無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
hiroさん、お久しぶり..
by ゼク at 12:38
おお、お懐かしい。 ..
by hiro at 19:18
kotodaddyさん、..
by ゼク at 09:58
wataru-wataさ..
by ゼク at 09:56
こんばんは。 バネ棒は..
by kotodaddy at 19:09
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:30
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
おっさんのミシン
c0145198_18365953.jpg




最近私はミシンに凝っている。
手で縫わなくても自動に縫ってくれる実に画期的な装置である。

防水・撥水生地を購入し販売していない1D系がすっぽりと包める大きさの
「包みシート」を自らの手で作成するのが目的だ。

正直言って仕上がりは粗悪である。
しかし使うのは私だ!!辛抱すれば愛着も湧くことだろう!
by eos1d3 | 2016-09-30 18:39 | 徒然に | Comments(2)
第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 競技場の景色
c0145198_1893325.jpg



c0145198_17291069.jpg

c0145198_17292176.jpg

c0145198_17292437.jpg

c0145198_17312994.jpg

c0145198_17322175.jpg

c0145198_17322563.jpg

c0145198_1733078.jpg

c0145198_17333241.jpg

c0145198_17334228.jpg

c0145198_1893982.jpg



今回初めて全日本級の陸上競技を観戦して実に面白いと思った。
そして、それが息子がやっている中学の陸上競技の延長上にあることもわかった。
全ての競技は1日にしてならず!中学時代からの努力の結晶が花開くのである。
なぜなら、普段撮影している中学生の競技者と日本を代表する競技者も
みな一生懸命やっている表情は同じだからである。

一生懸命にやることは何より尊い。
この事を再確認した秋の一日であった。
by eos1d3 | 2016-09-29 17:38 | EOS-1DXMarkII | Comments(0)
第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 ケンブリッジ飛鳥選手
c0145198_1928172.jpg

c0145198_1928105.jpg

c0145198_19282777.jpg



ケンブッジ飛鳥選手はオリンピック4×100mの銀メダリストであります。
しかしその経歴をさかのぼっていくと元々は大阪市にたどり着きます。
大阪市の都島に淀川中学があります。彼は中学の1年間そこの陸上部に
在籍していたのです。うちからほんの15分ほどのところに通っていたとは
後から聞いてビックリしました!!

今や日本陸上界のホープです!!彼と山縣選手と桐生選手がお互いに
刺激しあって早く9秒台を見てみたいものです!!
by eos1d3 | 2016-09-28 19:39 | EOS-1DXMarkII | Comments(0)
第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 大森郁香選手
c0145198_18551452.jpg


c0145198_18324651.jpg

c0145198_18325393.jpg

c0145198_1833517.jpg

c0145198_1833872.jpg



大森郁香選手は一昨年の日本選手権の女子800mのチャンピオンであります。
日本大学4年生の時に日本の800m頂点に上り詰めました!!
そして、昨年実業団としてロッテに入社し陸上を続けております。

彼女は高校時代までそれほど有名な選手ではなかったそうです。
それが証拠に日本大学は一般入試で入学しています。
そうです、4年時に日本選手権を制覇する実力がありながら、大学には
陸上の推薦では入ってないのです。
しかも、日大の陸上部は男子中心らしくて彼女は独自で練習していたようです。
それが陸上部のコーチの目に留まりここまで来たようです。

やはり思うのは、陸上は個の努力も大事ですが、いかに自分にあった指導者に
巡り合えるかだと思います。そんな「運命」を味方につけ実業団800mも2連覇したのであります。
by eos1d3 | 2016-09-27 18:40 | 徒然に | Comments(0)
第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 福島千里選手
c0145198_18403587.jpg

c0145198_18404518.jpg

c0145198_18405633.jpg

c0145198_1841328.jpg




言わずと知れた日本陸上界きってのスーパースターである。
今回の目標はまず福島選手を肉眼で見ること!!
そして出来れば写真を撮る事!しかも100mを正面から!

