無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:28
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2017 秋ドラマ  1
c0145198_18263988.jpg
秋ドラマが始まり、月曜日と火曜日を除いて見た感想を述べる。
それと、今回から点数表を自作するマニアックなシステムに変えました。
家族からは、いつもドラマを見終わってから点数をつけている私を見て
「気持ち悪い」と罵られていることは内緒である。

水曜は水戸黄門を見ていたが、予想に反して1話から面白くなく1回目で中止した。
助さんと格さんがあまりに無名だし、見るに耐えなかった。
奥様は、取り扱い注意は視聴率はそこそこですが、内容はいまいちである。
きっと西島さんも公安関係の身分を隠していると感じるし、綾瀬はるかファン以外は厳しいかもしれない。

木曜はブラックリベンジは1話でギブアップ。木村多江さんのあまりに怖い演技にビビったのである。
ドクターXは5シリーズ全部見ているが、さすがの初回から20%超えである。
内容も、大物俳優を起用しながらも、全くぶれないストーリーで黄門さんの現代版のようである。
刑事のゆがみは全く期待していなかったが初回5ptを付けた。
今までになかったような刑事もので浅野忠信の演じるややアウトローの刑事が実は真実を
見破る凄腕刑事だという事と、その推理の展開が見ていて面白い。

金曜日はコウノドリ2、予想通りの視聴率と点数である。2年前のパート1から俳優陣も有名になり
また成長し今後もパート3と続いて欲しいものだ。

土曜日の先に生まれただけの僕は、予想を上回る1話だったと思う。物語のさわりとしては、
説明にあたる1話を上手くまとめた。今後、スクールウォーズのように荒廃の中から先生、生徒を
いかに変えて行くかが面白いと思う。
さくらの親子丼も見逃せない。確かに真矢みきの演技は宝塚を想像させるが、土曜日の夜中に
見るには優しい内容である。社会を明るくする運動として全国的に保護司が先頭に立って
ボランティアしているが、子供の貧困問題は深刻さを深めている。その中でも空腹から絶望を感じ
非行に走る子供たちが多い。一杯の親子丼の持つ暖かさが伝わる内容であればいいだろう。

日曜日は陸王、ルーズベルトゲームや下町ロケットとよく似た内容であるが、日本人が好きな
絶望から立ち上がってゆく分かりやすいストーリーである。悪と善が分かりやすく見ていて疲れない。
今からあなたを脅迫しますは、妊娠しとりあえず今作で休憩に入る武井咲さんの為の作品であるが、
内容がいけません。これは1点でもいい内容です、武井咲さんの美貌をもってしても次回見るかどうかの
瀬戸際であります。あり得ない設定と、コメディーなのかホードボイルドなのかも洒落なのかもわからい
無い様にほとんどの人が困惑していると思う。2話を見て諦めるかどうか考えよう。




by eos1d3 | 2017-10-17 18:49 | 徒然に | Comments(0)
SF最終戦の行方
c0145198_1865735.jpg


ガスリーの最終戦への参戦が正式に決まって断然面白くなった最終戦SF、
何しろ現在TOPの石浦選手とは0.5pt差でどうにでもなる差だからである。

昨年のバンドーン選手や今年のガスリー選手は言わずと知れたヨーローパのGP2の
シリーズチャンピオンである。昔であればGP2のチャンピオンはすぐにF1昇格となったのだが
今は、シートが空かない場合が多く、その場合は留年することになる。
とは言っても、GP2のチャンピオンは次年度には卒業しなくてはならないので、F1のシートが
無い場合はGP2より上でF1より下のSFに来ることが目標になる。
彼らにとって格下のユーロF3に乗る訳には行かず、この日本独自のSFが「体の慣らし持続」には
もってこいなのだ。

さて、最終戦は2レース制である。
いつもなら1位で10ptなのが半分の5ptであるが、なんとボーナス3ptが付いてくるので
8ptという事になる。さらにQ1の結果がれレース1のグリッド、Q3の結果がレース2の
グリッドという事で、Q1から全力で行かなければならない。
2レース制で周回数も少ないので、Q1のPPを取ればPPで1pt、優勝して8ptと計9ptが
ほぼお約束で入ってくる。しかし、しかしである、もしもガスリーがQ1で失敗したらもう
その時点でQ2にも進めずにTHE ENDとなるのだ。

