無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:岡山国際 ( 171 ) タグの人気記事
2015 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE RQ
c0145198_18412533.jpg
c0145198_18414078.jpg
c0145198_18421043.jpg
c0145198_18422320.jpg
c0145198_18424990.jpg
c0145198_18441735.jpg
c0145198_18444027.jpg




今回圧倒的にRQさんの写真が増えたのは理由がある。
1つに土曜日のピットウォークが意外に空いていて思いのほか撮影が捗ったこと。
2つに今年から導入しているEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのお陰で
今までの70-200/2.8と比べるとかなりの大きさで撮れるから楽しくなったこと。
3つに本当はピットウォークでは近藤監督を撮るために高級チケットを購入しているにも
かかわらず、ここ最近ほとんど監督を撮影するどころかピットウォークに出てきてくれないので
時間を持て余していること。   ・・・が挙げられる。


それにしても最新のキヤノンASCコーティングのお陰で本当に私の持っている70-200/2.8LISの
1型よりはずっとヒット率が高く実にクッキリとした絵が手に入ることに今も驚いている。
ただ、工学的にF2.8とF5.6ではファインダーを除いた瞬間から「暗い」と感じ、思ったより
シャッター速度も稼げないのでブレには慎重にならねばならない。
そこで4段分のISが効果的に作用してブレを抑えてくれる。

AF合焦時間、精度ともゴーヨンまでとは行かなくてもかなり向上している。
実際にこの後のグリッドでも使ったが、もうおそらく今後サーキットに70-200/2.8は
持っていかないと決心した。

70-200/2.8のボケは魅力的であるがやはりある程度被写体に近づけないとその
実力を発揮できない。そう考えるとやはり400mmは大きなアドバンテージになる。
私のようなアマチュアでは何を撮るにもサーキットでは重宝するレンズになりそうだ。


ひさしぶりに買って非常に満足な逸品を手に入れたぞ~!
by eos1d3 | 2015-04-08 18:59 | EOS1DMarkⅣ | Comments(4)
2015 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE DRIVER
c0145198_18312176.jpg
c0145198_18313389.jpg



中山友貴選手は一昨年のGT300チャンピオンで昨年もGT300とSFの掛け持ちをしながら
サーキットで忙しくしていましたが今年のホンダの発表の中に名前がなかったです。
しかし最後の最後に86でエントリーされて無事開幕戦にその姿を見せてくれました。
相方のF1テストドライバーの選手は突如開幕戦に出れなくなったらしく、代役として
井出選手が起用されたようです。中山選手に聞くと一応代役は開幕戦だけとの話でした。

c0145198_1836182.jpg


荒選手はルマンウィナーでありトップドライバーであります。
昨年からBMWワークスのBMW Sports Trophy Team Studieからエントリーです。
KONDOファンなら忘れもしない2009年はここ岡山で雨の中、無線も通じないアクシデントに
苛まれながらも国内初優勝を勝ち取りました!!
きっと、そんな事も考えていたかもしれませんね!


c0145198_18392232.jpg




TOYOTA PRIUS apr GTでGT300優勝した嵯峨選手と中山雄一選手です。
嵯峨選手は実は非常に面白い方でして、こうやってサイン会をしていても
常に笑いを狙っているようなおちゃめな人なんですよ!
SFからエントリーされなかったのは残念ですがまずはSGT優勝おめでとうございます!


c0145198_18424640.jpg




そして最後はやっぱりF1優勝経験のあるコバライネンでしょう。
とにかくF1でも屈指のイケメンと言われていたので女性ファンが多いです!
きっと富士では撮影するのも大変だと思います、岡山で何とか撮影できて良かったです。
土曜日はサングラスをしていたのですが、日曜日はしてなかったので良い表情が撮れました!!
今年もSGT,なんとか1勝して盛り上げていただきたいです!!
by eos1d3 | 2015-04-07 18:45 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
2015 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE 土曜日
c0145198_20172495.jpg
c0145198_20175757.jpg
c0145198_20183721.jpg
c0145198_20191664.jpg
c0145198_20193714.jpg
c0145198_20205487.jpg





今年2月に購入した新しいレンズEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを導入し
今までの70-200mmF2.8LISと比べると倍の焦点距離を手に入れたが、同時に
明るさとボケを倍失った。それをどう言った場面でどう使うか・・・・・・。

いろいろ考えてみたら、サーキットのレース、ピット、グリッド、どの場面でも
100-400の2型は優位に立っていると感じた。
by eos1d3 | 2015-04-06 20:31 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
決勝は!
c0145198_20254655.jpg




決勝の朝です!!
実際に天候はどうなるのか??
決勝は雨でも晴れでも、出来得る限り速い速度でレコードラインを
レーシングスピードでぶっ飛ばします!!

