無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 16:02
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:02
kotodaddyさん、..
by ゼク at 21:47
こんにちは。 画像を見..
by kotodaddy at 14:25
ワガマスさん、どうもあり..
by ゼク at 19:18
こんにちは ずいぶん前..
by ワガマス at 12:10
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:徒然に ( 650 ) タグの人気記事
区政会議
c0145198_18363370.jpg



2年前の10月から区政会議の委員をやっている。
大阪市では区長の権限をより強化しようとし、そのためには区民による意見を
組み入れていかに反映させるかが重要になってくる。
そのために、委員はいろんな立場や考えの人が多く選ばれているのであるが、
あと2か月ほどで任期の2年が終わる。市の条例では区政会議委員は3期連続では
出来ないとあるので、私はあと、1期出来ることになる。
一応、継続の意を役所の方には示したが、2年やってみてなかなか難しいこともある。
区政と言うのは、そう簡単にトントンと変わっては行かないし、かといってコロコロと
方針を変える訳にも行かない。新しい施策を考えようとすればするほど行き詰る。

そもそも、どんな課題にも、基をたどれば、地域の結びつきの希薄さが問題になっている。
隣近所に誰が住んでいるのかも知らない、特にうちの区はOLさんや地方からの学生も多く
長く定住する訳ではない立場の人もいるから仕方がないところもある。

どちらにしても、いろんな事を考えさせられた2年であった。
そして、またこれからの2年、さて?どうやって過ごそうか・・・・。
by eos1d3 | 2017-06-21 18:44 | 徒然に | Comments(0)
首痛い
c0145198_194525.jpg



何か月前からか右の首が痛い。
私は子供の頃からうつ伏せで寝るのが普通で、そのためには顔を真下を向くと
息が出来ないので左を向くことになる。
妻から見ると絶対首を痛める寝方らしいけれども、今まで無事に過ごしてきた。
しかし、体の老化も進んだのか筋肉が固くなっているのか、今までの寝方では
首が絶えきれなくなったらしい。

それに加えてこの1か月間は休日にずっとカメラを抱えて動いているので、
その重圧も首にかかっているのだろう。
そもそも昨日のBLOGのように写真を撮りだしたのは10年前で、その頃はまだ36歳
そこそこ若かったのだった。36歳から46歳までの10年は結構な10年だった。
何とか、この首の痛みがなくなるように療養しなければならない。
by eos1d3 | 2017-06-16 19:13 | 徒然に | Comments(0)
大学
c0145198_18115887.jpg



娘が大学生になって1年以上が過ぎました。
クラブ活動を高校3年の6月までやっていたので、そこからの受験勉強で
結構苦労して入った大学なので、大学生活を堪能してくれる思っていた。
ところが、自分が高校時代に通っていた塾の講師のバイトを始めるようになり
大学に通うのが少なくなっているように感じます。

もちろん、バイトも含め大学生活を堪能するになるのかもしれませんが、
私としては、勉強できる時間は社会人になってはそう多くはないと経験上知っているので
娘にはもうちょっと今しかできないことをしてほしいと思います。

私は建築学科の学生で、将来的に建築の方向に進もうとしていたので、
就職に直結した大学時代は結構真面目に通い詰めて勉強したと思う。
娘は経営学部なので、将来の選択肢が多くぼやけがちである。
そんな不安定な時期だからこそ、何か決めて大学時代に一つこれを頑張ったという
自分の「財産」を手にしてほしいものであります。
by eos1d3 | 2017-06-10 18:44 | 徒然に | Comments(2)
文句
c0145198_18491566.jpg



最近そこらかしこで文句を言っている人を多く見かけます。
例えば銀行のATMで行員に向かって、例えば飲食店で店員に向かって
例えば道路上でガードマンに向かって、例えばすれ違いざまに人に向かって・・・・

それはクレームと言われるようなものではない。
本当のクレームであれば製品や積極の向上のヒントをくれるような内容である。
しかし、最近は自分の優位性を利用し、決して言い返してこないであろう、
立場の弱い店員や弱者に対して、何をそこまで怒ることがあるのかというくらいに
捲し上げている事由が多すぎるのである。

