無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:家族 ( 347 ) タグの人気記事
サクラサク
c0145198_191494.jpg




娘の受験の一番最後に受けた大学の合格発表があり最後の最後に受けた
学部が2つも合格しておりました。

娘は高校3年生の5月までクラブ活動をしほぼ6月から受験勉強に取り組みました。
その時点で、希望の大学も学部もありませんでしたがようやく何となく関西大学に行きたいと
言い出しました。それからはそこを第一希望にがんばってきましたが、模試の結果もなかなか
A判定B判定が出ずに本人的にも「ちょっと届かないかな?」という感じでありました。

彼女の中で関関同立の次のランクである産近甲龍が現実の目指すところになりつつあり
その下の滑り止めとして、摂神追桃を受験することを決意したのでした。


関関同立は何回受けても難しい、産近甲龍は半分は受かり、摂神追桃は全部受かると
塾の見立てでした。

結果的に、摂神追桃は先に特待生で合格していましたが、関西大学はやはりダメで
本日、産近甲龍の合格が決まったということになりました。


半年以上結構懸命に勉強していたので希望のところに行って欲しかったけど、
実質的な希望大学に合格できて、それも最後の最後に決めて本人も安堵の表情でした。


大学に行けば、世間的には大人として見られます。
高校時代とは全く違う履修体系、単位制、進学制度です。
単位を足らないと簡単に留年しますし、いくら大学はパラダイスといえどもそれなりに努力は必要です。

一度もバイトさえした事がない娘なので、いろんなバイトをして社会勉強し、
社会に奉仕する心を学んで欲しいです。4年後には立派な社会人になれるように、たくさんの
いろんな価値観を持った友人を作り、討議し、また認め合い、また許し、人間的に成長してください。


パパから、合格おめでとう。
by eos1d3 | 2016-02-22 19:17 | 徒然に | Comments(6)
届かなかった
c0145198_19205467.jpg



娘の第一志望の大学の合格発表があった。
結果は6学部受けましたが、全滅でした。
今までの過去問題を解いても、合格点に届いたことがなかったそうですが、
やはり下手な鉄砲数打ちゃ当たるというのは、弾が的まで届いているのが
最低条件だったようです。


これで、第2志望の発表の残すのみとなりました。
第2志望、何とか合格できますように!!
by eos1d3 | 2016-02-17 19:24 | 徒然に | Comments(0)
家族で買い物
c0145198_2037183.jpg
c0145198_20373075.jpg
c0145198_20381670.jpg



昨日は娘の大学入試の発表があり、まずなんとか合格の封書が届いて安堵しました。
そして、昼からは本当に久々に家族4人で梅田まで行って買い物をしました。

一つ受かったことで浪人はなくなりましたが本命の発表はまだまだ続きます。
第一志望は難しかったと言っていたので無理かもしれませんが、第二希望は、
きっと大丈夫と言っていたので、そちらの方の発表も楽しみです。


子供たちが小学生までは、親の支配化にあり(精神的にも肉体的にも)、
親の考えで、どこにでも着いてきたのですが、中学生になり高校生になると、
活動範囲が一気に広がり、また友人もたくさん出来て、親の支配下から飛び出していきます。
うれしくもあり、楽でもあり、頼もしくもありますが、寂しくもあります。

これで今年の4月から、息子は中学3年生、娘は大学1年生と結構大きな差になります。
大学生は自由な分、責任が付いて回ります。
将来の仕事のことも考えて、自ら責任をもっていろいろ楽しんでもらいたいです!
by eos1d3 | 2016-02-15 19:00 | 徒然に | Comments(0)
受験 終盤へ
c0145198_17384622.jpg



1月中盤のセンター試験から始まった娘の大学受験が終盤を迎えている。
特に先週の月曜日からは第一志望でありながら望み薄といわれてきた大学の受験が
6日間におよびあり、残すところあと1日となった。

家に帰ってくるなり、「今日もあかんかった」と冴えない表情でやはり第一志望は厳しいようだ。

こうなったら、なんとかどこか1つでも受かって欲しいものである。

来週からは、それぞれの合格発表がありサクラがサクのかチルのかが、
WEBであったり郵送であったり判明する予定だ。

我々の時代から郵送は、合格すると1cm以上ある封筒できて、
不合格だと、ペラッペラの銀行の通知みたいなので来るから見た瞬間に分かる。

郵便受けを見るのがやや怖い気もするが、娘にとって長い一日になるだろう。
by eos1d3 | 2016-02-07 17:44 | 徒然に | Comments(0)
センター試験
c0145198_18362754.jpg



1月16日と17日にセンター試験が行われた。
44歳の私はちょうど現役受験のときに共通一次試験の最終年で、一浪受験時に
センター試験の初年度であった。
ということは、45歳を隔てて共通一次とセンター試験に分かれていると考えてよい。
共通一次では国公立だけの一次試験という意味合いであったが、
センター試験になってからは私学も参入し今では、ほとんどの大学がこの方法を
受験の1方式として取り入れている。逆に言うと、少子化に伴い1つの大学学部学科を
センター利用や前期、後期と複数回受験でき平均30000円という受験料確保に一役かっているといえる。

大学運営においてこの受験料による収益は授業料の次に大きな収入となるだろう。
授業料は学生からお金をもらうかわりに授業という無形の商品を提供しなくてはならないが
受験料というのは、入試が終わればその責務がなくなりお金だけが残るありがたいものだ。
35000円で10000人受験すれば35億円の収入であり、わずか1ヶ月でこの金額が手に入るのだから
おいしいといえば当然であろう。