この思いを持っていたからこそ、重たい機材を担いで長居まで行ったのだった!
彼女の凄さはこれを見ればわかります。

c0145198_18472189.jpg


男子が名高る選手6人でその十傑を分けているところ、女子はすべて福島選手で
占められております。

これほどぶっちぎりなスター選手を見たいのは当たり前のことだと思います。
この日の大会も楽々優勝と言う感じでした。
もう実業団ではライバルはいないかもしれません。
近い将来、倉敷中央高校の齋藤愛美選手が間違いなく出てくるので、
その時が楽しみです!!
by eos1d3 | 2016-09-26 19:07 | EOS-1DXMarkII | Comments(0)
第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会
c0145198_1751648.jpg
c0145198_17512187.jpg
c0145198_17512921.jpg
c0145198_17513679.jpg
c0145198_17514543.jpg




第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会に行ってきました。
息子が陸上をやっていることと、今年は大阪大会でしかもいつも行っている長居で開催されること、
そして、リオオリンピックの興奮冷めやらぬリレーの銀メダリスト達が出場することが重なり
このチャンスを射止めるしかない!!と行ってきました!

やっぱり日本実業団の最速を決める男子100m決勝は山縣亮太選手がケンブシッジ飛鳥選手や
高瀬慧選手を退けて10.03秒の自己記録で優勝しました!


目の前で9秒台が見れたら最高だったけど、それでも10.03が見れて良かった!!
by eos1d3 | 2016-09-25 17:56 | EOS-1DXMarkII | Comments(0)
眠眠打破キャンペーンでKONDO Racingののキャップ当選
c0145198_18314025.jpg



ツイッターで眠眠打破をフォローすると抽選でKONDOのキャップが当たるという
キャンペーンをやっていまして、応募していました。
そして、そんなことも忘れかけていたある日、当選のダイレクトメッセージが!

このキャップ自体はKONODのドライバーである柳田選手が被っています。
c0145198_18333817.jpg

しかも、鈴鹿のGPスクエアで販売していましたが、結局買いませんでした。

今回の商品は眠眠打破のロゴが入っているので、非売品であることは間違いないです。

c0145198_1835217.jpg


こういった抽選にいつも外れるので、当たってよかったです!!
by eos1d3 | 2016-09-24 18:35 | 徒然に | Comments(0)
ハクバ セーフテック ドライクーリエ L インプレッション
c0145198_18412978.jpg



先々週に購入しこのBLOGにも載せたハクバ セーフテック ドライクーリエ Lですが、
日曜日の息子の陸上競技に持って行きました。
この日は台風16号から続く雨雲が近畿地方まで伸びて時折大雨になりました。
ゴーヨンにはキヤノンレインカバーLをつけて100-400にはレインカバーS、
そしてバックはダライクーリエという最善の仕様で臨みました。

キヤノンの純正レインカバーは薄いながらも完璧にレンズにフィットしいつも通り問題なし!

このバッグも染み込みそうな素材ですが、中には全く水滴は入ってきませんでした。
ただ、防水をより完璧なものにするためにフラップが折込形状になっており、
しっかりと折り込まないと閉まらないのです。生地も分厚いので慌てているときは閉めるのに大変です。
c0145198_1850135.jpg


この写真でよくわかると思います。
折り込んで蓋をすることで粉塵や水滴から守ってくれます。
完全防水生地なので、安心感は抜群ですよ!

サーキットでの雨ざらしの中でどうなるのか??
SF最終戦は雨かな??
by eos1d3 | 2016-09-23 18:51 | 機材紹介 | Comments(0)
ハクバ カメララップM
先日の陸上の撮影では時折の大雨で機材が水滴に晒されることが・・・。
その後は純正のレインカバーを装着しずっとそのままでいましたが、
レインカバーを付けると雨からは守られますが、スポーツを撮るには
咄嗟の撮影にどうしても失敗が発生してしまいます。

特に100-400Lはレインカバーを付けてズームリングを動かすと、
どうしても手前にあるピントリングに干渉し動いてしまいます。
実に悩ましいかぎりです!

