無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、こん..
by ゼク at 22:23
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:18
丸に橘さん、全部合板なん..
by ゼク at 22:51
Gibson J-160..
by 丸に橘 at 19:33
ジュニアユースさん、やっ..
by ゼク at 15:36
まったく、おっしゃるとお..
by ジュニアユース at 22:36
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:岡山国際 ( 163 ) タグの人気記事
岡山国際サーキット ファン感謝デー その3
c0145198_1842859.jpg

c0145198_18424970.jpg

c0145198_18435524.jpg

c0145198_1844165.jpg



昨年は岡山国際サーキットのファン感謝デーに行けなかったので、
2年ぶりの参加となるが、驚いたことに公式戦さながらの観客数であった。
大阪では映らないが、ひょっとして岡山ではTVのCMでやってるのか?と
思うほどに、特に小さな子供さん連れの親子が多かったように思う。

ファン感は女性と子供は無料なので、実際にほとんどお金がかからない。
その割に、カラーリングを施した本物のGTマシーンが目の前で見れるので
こんなお得なことはない。しかもGT300ではマークXやBRZ、86等の
自分が乗っているような身近な車まで走っていて親近感満載なのである。

それと、特筆すべきはカメラマンの数が10年前と比べて圧倒的に増えたという事だろう。
それにデジタル一眼レフの完成度がほぼ飽和状態にまで到達しより安い金額で
連写を楽しめるカメラが手に入る事と、同じように高性能な超望遠ズームが出回って
そんな事がカメラマンの増加につながっていると思う。

実際に場内を見渡してみるとシグマ 150-600mm F5-6.3 の利用率が高かったように思う。
600mmでF6.3であるがAPSCならほぼ1000mm近くの超望遠域を10万円ほどで
買えてしまうわけだから、素晴らしいことである。

耳を澄ましてみるとやはり連写で撮影している確率が高いようである。
私のように1/6程度の超スローで1枚ずつ撮っているのはあまり見かけません。
メモリーカードも安くて高容量になった今、カメラマンには最高の条件がそろっていると思います。
by eos1d3 | 2017-03-21 18:55 | 徒然に | Comments(2)
岡山国際サーキット ファン感謝デー その2
c0145198_1221276.jpg

c0145198_12221032.jpg

c0145198_1222279.jpg

c0145198_12232498.jpg



昨日は久々にサーキットに行ってきました。
日曜日の2回目のレッションではスタート練習が行われました。
今まではこのようなスタート練習はなかったけど、昨日はたくさんの観客が
岡山国際サーキットにきていて、公式戦へのファン獲得に向けていいパフィーマンス
だったと思います。

グラスタに全車ならび、岡山県警の白バイが先導してのパレードラップとその後の
フォーメーションラップもあり、その後本番さらながらにローリングスタートが行われました。
全車がフルスロットでスタートするあの迫力は何物にも変えれないほどのモータースポーツの
醍醐味だと思います。

私は行けませんが、来月4月8-9日に行われる公式戦の開幕戦へも是非どうぞ!!
by eos1d3 | 2017-03-20 12:29 | 徒然に | Comments(0)
岡山国際サーキット ファン感謝デー
c0145198_1850179.jpg

(2011年3月の岡山テストから)


2010年まではSGTの開幕戦は鈴鹿でありちょうど今の時期に開幕戦でした。
ちょうど7年前は鈴鹿の開幕戦でKONDO Racingが安田&JP組で優勝したのでした。
あれから、あっという間に時間が過ぎて、SFもSGTも1戦ずつ減ってしまいました。

今では岡山が開幕戦となっており、その公式テストとして数週間前に岡山国際のファン感謝デーの
中にGTAの公式テストを盛り込んで開催するのであった。

私にとってもSGTは昨年の夏の鈴鹿1000km以来7か月ぶりである。
しかも、新しいチームカラーやドライバーで楽しみが多い。
開幕戦は行けなくなったので、このテストを1日だけですが楽しみたいと思います。
by eos1d3 | 2017-03-19 08:00 | 徒然に | Comments(0)
SUPER GT 岡山公式テスト
c0145198_18423257.jpg


来週の週末、岡山国際サーキットでサーキットのファン感謝イベントとその中で
GTAの公式テストが行われる。このテストが開幕戦への大きなテストで、
GT500もGT300もほぼエントリーしている。
しかも、今年は路面のメンテがあり全面アスファルトを舗装しなおしたらしく
摩擦係数μが変わるために、タイヤメーカーもそれまでのテストでタイヤを
作り込んでいると思います。

それと、各チームへのスポンサーのイメージカラーによってマシンがきれいに
カラーリングされている車両もあると思います、この辺りチェックです!