こりゃ、見ごたえがある。
僕としてはガスリーがGP2、SFと連続チャンピオンを取って、来年気持ちよくトロロッソホンダで
走ってもらいと願っている。
by eos1d3 | 2017-10-16 18:18 | 徒然に | Comments(0)
BRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIII 3
c0145198_1937469.jpg
c0145198_19371884.jpg
c0145198_19372689.jpg



部屋の片隅に子供たちが昔使っていたスペースがあり、今は使っていない物置に
なっているので、MINIの本やらを置いてみました。
何しろ、1996年に売ったのでそこまでの本しかありません。
ミニフリークも創刊号から買いましたが25冊ほどで終わっています。
その後も書店でミニフリークみましたが、購入するまでは至りませんでした。
結局2011年4月ごろを最後にミニフリークも廃刊になったようです。

そらそうです、旧ミニは最新型でも2002年製で既に15年生です。
今後どんどん減ってきます。そういう運命の車ですが、やはり1959年に作られた
この名車をずっと見ていたいと思う人は結構いると思います。
by eos1d3 | 2017-10-15 19:42 | 徒然に | Comments(0)
BRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIII 2
先日BLOGに書いたBL MINI COOPER S Mk-III(1970)の件ですが、
ショップの方から電話があり、私のもとに来るようになりました!!
とは言っても、フルレストアまで12か月待って、そこから10か月の
約2年間先の話ですが・・・・。

学生時代からため込んでいるミニの本を見てみると、Mk-IIIには
モノカラーしかなく、Mk-IやMk-IIのように屋根だけが違う色と言うのは
ありません。とにかく、フルレストアが始まるまでの1年間は色々と
調べて、出来る限りオリジナルに近づける予定です。
ちなみに、クーラーは取り付けずに夏の間は実家の駐車場に置いておこうと思います。

c0145198_18364826.jpg

c0145198_18365678.jpg

by eos1d3 | 2017-10-14 18:37 | 徒然に | Comments(2)
ステント
c0145198_18435874.jpg
c0145198_1844736.jpg



父が今年2回目のステント留置術を行った。
心臓の冠動脈の右側が1月で2.75Φの38mmを1本、3.5Φの38mmを1本の計2本入れた。
そして、今月は左側に1本のステントをカテーテルで入れた。

1月のステントもしっかりと動脈の中で定着し有効に働いていると言う。
そして、今回もしっかりと狭窄部分に入って有効に働いていると説明された。

しかし、何という高度な技であろうか!
右側は足から、左側は手首からそれぞれカテーテルを入れて、まず造影検査し、
血液の流れを見ながらステントをカテーテルで入れる。
先生の説明を聞いても、どの血管がどうつながっているのか素人には全然わからない。
こうやってみると、やはり医師は神様に見えてくるのである。

何しろ数ミリの金網を血管内に挿入し、さらに細い針金で思ったところに入れてゆく。
本当に神業である。これで、長年悩まされていた狭心症の症状がかなり改善されると言う。
2泊3日の手術ですぐにゴルフも出来るようになると説明してくれた。
江戸時代の人が聞いたらどうおもうのかなぁ~~!?
by eos1d3 | 2017-10-13 18:54 | 徒然に | Comments(1)
BRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIII
c0145198_18142712.jpg



BRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIII
言わずと知れた私の憧れの車である。
小学生の時に見たMINIが忘れられず、ずっと本で調べてMINIにもいろんな
種類があるという事が分かり、誕生した1959~1971がオリジナルのオールドミニとして
崇められていることも既に30年前に知っていた。

その中で、一番近年製造のモデルに近いMKIIIが良いと思った。
MKI~MKIIは本当にクラシックカーのようでバブルの頃には1000万円に届く価値があった。
まぁ、今でも600万円ほどの価格を付けているものが多いですが・・・。

皆が、ミニクーパーと呼んでいるのは、元々の現行BMWミニではなく元祖のミニであると思う、
しかし、その中でも本当はミニクーパーはレーシングモデルだけを指すのである。
ほとんどのミニは普通にミニと呼んでおり、エステート、ヴァン、ピックアップと色んな
種類があったのだ。その中でもクーパーは言わばスカイラインの中でのGTRのような存在だった。

その最後のクーパーSが1971年式のBRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIIIであった。
私が乗っていたのは20年ぶりに復活した1991年式のMINI COOPER 1.3iであくまでも
クーパーSは最後まで復活していない。
その大変貴重なクーパーSのマーク3は世界で1570台活躍し、日本には正規輸入で28台と
記されている。もちろん並行で100台くらいは入っているだろうが、47年後の現在残っているのは
そう多くないと大方の予想がつくだろう。

