無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
今年最後のフォーミュラー..
by 御多忙男 at 09:44
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:モーターショー ( 14 ) タグの人気記事
2015 大阪モーターショー その5
c0145198_1911012.jpg
c0145198_1914451.jpg
c0145198_1921187.jpg
c0145198_1933338.jpg
c0145198_1935082.jpg
c0145198_1942187.jpg




モーターショーのもう一つの楽しみは美女の祭典であろう。
中にはクルマは全く関心を示さずにコンパニオン専門で撮ってる人もいるくらいだ。
そう言う私も美女にはめっぽう弱く、無意識に「1枚お願いします」と懇願している有様。
現役のSGTやSFのRQさんもチラホラ見えます。

彼女達も、メーカーの「戦力」となりクルマに花を添える。
いつの世も美女は素晴らしいものである!!
by eos1d3 | 2015-12-10 19:07 | 徒然に | Comments(0)
2015 大阪モーターショー その4
c0145198_18302567.jpg
c0145198_18304159.jpg
c0145198_18305138.jpg
c0145198_1831430.jpg


マセラティGTSはホントにかっこいい。
お値段もびっくりするが、そのスタイルも実にイタリアンである。
マセラティはドイツでいうとBMWであろうか、クワトロポルテ等高級車が多い。
正面から見れば、深海魚のような顔をしていて噛まれそうなイカツさである。
是非とも乗ってみたい1台だ。


c0145198_18352884.jpg
c0145198_18353638.jpg
c0145198_18354987.jpg


SUPER GTでも走っているホンダの超高級スポーツカーのNSXであるが、
市販化されるようである。しかし、その市販モデルはなく公道を走ることが出来ない
GTモデルが飾ってあり少々残念であった。市販されれば1500万円はするだろうか?
日本メーカーのスポーツカーはいつからこんなに高級路線になったのか?
誰もが楽しめるFRスポーツを各社出してもらいたいものだ。
by eos1d3 | 2015-12-09 18:38 | 徒然に | Comments(0)
2015 大阪モーターショー その3

c0145198_18372181.jpg
c0145198_18375995.jpg
c0145198_18381297.jpg

c0145198_18365891.jpg

c0145198_18385369.jpg




知らぬ間に黄色い車ばかりになっていた。
昨日のポルシェも黄色かった。

アルファーブースでは来年にも出るかと言われているジュリアは参考展示されてなく、
4Cのスパイダーがセンセーショナルに展示されていたが、ダウンサイズのエンジンで
形式的にはジュリエッタのQVと同じく1750ccのターボで240psである。
今後、ダウンサイズターボエンジンは昔のように大排気量のNAに戻るといわれており
そうなればAMGにようなアルファもでるのか楽しみである。

そのAMGのGTは横からみると新型ながらどこかミッレミリアを走っていた頃の
ディテールを感じることも出来るクラシカルなシルエッタだ。
来年のSGTのGT300に3台投入されると噂され、撮影するのが今から楽しみである。

そしてルノーのメガーヌRSだが、Cセグメントの中では2Lで270psと一番パワーがある。
もちろん、AMGのA45は来年から2Lの381psと途轍もないエンジンを積むが、
6MTではこのメガーヌは選びどころとなるだろう。2ドアなところとややハードなところが
普段乗りには厳しいかもしれませんが・・・・。

そして最後は、スバルのS207である。
100台限定の660万円と言う高価な車であり、インプレッサボディの6MTであるから
車格は高級車ではないが、非常におもしろい車である。
既に100台は完売となっているらしく、公道で早く見てみたいものだ。
by eos1d3 | 2015-12-08 18:51 | 徒然に | Comments(0)
2015 大阪モーターショー その2
c0145198_18414462.jpg
c0145198_18431950.jpg
c0145198_18434574.jpg
c0145198_1844051.jpg




我々の世代ではポルシェは真っ赤と決まっている(笑)が、今回は黄色いスポーツカーが
多かったように思う。ポルシェ博士が嘗て設計したスポーツカーは半世紀を経てもその
アイディンティティを全く崩すことなく継承している。
だからいつの世もポルシェはカレラでありカレラがポルシェの代名詞なんだろう。

ケイマンやカイエン、パナメーラが展示されていても911は人気独り占めだ。


c0145198_1851130.jpg



私はオフロード系(SUV)はあまり興味がないのであるが、このマカンは素晴らしいと思う。
カイエンでは大きすぎるし高すぎる、日本の家での駐車場や道路事情を考えると
マカンは2Lターボで700万円とレクサスを買える世帯には十分に範囲内である。

私も営業マンに声を掛けられた。
ポルシェを買えるほどの人物に見えたのだろうか?それとも冷やかしだったのか?
どちらにしても、いい車であることは間違いない!
by eos1d3 | 2015-12-07 18:54 | 徒然に | Comments(0)
2015 大阪モーターショー その1
c0145198_19484538.jpg
c0145198_19485620.jpg



2年に1度のモーターショー、またまた行ってきました。
毎回思うのですが、凄い人です!世の中クルマ離れが叫ばれていますが
ここにくると本当なの?といつも感じてしまうほど賑わっています。

今年は、国産車・外国産車ともに大型のRVの4WD車が多く実車として展示されていました。
逆に、やはりスポーツカーは少なかったように思います。
ホンダの新型NSXも市販ベースのモデルがなかったし、マツダブ^-スにもRX7の後継となる
スポーツカーが展示されていなかったです。
レクサスはRCFもなく、RV車ばかりで寂しいブースでした。


日産ブースのみが時期GTRのコンセプトカーでしょうか?展示されておりました・
テールが丸目なのでそう思いましたが、サイズが大き過ぎて全くスポーティーさを
感じませんでした。日本のスポーツカーは大丈夫でしょうか??
やはり若者のクルマ離れで4枚ドアのハイブリッド&電気自動車の全盛になるのでしょうか?