だからこそ撮れる写真がある。
そうでないと撮れない写真がある。
by eos1d3 | 2015-04-05 10:00 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
久々にSGT来ました
SUPER GT公式戦は昨年の8月鈴鹿1000kmレース以来の観戦です。
やはりテストの時と違い公式戦はそう言った雰囲気が漂います。

GT300では千代選手が頑張りました!!
Gainerチームは予選ワンツーでした。

c0145198_2022159.jpg
c0145198_20221938.jpg



明日の天気予報は一日中雨の感じです。
ずっと雨より降ったりやんだりでドライ、ウェットと繰り返すと
ピットのタイミングとドライバー交代のタイミングとタイヤ交換のタイミングが
ばっちり合ったところが意外に勝っちゃうかも!!
by eos1d3 | 2015-04-04 20:24 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
2015 SUPER GT 開幕戦
ついに今年のモータースポーツの公式戦開幕がやってくる。
F1世界選手権では既に2戦が終っているが日本ではこれからが本番である!!

しかし、岡山の開幕戦はいつも雨に泣かされている記憶が・・・・。
今年は場内の駐車場がアスファルト舗装されているので少しはマシであるが、
それでもサーキット内に雨宿りできる場所もほとんどなく雨の岡山ほど辛いものはない。
場内に駐車場を確保出来ていればほとんどの人は車で休憩している。


天気予報を見てみると土日近辺はずっと雨模様!!
こりゃ、どっちにしてもいい天気にはならないだろう。

雨が降れば通常ゴーヨンの1本勝負になる。
レインカバーをかけてカメラも1台体制になるだろう。
せっかくの100-400Ⅱ型も出番が来ないかもしれない!

c0145198_1836843.jpg
c0145198_18362495.jpg



せめてピットウォークとグリッドウォークでは2台で撮りたいなぁ~~。
by eos1d3 | 2015-04-01 18:37 | 徒然に | Comments(0)
岡山国際サーキット 駐車場
c0145198_18412610.jpg



SUPERGTの開幕戦がもうすぐ岡山国際サーキットで開催されるが、毎年ながら
サーキット内の駐車場の前売り券を購入するのがなかなか一筋縄ではいかない。

岡山国際サーキット(以下岡国)は山の中に作ったサーキットなので場内の駐車場も少ないし
サーキット周辺にも私設で止めれるようなところがない。
場内の前売り駐車券を買わないと、外部の駐車場に止めて無料バスでサーキットに行くことになる。
外部駐車場は無料だが問題はそれだけではない。

岡国は施設が古く、また休憩する十分なスペースがない。
特に雨が降ると全員が雨宿り出来るスペースがないので場内にクルマを止めれたら
そこで休憩することが出来るのである。これは結構大きな点である。

その前売り駐車券を買うには毎週木曜日の19時からの争奪戦に勝たなければならない。
ちなみに私はまだ土曜日も日曜日も手に入れられてない。

写真のように今年から岡国の駐車場は舗装されており、じつに快適に変わっている。
今までは雨が降ればぬかるんで大変だったし水溜りで幾らかのスペースは止めることも出来なかった。

後残り3回のチャンス、何とか手に入れたいものである!
by eos1d3 | 2015-03-16 18:52 | 徒然に | Comments(0)
岡山国際 SF エンジンメーカーテスト・ルーキーテスト
c0145198_19162961.jpg
c0145198_1916502.jpg
c0145198_19183936.jpg
c0145198_1919997.jpg
c0145198_19193165.jpg
c0145198_19202731.jpg
c0145198_1921446.jpg
c0145198_19215073.jpg
c0145198_19223466.jpg
c0145198_19224255.jpg