さて、センター試験の問題が新聞に載っているが、府立高校の入試問題ならともかく、
全くチンプンカンプンの難しさである。
ヨチヨチと歩き出して、ようやく片言の「パパ、ママ」と話し出した小さかった娘が、
あっという間に成長し、あの難解な問題を解く試験に参加しているなんて、本当に信じられない気分だ。
と同時に、我々夫婦も歳をとったものだなぁ~と話し合う瞬間でもあった。

何はともあれ、どんなカタチであっても、「サクラ」が咲いて大学の門をくぐって欲しいものである。
by eos1d3 | 2016-01-18 18:48 | 徒然に | Comments(0)
BLACK&DECKER EVO183P1
先日、プライオメトリックボックスを作ったことを書きましたが、そのときに
やはり道具がある程度必要なことを思い知らされました。
サブロクのコンパネをある程度はホームセンターで切ってもらったけど、
やはり失敗もあって何度か自分で切らないといけない状況になった。
しかし12mmのコンパネをまっすぐにきれいに切ることは難しく、
またまたホームセンターに持っていったのだった。

電動丸鋸は非常に危ないことを知っていたのでどうしようかと思っていたら
BLACK&DECKER EVO183P1という道具を発見、早速買ってみました。

c0145198_21112229.jpg



ようするに電動のバッテリー式の本体に交換できるヘッドが4つセットになった電動充電工具である。
入っているのは電動ドリルとインパクトドリルと小型丸鋸とサンダーであった。

c0145198_2112466.jpg


しかも40分で充電できるバッテリーが2つついており、互いに充電しながら使えば
ずっと使ってられる。
c0145198_21133259.jpg



丸鋸はまだ使ってないけど、インパクトは100v式の電動インパクトと同じくらいの
トルクがる(140Nくらい)
コンパネ12mm+60mmの桟木=72mmに木ねじ65mmをねじ込むのに
一瞬で最後まで叩きます。トルク抜群です。

サンダーもかなりの振動で一瞬に研磨されます。

確かに日本製と比べると本体もややちゃちいけどまぁ、素人がたまに使うには十分ではないでしょうか。
by eos1d3 | 2016-01-08 18:52 | 徒然に | Comments(0)
おせち料理
c0145198_1842175.jpg



今年も妻がおせち料理を作ってくれた。
12月30日の夕方に夫婦で買い物に行き大量に買い込んで大晦日は
おせち料理を作ることに専念した。通常の料理よりかなり手が込んでいるらしく
時間がかかった。元旦に日におせちと白味噌のお餅入りの雑煮を食べるのが
我が家の恒例だ。

私自身、おせちはあまり得意ではないがそれでも一生懸命作ってくれたので
順番に食べてゆく。息子はまったく手をつけないが、お袋の味を本当は
覚えていて欲しいものだ。
by eos1d3 | 2016-01-05 18:46 | 徒然に | Comments(0)
初詣
c0145198_19195791.jpg
c0145198_19201287.jpg



今年も同じく大阪天満宮に初詣に行きました。
やはりここは学問の神様であり大阪人の氏神さまでもあるので
いつきても大勢の人が詣でています。

毎年くるので駐車場の段取りも完璧になりました。
ちょっと遠めに止めて歩いてきます。
今年はすぐに止めれて列に並べました。

c0145198_1924156.jpg
c0145198_19241118.jpg



大阪天満宮は2000円払えば巫女さんが舞ってくれます。
そして破魔矢をくれるのです。今年は奮発して舞って頂きました。
c0145198_19262864.jpg



その後は、おみくじをひいて4人で見せ合いました。
息子だけが大吉でほかは吉でしたが、まずまずの出だしです。
c0145198_19295340.jpg
c0145198_19303737.jpg
c0145198_19304337.jpg



また、来年も同じように4人で初詣に来れますように。
本年もよろしくお願いします。
by eos1d3 | 2016-01-02 19:31 | 徒然に | Comments(0)
チョコちゃんのクリスマス
c0145198_1995152.jpg



久々にうちの愛犬チョコの近況をBLOGしたいと思います。
8歳を過ぎて今なお食欲旺盛で元気いっぱいです。
今までに2度ほど急性のヘルニアを患いましたが完治しているようです。
ただ今後は高齢になってくるので急な動きには注意しなければなりません。


さて、ダックス系は本来ドイツでアナグマ猟を行うために品種改良を重ねて
今のような細長い短足の体系になったらしい。だからか新しい毛布を出すと
その折り目の中に上手に入ってくる。鼻の使い方がうまいのだ!!

犬は手でものを掴めないのでもっぱら口と鼻で毛布を自由自在に操る。
あっという間にこのような状況になり、その後は気持ちよさそうに中に入ったままだ。

親兄弟と離れてペットショップのゲージの中でポツリと寂しそうな顔で売られていた彼女。
うちの家族に選ばれて良かったのかどうかはわからない。
ただ、いろんな表情を見ているとまんざらでもないようである。

ぜひ元気で長生きして毛布に包まっていて欲しいものだ。

チョコちゃんにもメリークリスマス!!
by eos1d3 | 2015-12-25 19:17 | 徒然に | Comments(2)
メリークリスマス
c0145198_9444019.jpg




子供たちが大きくなってくるとクリスマスも昔のようには行かない。
特に今年は娘が受験で夜遅くまで塾通いです。

高校の同級生家族とずっと続けてきたクリスマス会もついに今年はなくなりました。

まだまだ子供たちが小さかった頃、ケーキを囲んで夕食したことが懐かしいです。
あと、十年経てばお孫ちゃんが生まれて戻ってきてくれることを期待しよう。
by eos1d3 | 2015-12-24 19:14 | 徒然に | Comments(0)