どんどん私の希望とはかけ離れていくモーターショーであります。
by eos1d3 | 2015-12-06 19:56 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
第9回 大阪モーターショー
c0145198_18332898.jpg




2015年12月4・5・6・7日にインテックス大阪で開催される。
昔は輸入車ショーと分かれていたがいつからかモーターショーとして
国産車と一緒に開催されることになった。

c0145198_18372326.jpg
c0145198_1838514.jpg
c0145198_18385055.jpg
c0145198_18392928.jpg

写真は2013年大阪モーターショー


今年はアルファのジュリアが見れるかなぁ~~??
楽しみです!
by eos1d3 | 2015-10-07 18:40 | 徒然に | Comments(0)
絶品!超満腹帝国
絶品!超満腹帝国なるものが大阪モーターショーが開催されたインテックス大阪の6号館で
大きく大きく盛況・盛大に行われていた。

3年ほど前まではこう言ったブースはなくモーターショーやオートメッセでの食事は専らおにぎりを
買ったりレストランを使ったりしていた。
しかし、全国的にB級グルメなるものが流行り数年前から次第に規模を広げていき、ついには
モーターショーと併催という形で単独開催にまで成長したようだ。

c0145198_1975633.jpg



私も11:30頃には早めに昼食をとれば空いていると思いここに行きました。
するとご覧の通りで座る場所さえありません。
ラーメンやうどんやヤキトリとどんな食べ物でもあります。
これをメインで来る人もきっといるでしょう。

結局は満員で、インテックスの売店でうどんを食べましたが、食べるのが好きな人はきっと
モーターショーより楽しめたに違いありませんね!!
by eos1d3 | 2013-12-28 19:10 | 徒然に | Comments(0)
2013 大阪モーターショー その3
c0145198_18525785.jpg
c0145198_18532280.jpg
c0145198_1854739.jpg
c0145198_18544293.jpg
c0145198_1855828.jpg
c0145198_1857774.jpg
c0145198_18574363.jpg




スバルはレオーネから受け継いだ4WDワゴンをレガシーという名に換え一世を風靡した。
1990年代中盤から日本中に沸き起こったワゴンブームの中心に常に君臨し、
レガシーGTは誰もが憧れる存在となった。
しかし、ついにそのレガシーという名も終焉を迎える。
LEVORGはきっとスバルにとって「賭け」のような存在だと思う。
ちなみに、その横に立つ美女は2009年のSUPER GT NISMOチームのRQだった方です。

シボレーのコルベットは前モデルからアメ車の持つ、ゴツゴツ感を払拭し、ヨーロッパ的になったと思う。
モデルチェンジしたこのモデルもOHVは変わりないものの流線型のボディーは誰もがカッコイイと頷いた。

そして最後はマツダブース。
大きく書かれたボードには2013-14日本カーオブザイヤーと書かれている。
私はジュリエッタを買う前にアクセラスポーツワゴンの23Sターボ6MTも視野に入れていた。
前に発売されたアテンザが爆発的に売れて同じ175psのディーゼルエンジンをもって6MTをエントリーする。
デミオもそうだが、最近のマツダのデザインはカッコいい。
CX5とアテンザとアクセラが全部同じ顔をしていて、やや個性に欠ける様な気もしないでもないが、
このモデルも間違いなく売れると予感した。
by eos1d3 | 2013-12-26 19:11 | 徒然に | Comments(2)
2013 大阪モーターショー その2
c0145198_1994534.jpg
c0145198_191073.jpg
c0145198_19105814.jpg
c0145198_19114911.jpg
c0145198_19125074.jpg
c0145198_19131593.jpg
c0145198_19143754.jpg
c0145198_19144957.jpg

c0145198_192140100.jpg



今回Audiブースでは新型のRSシリーズが一堂会していました。
カッコよさもさることながら、1000万円を超えるプライスに皆ため息・・・。
エンジングリルがトヨタクラウンやレクサスに似ている。
きっとこちらが本家なのだろう。

プジョーブースでは元々気に入っていたRCZ Rを見ることが出来感激した。
アルファ・ジュリエッタQVが1750ccターボで235psだがこのRは1600ccで270psの
6MTで高チューンである。お値段も500万円を超えるプライスだったか、
もし巷で見つけたらオーナーに是非とも話しかけたいと思った。
by eos1d3 | 2013-12-25 19:23 | 徒然に | Comments(0)
2013 大阪モーターショー その1
c0145198_19111161.jpg
c0145198_19114017.jpg
c0145198_19122949.jpg
c0145198_19125439.jpg

c0145198_19151761.jpg
c0145198_19154557.jpg
c0145198_19165094.jpg
c0145198_19171093.jpg




2年ごとにあるモーターショーに行ってきた。
モーターショーは昔は輸入車ショーもあったのがきっと一緒になったんだと思う。
今回は今夏自分が購入したアルファロメオ・ジュリエッタが展示されて、担当の営業さんも
いると言う事で張り切って行ってきました。

車は元来大好きで毎日web CGを見ている。
あの中に現れる外車が目の前で見れて最高でした!!
by eos1d3 | 2013-12-24 19:21 | 徒然に | Comments(2)