例えば、店員の目つきが悪いのが気に入らない。
お辞儀の仕方が気に入らない、自分の中の満点のお辞儀ではなければそれを相手に
求めて批判しようとする。自分が逆の立場であれば出来ているのか?は考えもせずである。

感覚的に65歳を超えた男性に多くありがちである。
謙虚さのかけらもなく自己中心なことだけを次々に言いこちらのいう事は聞こうとしない。
世の中どうも殺伐としているではないか!!
心の余裕とは言わないが、もうちょっと本当に怒らないといけない時まで、
その正しい怒りをためておこうではないか。
by eos1d3 | 2017-06-08 18:57 | 徒然に | Comments(0)
高校生の誕生日
昨日は息子の高校生になって初めての誕生日でした。
クラブ活動を終えて家に帰ってくると何やらお菓子をたくさん持っている。
私たちにそれを見せると、今日誕生日やったから学校の机の上にいっぱい置いてたと
喜んで言った。よくみると、それぞれのお菓子には贈られた人の名前とメッセージが
何やらかいてあった。

中学生では、このようなことがなかったのはお菓子の持ち込みが禁止だったからだという。
高校では購買部でお菓子を売っているので、禁止にならないらしい。
c0145198_1835184.jpg



そういえば、娘が高校の時も、メッセージの書いたお菓子をたくさん持って帰ってきた
ことがあった。という事はここ数年来の高校生の「常識」なのかもしれない。

私たちが高校生だった30年前は、友達の誕生日に男同士で何かを贈るという事はなかった。
昼休みにジュースを奢ったり、アイスを奢ったりしたかもしれないが、これほどセンセーショナルな
サプライズな演出はなかった。

でも、サプライズというのはそう頻繁に起こらない出来事である。
40人学級として365日で割れば9日に1人が誕生日を迎えることになる。
月に3~4人がこのサプライズを受けるのであれば、それはサプライズではなく、彼らにとって
やはり「常識」なのだろう。
by eos1d3 | 2017-05-23 18:39 | 徒然に | Comments(2)
放火
c0145198_1925345.jpg



最近近所で放火が多く発生している。
放火は冬の乾燥している時期に多いと思っていたが、
本日も近所で3件続けて放火があった。

昨年から引き続き本当に怖い思いをしている。
放火魔は、家に火を点けて火事で人を焼き殺そうとは思っていないらしい。
ちょっと自転車のカバーなどに火を点けて燃え上がるのが面白いらしい。
それでも、それが家屋に燃え移ることもあるだろう。

そう考えると、放火は人の生命身体財産のすべてを奪う犯罪になろう。
軽い気持ちで、自転車のサドルやカバーに火を点けたとして、それが燃え上がり
人を焼き殺してしまったら、間違いなく重犯罪である。

消防の話によると、世間の目が一番効果があるらしい。
何か物音がすると窓を開けてみたり、ドアを開けてみたりするだけで効果がある。
地域の目で、悪しき犯罪を撲滅したいところだ!
by eos1d3 | 2017-05-19 19:31 | 徒然に | Comments(0)
かんぽ生命の抽選に当たる!
c0145198_18115517.jpg

c0145198_18115945.jpg

c0145198_1812227.jpg

c0145198_1812454.jpg

c0145198_1812864.jpg



昨日のお昼時にピンポンが鳴りました。
なんやろ?なんかええもん当たったんちゃうか?と
私が言うと、妻がそういえばなんか応募したわと言った。

やっぱりそうだった。
2月末に応募して忘れかけていた「かんぽ生命の抽選」に当たったようだ。
温泉とか、他にもあったようだが、一番困らない「米」を選んだのは素晴らしい。
日本人である限り、毎日お米を食べるのでいくらあっても困らない。

京都の結構有名なお米屋らしいよ!!
綺麗な織物に包まれてやってきたよ!
今夜から順番に食ってやる~~。
by eos1d3 | 2017-05-11 18:16 | 徒然に | Comments(0)
休日の伊丹
c0145198_1829031.jpg
c0145198_18291577.jpg
c0145198_1829264.jpg
c0145198_18293214.jpg



