無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
久々に鈴鹿に来られていた..
by 御多忙男 at 10:03
セグさま、コメントありが..
by uemura at 23:30
uemuraさんお久しぶ..
by ゼク at 19:32
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 23:13
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:42
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:ジュリエッタ ( 60 ) タグの人気記事
ジュリエッタ 4年
c0145198_18364877.jpg


2013年6月にセルシオ最終形からアルファロメオジュリエッタに乗り換えて
ほぼ4年が経とうとしている。総走行距離も20000kmに達する感じである。
エンジンの方も、当たりがついてス-ムスに回る。

イタリアは日本より寒いのか、特に冬は調子がいい。
暖房の効きも抜群だし、寒いからって不具合は一度も起きない。

そもそも、アルファに買い替えるときにイタ車は故障が多いから止めときと
周囲の反対にあった。ところがどうだろう??一度たりとも不具合が出たことがない。
今後、日本にジュリアが正規輸入されると巷で見ることができるだろう。

6MTは導入されないらしいが、やはりファラーリーの親であるアルファは
6MTに拘って欲しかったというのが本音である。
by eos1d3 | 2017-02-07 18:41 | 徒然に | Comments(0)
ジュリエッタ 18000km
c0145198_18372599.jpg



我が家のジュリエッタがようやく18000km走行した。

6月の車検の時には17000kmと書いてあるので、3か月で1000kmしか走ってない!
おいおい!ほんまに車必要なんか?と声が聞こえてきそうです。
3年と3か月で一生懸命乗って18000kmです。

最近は仕事で乗ることもめっきり減って、距離が進みません。
初のイタリア車ですが、全く故障もなく順調です!!
残りの延長保証が1年9か月あるので、そこまでは乗り続けます!
by eos1d3 | 2016-09-14 18:40 | 徒然に | Comments(0)
ジュリエッタの初車検
c0145198_18324666.jpg




ジュリエッタの初車検が終わった。
もう3年経ったのかと時間の経つのが早くて驚いているが、アルファロメオはイタリア車で
壊れやすいと認識していたために2年の追加保証を入れて5年保証にしてある。
しかし、この3年間で1度の故障もなく修理するにはいたらなかった。

3年で17000kmを走り、タイヤを最初から付いていたダンロップタイヤからヨコハマタイヤに替えた。
17000kmでは溝はまだまだ残っているがサイドにヒビが発生したためにやむなく交換した。

その他の修理代としてはミッションオイル(6MT)とクーラント交換、ワイパーゴム交換、エアコンフィルター交換
そして一番高いのがバッテリー交換であった。

バッテリーが純正でないと保証継承出来ないらしく35000円ほどかかった。
税金と自賠責を入れて全部で199000円ほどでした。(タイヤは別)

なお、オイル交換とエレメント交換は3年間の保証の中に入っており無償でした。
by eos1d3 | 2016-06-11 18:39 | 徒然に | Comments(2)
ジュリエッタついにADVANタイヤに
c0145198_18135596.jpg
c0145198_1814444.jpg





ジュリエッタが3年乗って初車検を迎えました。
そしてまだ溝があるのですがADVANブランドのタイヤに替えました。
dB(デシベル)と言ってスポーツタイヤではなくコンフォートタイヤです。

ジュリエッタでYOKOHAMAタイヤで出来て本当に良かった!!
by eos1d3 | 2016-06-09 18:16 | 徒然に | Comments(0)
ヘッドライト交換
c0145198_18322922.jpg



昨年末にジュリエッタの点検に行った所、ヘッドライトのガラスの内側がやや曇っているので
交換できますよと言ってくれた。注意してみれば確かに曇っているように見えるが、言われるまで
全く気にならなかったことからすると気付いてない人も多いと思う。

私の場合は通常3年間の保証+延長保証2年に入っているのでヘッドライトの交換も無償というのだ。
まぁ、お金がかからんのならやってもらおうと、先日アルファのディーラーに行ってきました。

購入して2年半経ちましたが、全く故障しないアルファロメオ。
最初買うときは、結構覚悟したが、最近は故障がほとんどないとのこと。
イタリア車は故障の代名詞だったのはもう遠い昔である。
安心して乗れるいい車である。
by eos1d3 | 2016-02-06 18:37 | 徒然に | Comments(0)
ドライブしていると・・・・
c0145198_18424811.jpg




大阪北部から兵庫~京都方面をドライブしていると
なにやらみた事があるトランポが!!

