無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:サポート ( 160 ) タグの人気記事
Lexar ×1066 64GBの交換
c0145198_17215827.jpg

先月末の撮影でEOS-1DXMarkIIを使用中に、何か違和感を感じました。
すると、CFのアクセスランプが点灯したままになり、CFを初期化してくださいとなった。

結局、何とかノートPCに写真データーは取り出せたが、その後は初期化も出来ずに
購入店で修理依頼していた。
2週間たって連絡があり、認識できないので新品と交換させてくださいという事だった。

新品になって帰ってきたCF、これで64GBのCFが3枚になりよほどのことがないと
足りないことはなくなった。

ちなみにCFは楽天のジョーシンWEBで購入したが、納品書があれば実店舗で修理を受け付けてくれた。
やはし身近に実店舗があるショップは心強い。今後も利用していこうと思う、
by eos1d3 | 2017-06-20 17:27 | 徒然に | Comments(0)
液晶のシートのおかげ
c0145198_18502333.jpg



ソフトボール撮影中に1Dx2が鈍い音を上げた。
「ボコッ」
私は瞬時にカメラがどこかに当たったと思ったが良くあることなのでそのまま
撮影を続けた。そして次の瞬間、撮影画像を液晶で確認しようとした瞬間、
悪夢が現実のものとなった。

何か鋭利なものが我が1Dx2の液晶部分を貫いたのだ!!
貼っていた液晶保護シートが破れてめくれあがっていた・・。

こりゃ、間違いなく液晶も傷ついたと覚悟したが、その日はそのまま撮影した。
と同時に、その場でヨドバシドットコムで液晶フィルムを発注するほどの冷静さも持っていた。

家に帰って、恐る恐るフィルムをはがしてみると全く液晶に傷がついていないではないか!!
私はその時に、「フィルムさん、ありがとう」とつぶやいたと同時に、当時一番高かった
液晶フィルムを選んだ自分の勇気を褒め称えたのだった。

液晶フィルムは伊達ではなかった。
ちゃんと守ってくれたシートは傷を残したままゴミ箱に捨てられたが、
いつまでも、決してその雄姿を忘れることはないだろう。
by eos1d3 | 2017-06-06 18:59 | EOS-1DXMarkII | Comments(2)
CFが壊れた
c0145198_1822284.jpg



昨年の10月に買ったレキサーの64GBのCFですが、先週の岡山国際サーキットでの
撮影中に突如破損しました。写真を撮りながら何かおかしいと思っていましたが、
ついにアクセスランプが点灯しぱなしになり消えなくなりました。
そしてカメラの液晶にエラーの文字がでて、それ以降記憶できなくなりました。

家に帰ってレキサーについていた修復ソフトを使うも初期化も何もできずです。
カメラに入れて初期化は出来ますが、撮影しても1枚しか記憶できません。
c0145198_187372.jpg


結局、また新しい64GBを追加しました。
今度は壊れませんように・・・・・。
by eos1d3 | 2017-06-03 18:08 | 徒然に | Comments(0)
サイバー攻撃
c0145198_18233388.jpg



先週、世界中でサイバー攻撃の被害が発表されて、週明けにも日本で被害がでるのでは?
と言われていたが、関係があるのかどうかわかりませんが、大阪市のHPが今朝から
観覧できなくなっております。大阪市の発表ではサイバー攻撃ではないという事ですが
やはりその中に住んでいる者にとっては心配です。

うちの会社も2年ほど前にサイバー攻撃されました。
ランサムウェアと呼ばれる種類のもので、写真のような警告文が出ます。
フォルダーを見てみると全てのファイルが書き換えられて見ることが出来なくなっています。
これを直す方法はなくて、しかもファイルが全部書き換えられているのでコピーすることも
できなく、最初からクリーンインストールしてやり直しになります。
うちのような小さな会社を攻撃してもなんの徳にもならないのに不思議でなりません。

見覚えのないメールの添付ファイルを開封するのには十分な注意が必要です。
実におそろしいプログラムがその中に隠されている可能性があります。
変なサイトやファイルやダウンロードは絶対にしないように!!
by eos1d3 | 2017-05-15 18:31 | 徒然に | Comments(0)
Windows 10 Creators Update(バージョン1703)
c0145198_22372873.jpg


Windows 10 Creators Update(バージョン1703)が発表されたので早速やってみた。
前回のバージョン1607の時は不都合が発見されたので、すぐに元に戻したが、
今回は今のところ特に問題なく使えています。

1703にバージョンアップしてから10日以内であれば元に戻せる。
この間、普通に使ってみて不具合がなければそのままにしておこう。

私にしてはEOS-1DXMarkIIのRAW(CR2)がサムネイルから見えることが
一番の良点だ。今までのwin10では見れなかったのでほんと良かったです。
c0145198_2245598.jpg

by eos1d3 | 2017-05-03 22:46 | 徒然に | Comments(2)
HDDがついに4TBに
c0145198_18332639.jpg



今まで持っていたのHDDが2TBですが、思い切って4TBを初めて購入しました。
これで、2TBが7個、4TBが1つ、500GBが4つとなりました。

これらのHDDにはアプリは入っておらず、全て撮りためた写真のデーターです。
HDDは意外に脆く、消耗品と割り切って2年ほど経てば、まだ元気なうちに、
新しいHDDに全部コピーしておくのです。
万が一、家が火事になった場合に備え、会社にも同じものを保管しておけば、
まず、大丈夫でしょう。
by eos1d3 | 2017-04-29 18:36 | 徒然に | Comments(0)
ストーブの修理
ある日息子が電気ストーブを倒した。それから異音が始まり結局は使えなくなった。
すると私の理系の血が騒ぎだす!そうだ!!まずは分解して原因の追究だ!