さて、1996年に娘が授かったのを機にミニを手放して20年、娘が20歳になってまたミニが
気になってきた。そうだ、夢のBRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIIIは無いかな?と
たまたま寄ったショップにボロボロのヤツがいたのだった。
全く動きそうにないその個体は正規輸入された28台の1台であった。
それを、10か月かけてフルレストアするというのだ。しかも、フルレストアするまで1年間の
仕事が溜まっているので、最短で1年10か月かかると店主は説明した。
そして、この超貴重なBRITISH LEYLAND MINI COOPER S MkIIIを欲しい人は結構いて、
その人たちに声を掛けて、要らないのであれば私に声を掛けてくれると言うのだ。

まぁ、ずっとずっと先の想像もつかない話なので、一体どうなることやら・・・・・。
まぁ、気長に返事を待つとするか・・・・。
by eos1d3 | 2017-10-12 18:32 | 徒然に | Comments(0)
お墓参り
秋晴れの暑すぎる連休の日にお墓参りに行ってきました。
最近どうも左腕がイジイジしてだるい。
寝ながら叩いたり掻きむしったりして血が出ている。

そんな事を妻に話すと、それはお墓参りが足りんのや。
墓参りいこ!という事になりました。


1か月ぶりにジュリエッタを動かしお墓参りに行って、
気分もリフレッシュです。
c0145198_18235076.jpg



お墓の写真は縁起が悪いという方もいますが、そんなことは無い!!
誰もが死んでお墓に入るんやから。
それに、実際は死んだ人は何も感じないし思わない。
生きている人の心がどうかが問題なのである!!
by eos1d3 | 2017-10-11 18:25 | 徒然に | Comments(0)
有馬 山椒彩家 その2
c0145198_18264550.jpg


さて、その山椒彩家はなんと室町時代から有馬で山椒を売っているらしくて
その歴史は400年を超えるということだ。そんな昔から山椒は人気があったんですね!

最近、きれいに新築した店舗ではたくさんの山椒を使った商品が売っています。
まずは、山椒のちりめんは買うでしょう!
c0145198_18314919.jpg

それほど高くないのですが、スーパーで売っているものとは山椒の効きが違います。
本当においしいですよ~~。

次に、お菓子も買いました。
これも、挽きたての山椒が振っていますので実に効きます。
c0145198_18365366.jpg


そして、メインはやっぱりこれです!!
ミル付きの山椒の実です。先日私も作ったやつです。
c0145198_18392688.jpg

c0145198_18393784.jpg


山椒も六甲山で取れる地元の山椒を使っているらしく、香り高いです。
山椒好きの人には絶対にお勧めの100%日本産の山椒のご紹介でした。
by eos1d3 | 2017-10-10 18:40 | 徒然に | Comments(0)
有馬 山椒彩家
私は歳を取ってから山椒がかなり好きになってきた。
このBLOGにも書いたことがある。

今日は、神戸の方にドライブに行ったのでその帰りに一度行きたかった山椒の専門店
「山椒彩家 川上商店」に寄った。このお店は有馬温泉の中にあるきれいなお店である。

c0145198_18213083.jpg
c0145198_18214732.jpg

c0145198_18221442.jpg

c0145198_18223255.jpg

c0145198_18225450.jpg

c0145198_18232232.jpg


秋には幾分暑すぎる初夏のような陽気でしたが、有馬はいつもながらに賑わっておりました!
by eos1d3 | 2017-10-09 18:24 | 徒然に | Comments(0)
SUPER GT タイ戦
c0145198_19452516.jpg


今日はSUPER GTのタイ戦を見ていたが、グリッドにマシンを止めて
フォーメーションラップに入る前に雨で路面が濡れてしまった。
そこで、ほぼ全車がレインタイヤに交換したと思ったが、スリックのままで走った。

ところが、路面はどんどん乾いて行きレコードラインが見えてきたころ、レインタイヤの
チームがスリックに交換しだした。それと最初からスリックで走ったチームと、
1/3の規定最低周回22周まで引っ張ったエプソンチームの3パターンの勝負となった。

おそらく、解説人も日本でTVを見ながらの放送であるからか、チグハグな解説。
見ているだけで全く状況が掴めない。どのチームが何回目のピットに入ったのか?
既定のドライバー交代をしたのか?も全く放送されずに、不満の残るTV観戦となった。

もうあんな訳の分からない実況と解説はごめんだ。
もうちょっとちゃんとしてほしい!!
by eos1d3 | 2017-10-08 19:51 | 徒然に | Comments(0)