これはきっとDOCOMO TEAM DANDELION RACINGの本拠地だと思い記念撮影!

我がジュリエッタも2年を過ぎてすこぶる順調に走っております。
只今14000kmを超えましたがノートラブルです。
by eos1d3 | 2015-09-26 18:47 | 徒然に | Comments(2)
ジュリエッタ 2年点検
ついに我が愛車のジュリエッタが2年点検を受けることになった。
2年間の走行距離はちょうど13000kmであった。

ほとんど家の周りを走るだけであるが、富士SWに1回、鈴鹿には5~6回往復したのが
距離を稼いである。昔であればゴルフによく行っていたので1年で2万キロと言う事もあったが
最近は月に1000km走るのは難しい。


24ヶ月乗って大きな故障はない。というより全くの快調そのものであった。
イタリア車と言う事、アルファは壊れると言う事から覚悟はしていたが杞憂に終った。


c0145198_199713.jpg



アルファのHPを見るとイージーケアは現在ではGiulietta-Quadrifoglio Verdeは
10万円ほど購入時に費用がかかるが、私が購入したときは無償で同等のサービスが
付いていた。ですので今回もオイル交換、エレメント交換、ブレーキオイル、エアコンフィルターと
全部無料で交換してくれたのでありました。


その他、5年間の延長保証に入っているので、各種調整は無料で行ってもらった。
ヘッドライトの光軸調整も二度目の調整となった。

前回のオイル交換から1800kmしか走ってなく、ちょっと勿体なかったと思うが、
次の1年、車検まで頑張ってもらいたいと思う!!
by eos1d3 | 2015-07-09 19:16 | 徒然に | Comments(0)
New Alfa Romeo Giulia
New Alfa Romeo Giuliaが24日発表されたようだ。
いつ発売されるのか、日本にはいつ上陸するかはわからないが馬力は510psで
6気筒ターボのフェラーリー製のエンジンかも?ということだ。

確かAlfa Romeo 8cもフェラーリーエンジンだったように記憶していますが、
価格的には1200~1300万円くらいにはなるのかな??


c0145198_18534617.jpg













この写真でもQuadrifoglio Verdeになっていてこのグレードしかないのでしょうか??
発売までにはもうちょっとかかるとおもいますが、楽しみですね~~。
by eos1d3 | 2015-06-25 18:57 | 徒然に | Comments(0)
Yupiteru DRY-FH23 取り付け
とりあえずドライブレコーダーを購入し一旦どんなものか使ってみた。
フロントガラスに吸盤類を付けるのは法律違反であるが、ドライブレコーダーは
ガラスの全体の20%の上部であれば合法らしい。
そこで、場所を決めて取り付けとりあえず付属しているシガーライターから垂れ流しに
接続し1日使ってみた。特に問題はないようなので、op-e487というバッテリー直付け
の純正電源コードを購入しそれで繋ぐぎなおした。


c0145198_18313394.jpg


とは言ってもバッテリー直付けでは常時電源になるのでエーモンから出ている
ヒューズから電源を取れる商品を利用!
ジュリエッタのヒューズBOXはハンドルの下のカバーを開けると丸見えである。

c0145198_18331076.jpg


説明書にあるヒューズ図を見て、ACC連動のヒューズを見つけて、そこに接続した。
アースは近くのボルトから取って、ACCで電源が入ることを確認。

後は配線をピラーに隠しながらきれいにセットできました。

これで、もう事故しても大丈夫!!
そして自分とかかわりのないものでも決定的瞬間を撮れるようになりました!!
by eos1d3 | 2015-03-31 18:35 | 徒然に | Comments(0)
テールランプ
c0145198_19495535.jpg




ジュリエッタのテールランプ。
日本車にも結構よく似たディテイルのランプを見かけるけど、
よく見てみると全然違う。
ジュリエッタはLEDでクルっと回ったデザインだ。

やはりジュリエッタは今までのアルファとは別物というが、そうは思わない。
デザインの細部を見てみると、やはりそれは日本車のデザインとは全く違った
アンディンティティがあると気付くのである。
by eos1d3 | 2015-03-17 19:58 | 徒然に | Comments(0)