHOWMATCH?のように、巨泉さんでなければ
その面白さがなかなか出せないシンプルな構造であった。
その分、司会者の技量に左右され、見ていても全く違和感のない滑らかな進行がそこにあった。

昨年のクイズダービー復刻版をみても、かつての上手さは健在であった。
僕は、さすが巨泉さんだと感心した。そして、久々に生身の人間がその場で作り上げるリアルな
番組の面白さを感じた。
それは、最近のTVにどこか足りないと思っていた「何か」であった。
おそらく見ていた昭和の人たちは、その「何か」を感じた事であろうと想像する。

もう、時代が違うのであのような司会者は出ないだろうと思うし、
逆に言うと、本物の司会者というものを見れて、つくづく良かったと思った。

あ~、それでもなんかガックリである。
誰かTVの面白さを、現場の人間が作り出す面白さを表現できる人が出てこないかなぁ??
by eos1d3 | 2016-07-23 18:52 | 徒然に | Comments(0)
CWE-58 売ってた
c0145198_1921205.jpg



YAMAHA CWE-58というギターをずっと探しているのですが、
やっと見つけたと思ってショップに質問のメール入れた瞬間にHOLDがかかってました。

そら、1980年代のAPXに続く伝説のエレアコのしかもフラッグシップだから、欲しい人はたくさんいる。
しかし、写真でみるとどうも状態は良くないようだ。
実際ショップで見たら分かるが、ネットだけで買うのはどうかと思い、質問した直後にHOLDになってました。

このギター本当にカッコいいんですよね~~。
SOLDになるまではまだ可能性があるか??
by eos1d3 | 2016-07-22 19:25 | 徒然に | Comments(0)