ゴールデンウィークも3日を過ぎるとやることがなくなってきます。
普段休みが少ない業種なので特に、暇が出来れれば戸惑います。
そこで、千里川の飛行機の見えるスポットに近くに2つ駐車場が出来ているので
そこに止めて初めてゴーヨンを持って行きました。

ゴールデンウィークの千里川は凄い人でした。
グーグルマップのCMでやってるからちゃう?と妻は言いましたが、
おそらくお金のかからない余暇の過ごし方を模索すると、おのずと
人がさまよい集まってきたのでしょう。

それにしても、ずっと見ていたら飛行機が目の前に落ちてきそうで怖いです。
そんな迫力一杯の千里川でした。
さて、フルサイズに500mmレンズにさらに2倍テレコンを使い1000mmで撮影。
この日は、珍しく空気は澄んでおり向うの山の木々が綺麗に見えましたが、
陽炎がひどく、低い位置からはクリアーではありませんでした。
by eos1d3 | 2017-05-08 18:35 | 徒然に | Comments(0)
近江八幡日牟禮ヴィレッジ
c0145198_10281937.jpg
c0145198_1029214.jpg

c0145198_10291695.jpg

c0145198_10292469.jpg

c0145198_10293161.jpg

c0145198_1030571.jpg

c0145198_10301620.jpg


さて、ラコリーナに続き、すぐ近くにある近江八幡日牟禮ヴィレッジに行きました。
近江八幡の古き良き風景をそのままに、情緒あるお店でした。
水菖蒲の時期までもう少し、水郷巡りの舟も出るそうです。

ここでの最高の和菓子は、たねや本店での「つぶら餅」です。
たこ焼きに見えるこの和菓子ですが、外はカリカリのせんべい風ですが
中はふわふわのアンコ餅です。中華の胡麻団子の感じです。
1つ80円で何個でも食べれそうですよ!
by eos1d3 | 2017-05-07 10:37 | 徒然に | Comments(0)
ラ コリーナ近江八幡
ゴールデンウィークの中日の5月3日は息子がソフトボールの合宿に行ったので
妻の用事も解放されて、丸一日自由な時間が使えるとどこかに出かけることになりました。

そこで、前から興味のあった「ラ コリーナ近江八幡」に行ってきました。
ようするに、たねやさんという老舗の和菓子屋さんがクラブハリエという洋菓子屋さんを作り
展開しているお店群でございます。

しかし連休という事で、通常1時間半で着くところが4時間半かかりました。
c0145198_1012527.jpg



何となく不思議な建物です。
藁ぶき屋根の建物?と思い近づけば違います。
高麗芝のようなものがびっしりと植えられておりました。
c0145198_10142158.jpg


中に入ると、黒いブツブツが屋根に覆われております。
この建物の中は、焼き立てのバームクーヘンや生どら焼き等の和菓子があります。
2階部分の喫茶にいき、焼き立てバームクーヘンを食べました。
c0145198_10154810.jpg


めっちゃ旨いです!!頭の中にあるバームクーヘンのイメージが覆されます。
とにかく、フワッフワの柔らかさの中に、しっかりとした味わいがあります。
焼き立ては当日以内に食べないといけないので、おそらく防腐剤のようなものが
入ってないのでしょう。とにかく自然な味わいでした。
c0145198_10181011.jpg






c0145198_10181668.jpg


中には、田んぼがあります。
年会費を10000円ほど払えば、種まきから稲刈りまで年間の行事に参加できます。
この時は既に種まきが終わり、5/20の稲の植え込みを待つばかりでした。
秋に刈ってみんなで食べるそうです。

他にも、焼き立てのカステラやホットドッグ、みたらし団子がありスイーツ好きの人には
1日中楽しめるようになっております。

今度、空いているときにもう1回行ってみます!!
by eos1d3 | 2017-05-06 10:22 | 徒然に | Comments(0)