c0145198_18361471.jpg


バラバラにすると、異音の原因は倒した時にファンの羽が折れたことだった。
c0145198_18371642.jpg


普通なら直せないと思うが、よく見るとこのファンはPCケースにも使われている
ものに似ていると思い、早速風量が近いものを選んで購入!

c0145198_18382285.jpg


すると、これが目に留まり、購入しました!

c0145198_18385326.jpg


配線をぶった切り、ハンダまではしてないですが、ネジって繋いで取りつけました。

すると、またしっかりと異音なしに使えるようになりました!!
修理はなんでも、楽しい!何でもすぐに捨てたくない!!
それが、理系の魂である!!
by eos1d3 | 2017-04-04 18:40 | 徒然に | Comments(2)
マニュアルフォーカス
昨日に続き、今度はピント合わせの事。
私が一眼レフを初めて持ったのは小学5年のころで、昭和56年位??
まだまだカメラはマニュアルフォーカス(以下MF)しかなかった。
と言うか、その頃はAFになるなんて思ってもいなかったし思いつかなかった。

数年たって一眼レフがAFになった頃、急に写真が面白くなくなって
それから結婚して子供が産まれるまで10年は撮影しなかった。

今になってAF性能の甲乙がカメラ性能の重大なポイントになっているが、
カメラとレンズの組み合わせでAFと言うのは最大限の性能を発揮できるから
キヤノンも今のカメラに昔のMFレンズは装着できずその辺り色々と困ったことがあったのだ。

c0145198_2225282.jpg


さて、この写真はMFで撮っている。
モータースポーツをずっと撮っている人はMFで撮っている人も多いと思う。
MFといっても、「置きピン」と呼ばれるもので、あらかじめ地面のあるポイントに
ピントを合わせておき、そこに被写体が来た時にシャッターを押すのである。
そうすれば、AFの迷いで、どこにもピントの来ていない写真は出来ない。

ファインダーで見ていて、ピントがあった時にシャッターを押すのである。
特にマシンは時速200~300km/hで走っているので、この方法は有効である。

金網越しの写真であっても、ピントが迷うのであれば。最初からMFで撮れば問題ない。
一度試してみてください!!
by eos1d3 | 2017-03-30 18:30 | 徒然に | Comments(5)
マニュアル露出
マニュアル露出と書くと何となく露出マニアみたいで露出狂の事かと思いがちであるが
全く関係ありません。デジタル一眼で露出を合わせるときは大きく分けて2つあります。
Tvと呼ばれるシャッター速度優先で絞りが変わるタイプと、Avと呼ばれるその逆だ。

さて、表題のマニュアル露出であるが、これはその2つのどちらにも属さない方法で
シャッター速度と絞りを自分で決めることであります。
自分で決めるという事は、写真に対してどんな表情にしたいのかを自分で決めることになります。
私は全ての写真をこのマニュアル露出(以下M)で撮っています。
最初はAvで撮っていましたが、モータースポーツを撮るときにマシンの色や、天候で
大きく表現が変わってしまうので、Mで撮ったところ上手くいきました。

特にモータースポーツは何度も何度も同じ場所を周回するのでこの方法が有効です。
一般的には路面に露出を合わせて1枚パチリと撮って液晶を見て、あとは調整です。

c0145198_2263197.jpg


こんな写真はMの得意とするところです。
いろんな色のマシンが走っていてもMだとSSと絞りが一定なのでいつも同じ風に撮れます。
c0145198_2273684.jpg


路面の明るさが違う写真もMは得意です。
これをAvで撮ると、暗い所がもっと明るくなり、狙った写真になりません。

c0145198_2292997.jpg


同じようにこんな感じの写真もMでないと上手く撮れません。
路面の光ったところだけに露出を合わせて取っています。

デジタルカメラだと、すぐに撮った写真を液晶で確認できるのと何枚も撮れるのとで
フィルム時代とは全く違った「挑戦」が出来るのです。
一度マニュアルで撮ってみてください。
意外に簡単で、思ったように撮れると思います!
by eos1d3 | 2017-03-29 18:30 | 徒然に | Comments(0)
岐路
2007年からモータースポーツを撮るようになりちょうど10年経ち、
今年で11回目のシーズンが訪れる。
2007年の11月に購入したゴーヨンも何時しか旧型になり、月日の経つのは早いもので
今年の11月で部品保有期限のリミットがくる。

ようするに、11月までは故障しても部品があるが、11月を越えると部品の在庫が
なくなれば修理できないという事になります。
という事は、USMの故障等、致命的な故障が襲えばTHE ENDとなるのである。

c0145198_17323624.jpg


2007年11月に購入した時に、小学生からの夢だったキヤノンの超望遠を手にして、
興奮して記念撮影した。

2020年の東京五輪に向けてさらに新型が出るかもしれないが、ここはISの1型超望遠を
持っている人は同じ悩みに苛まれるだろう。
1DX2になり、フルサイズなのでゴーヨンと同じ感覚ならロクヨンなのか?
それとも、壊れるまで使って2020年を待つか??

シーズン初めに色々と悩まされるのであった。
by eos1d3 | 2017-02-23 17:36 | 徒然に | Comments(2)