久々に岡山で国内最高峰Formulaが走って興奮した。
来年の5月ここで7年ぶりに決勝が行われる。
2015年5月24日の午後、ダミーグリッドからフォーメーションラップを終え
スターティンググリッドに付いたモンスターマシンが一斉にアクセルを吹かし
爆音とともに1コーナーを目指す。
その時私はその場にいるだろう。そしてそのときが楽しみである。
by eos1d3 | 2014-12-11 19:41 | 徒然に | Comments(0)
Formula Come Back OKAYAMA
c0145198_2175040.jpg



こんな日が戻ってくるとは考えてもいなかった!!
2008年を最後に国内最高峰のFormulaレース(FN,SF)は岡山国際では開催されていなかった。
理由は詳しくは分からないが、おそらくランオフエリアが狭くて危険だからと思っていた。
1コーナーもクラベルの部分が短くてGTマシンでもスポンジバリアまで突っ込んでくる。
タイヤむき出しのFormulaマシンでは浮き上がったら本当に危険だと思う。

そんなこんなで岡山ではもうやらないと思っていた。
実際に6年間はやっていなかったのである。
それが、2015スケジュールに復帰!そのルーキーテストが12/10-11にあると聞いて
どうしても行かずにはいれなかった。

このテストを知ったのは鈴鹿のSF最終戦でのこと。
まさか可夢偉まで参加するとは夢にまで思っていなかった!!


c0145198_21134486.jpg



可夢偉は肉眼で近くで見たことはほとんどない。
走っているのは鈴鹿の日本GPに5年連続行っているので撮影はしているが・・・・。

テストとは思えないほどのファンが可夢偉を待っているので何度かサインサービスをやってくれる。
人見知りせずにファンと話しをし、TVで見たとおりの尼崎のおにいちゃんと言う感じである!!

もしも来年、SFに可夢偉が参戦したら、本当に面白いと思う。
本日も初乗りにも関わらずにTOPのタイム。こりゃ、やっぱり凄いといわざるを得ない~~。




さて、2008年はKONDOからJPと横溝選手がエントリー!この時まではKONDOは2台体制だった。
日本のレジェンド、Formula Nippon 27勝の本山選手がFormula引退したのもこの年だ。

c0145198_21223090.jpg


岡山はアマチュアがスタートのシーンを1コーナーで撮れる唯一のサーキットだと思う。
しかし今日行って見ると白いシートがしてあってどうも撮れなくなってるようだが・・・。
c0145198_21242716.jpg


そしてこの年は2007年に松田選手がチャンピオンになった後、PPの連続、
どんどん勝ちまくってFN2連覇した年ですね。
ただ、岡山では予選PPでしたが、決勝はリタイヤしてグローブを投げつけたシーンが記憶に残ります。
そんな松田選手は昨年15年でGTでは初チャンピオンを取りましたが、FN09マデルは不調で、
ついに今年はシートを失って本日ルーキーテストで初めてSF14をドライブしているって、
なんだか凄い運命的だと思います!!

僕はFN09は苦手だったけど、FN06に近いSF14はきっと大丈夫のように思います!!

早く来年の正式なエントリーリストが見たいですね!!!
by eos1d3 | 2014-12-10 21:30 | 徒然に | Comments(0)
2014 SUPER GT 開幕戦岡山 KONDO Racing編
c0145198_18482388.jpg
c0145198_18484818.jpg



KONDO Racingを応援し追いかけて8年目になりました。
思い出せば最初に行ったのは2006年のPOKKA戦でした。
この年2年目のSUPER GTに参戦したKONDO Racingを応援すべく
鈴鹿サーキットに行ったのでした。この時はまだフィルムのカメラで撮っていましたし
息子は幼稚園児で爆音を聞いて泣いていたのを思い出しました。

そんな息子も中学生、娘に至っては高校2年生ともうサーキットには着いて来なくなりました。
昔は4人で用意をして、一緒にサーキットに行ったものでしたが・・・。

開幕戦は新しいカラーリングを新しいチーム体制が見れる。
今年のシーズンはどうなのか?
また、観戦に行っている目の前で表彰台に上がって欲しいと思います!


c0145198_18542186.jpg

c0145198_18553331.jpg


c0145198_18564973.jpg



それでは開幕戦での監督はどんな感じだったでしょうか??
恒例の監督さ~ん!

かんとくさ~ん
by eos1d3 | 2014-04-11 19:35 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)