それと、咄嗟の雨の時によく機材にタオルをかぶせて水滴から守りますが、
もうちょっと見栄えのいいものはないかとヨドバシで探していたらこういうのがありました。


HAKUBA カメララップM 
サイズのSとMはありますが、どうやらLはなさそうです!

c0145198_20173967.jpg
c0145198_20174925.jpg


まず大きさは48cm角です。
実際にEOS-1DX2 + EF24-70F2.8LIIを置いてみるとこんな感じです。
絶対に包めそうにないです・・・・(苦笑)

表側は撥水加工なので少しの雨は弾くでしょう。
しかし防水加工ではないので、長時間の雨や豪雨には絶対に染み込んできます。
ただ、内側がフリース生地になっていて、たとえば肩から下げていて人ごみに入るときなどは
傷防止や、他の人への干渉防止にはなると思います。

c0145198_20211532.jpg


使い方としては、ひたすら全体が包めるように頑張るのみです。
先端に付いたゴムを使ってどうにかこうにか包んでください。
私はこうやって包みました。

c0145198_20222432.jpg


まぁ、見栄えはよくないけどええかも・・・・。
おそらくバッテリーグリップのない、EOS 5D系やEOS ××系などでは綺麗に包めるでしょう。
そして使ってないときにはバッグに入れておくと、クッションにもなりますし、これで1630円なので
おひとついかがでしょうか??
by eos1d3 | 2016-09-22 20:24 | 機材紹介 | Comments(0)
陸上の写真
c0145198_18255650.jpg


私は小学生の頃より写真を撮るのが趣味で、中三の修学旅行にも当時珍しかった
一眼レフを持っていって驚かれた記憶も持つ。

そういった経緯で、息子のいろんな写真もずっと撮り続けているが、中学に入って
陸上部に入部し、その陸上競技の写真も撮るようになった。
基本的に、中学生の陸上競技の写真は、中学関係者や保護者はOKである。
とはいっても、競技場に500mmを持って担いでいると中学生たちの熱い目線を
感じることもしばしば、おそらく競技員の先生たちも気付いているだろうと思う。


そうやって、撮って息子に見せると、自分のツイッターのプロフィール写真にそれを使ったり
ツイートで流す。今、写真の主流は残念ながら一眼レフではなく、スマホであるから、
実は動きものや望遠系には非常に弱いのである。

こっちはキヤノンの1D系に500mmというプロ機材を使っているので腕前はともかく
大きくきれいに瞬間を切り取ることが出来る。
大阪府でTOPの選手でさえ、きれいな競技中の写真を持っていないのが実情だ。

そこで、息子は多くの陸上仲間とツイッターや競技場で会話するうちに、
ツイッターの写真がきれい事を尋ねられて、それが父親が撮ったことを説明する。
そうなると、自分のも撮ってほしいと親父に言っといてとなる。

まぁ、結局、息子とほぼ同じ時間に走るので撮るのは容易い。
そうして、息子の友人の写真も撮って息子がLINE経由でプレゼントしているようだ。


一眼レフのフィルムのカメラが一時流行り、運動会にはズームレンズを付けたKissなどの
小型一眼レフで撮っているのを見たが、やがてデジタル一眼レフに主流が移り、
PCでの処理やプリントに手間がかかることになってくると、スマホの台頭により、
最近では、一眼ママは一気に減少し、スマホで撮影しているのみになっている。

私のように白レンズにまで趣味を進化させた一眼ママは極少数で、動画も静止画も
スマホというのが最近の主流である。
なので、きれいな写真を撮ってもらう機会がないのである。

大阪府の中学生のTOPをいく将来のオリンピアンの卵たちもまた同じである。
出来るなら、全ての選手たちを綺麗に撮って写真をプレゼントしたい。
きっとそれは、将来の宝物になると、知っているから・・・・・・・。
by eos1d3 | 2016-09-21 18:40 | 徒然に | Comments(0)