私は、息子が高校の入学式の為に公式戦の開幕戦は行けなくなりました。
このまま行くと、SGTは夏の鈴鹿だけになりそうで非常に残念です。
できるだけ、このテストには1日だけでもいきたいと思います!
by eos1d3 | 2017-03-10 18:47 | 徒然に | Comments(0)
ファン感謝デー
c0145198_18272794.jpg
c0145198_18273665.jpg



モータースポーツの開幕を知らせるファンの感謝デーがそろそろ始まる。
まずは鈴鹿サーキットのファン感謝イベントが3月3~4日、
岡山国際サーキットでは3月18~19日に行われる。

特に3月18~19日の岡山国際サーキットではGTA(SUPER GT)の
公式テストが行われて、4月開幕のSGT車両のほとんどがテストを行う。

スポンサーが決まっていれば企業のイメージカラーを纏ったカラーリングの
施したマシンを見れるだろう。

数年前までは私も両方のイベントに挙って参加したが、最近はちょっと遠ざかっている。
どちらにしても、シーズンの開幕に向けて西日本に住むモータースポーツファンにとっては
目の離せないイベントとなることだろう。
by eos1d3 | 2017-02-17 18:34 | 徒然に | Comments(0)
2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 番外編
c0145198_18493435.jpg




ついにミュラ子を仕留めた!!

『カンニングのDAI安☆吉日!』という番組の中で石浦選手を応援しているのを
知ったのが昨年の最終戦。たまたまグリッドで竹山氏とダイゴ氏を見つけたことに始まる。

c0145198_19185228.jpg


ようやく岡山で記念撮影、しかもノボリを持って気さくに撮影に応じてくれました。

ミュラ子の名前は笠原美香さんと言いますが、ピンクのつなぎにピンクのヘルメットだから
こんな感じなんですが、実際はめっちゃ美人です。
c0145198_19244538.jpg


普段着で歩いてたら絶対に分からないだろーな~~!


今回も石浦選手のPPと優勝で勝利の女神様かもしれませんね!
by eos1d3 | 2016-06-03 19:26 | EOS1DMarkIII | Comments(2)
2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 KONDO RACING編
c0145198_18114858.jpg

c0145198_18112722.jpg

c0145198_18113319.jpg

c0145198_18122695.jpg



7年ぶりの2台体制になった昨年からなかなか成績が上がらないKONDO RacingのSFであるが、
開幕戦に続き岡山も応援に行ってきました。
2台になると、いろんなテストが出来るので有利だという意見と、お金がかかるので全体的に
総合力が下がるという意見である。

私がみるに、今のところ2台体制の有利な点は現れていないと思う。
タイヤがヨコハマに変わった今年、GTでヨコハマユーザのKONDOは有利かも?と
思っていたが、トークショーでほとんど関係ないとの事であった。

予選終了後のピット裏、近藤監督が出てきてスポンサーさんとなにやら話しているが、
うまくいかなかったということをスポンサーさんに言っている感じだった。

なんとか表彰台に上がって欲しいものである。

監督さ~ん
by eos1d3 | 2016-06-02 18:38 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦 F3編
c0145198_18322383.jpg

c0145198_18332179.jpg

c0145198_18335919.jpg

c0145198_1834610.jpg

c0145198_18342949.jpg

c0145198_18343549.jpg



今回の岡山ではサポートレースであるF3のグリッドにも入れることに気付きました。
SFと違うところはドライバーが既にドライビングポジションにいることです。
チームのメカニックさんや監督さんも少なく、より身近にマシンを見ることが出来ます。

この中には昨年のF4チャンピオンやGT500ドライバーもいて競争が激しいです。
特に1枚目の2人は今後注目の選手であります。
千代選手に関しては、SFに乗っていてもおかしくない実力者でございます。

また、機会があればグリッドに行きたいと思います!
by eos1d3 | 2016-05-31 18:39 | 徒然に | Comments(0)
2016年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第2戦
c0145198_19454526.jpg

c0145198_19461883.jpg

c0145198_19474122.jpg

c0145198_1948796.jpg

c0145198_19481393.jpg

c0145198_19482839.jpg

c0145198_19485429.jpg

c0145198_19492191.jpg




復活した岡山でのSUPER Formula選手権、決勝は大雨のためSC先導でそのまま赤旗終了。
屋根がなく、ドライバーがむき出しのFormulaレースでは大雨は危険そのものである。
誰より速く走り、誰よりも早くチェッカーを受ける。
しかしもっと大事なのはドライバーが全員無事でピットに戻ってくることである。
by eos1d3 | 2016-05-30 19:53 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
気迫
c0145198_20442347.jpg



予選撮っていて、石浦選手はさすがと思いました。
パドックですれ違った時も、トイレですれ違った時も何か気迫のようなものを感じました。

それは、開幕戦鈴鹿の予選の悔しさがにじみだしていると思います。
そして、取るべくして取る。

素晴らしいP.Pでした。
by eos1d3 | 2016-05-28 20:47 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)