無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:鈴鹿サーキット ( 357 ) タグの人気記事
2015 AUTOBACS SUPER GT Round 5 44th International SUZUKA 1000km 人物
c0145198_18314564.jpg
c0145198_1832117.jpg
c0145198_18422133.jpg
c0145198_18423766.jpg
c0145198_18425479.jpg
c0145198_18431345.jpg
c0145198_18434022.jpg
c0145198_1844296.jpg





サーキットにはいろいろな人が仕事している。
レーシングドライバー、メカニック、エンジニア、サーキット運営、主催者・・・・・
その中で忘れてはならないのが彼女達レースクイーンである。

特にSGTはチーム数が多いのでレースクイーンも多い。
日曜日にはピットレーンからコース上に出ての撮影会となる。
約40チームに平均3人がいるとしても120人である。
1コーナー側から最終コーナー側まで全員のRQを撮ろうとしても時間が間に合わない。

彼女達はレースとはまた違った独自のファンを持っているので、興行成功としての役割も担っている。

暑い時も寒いときも笑顔を絶やさずにポーズをくれる、彼女達もまたプロなのである。
by eos1d3 | 2015-09-01 18:50 | EOS1DMarkⅣ | Comments(4)
2015 AUTOBACS SUPER GT Round 5 44th International SUZUKA 1000km
c0145198_210414.jpg

c0145198_2105514.jpg

c0145198_214441.jpg

c0145198_2144045.jpg

c0145198_215545.jpg

c0145198_2152932.jpg

c0145198_2162386.jpg




雨が降ったり止んだり一瞬日が差したりとレースコンディションが難しい今年の1000kmレースだった。
レース当初の雨と2度のSCで173周の予定が既定の18:25でチェッカーになった。
それでも、やはり耐久レースならではの迫力がそこにはあった。

写真を撮るほうも約6時間、じっくり撮れる。
でも逆言うと集中力が持たなくなることもある。

決勝だけの撮影。1000kmレースはそれでもいいかもしれない!
by eos1d3 | 2015-08-31 21:12 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
決勝は!?
昨日の予選、GT300は今まで劣勢だったロータスがP.Pを取りました!!
カーナンバー2と言えば、そうです!!紫電のナンバーです!!

ドライバーはもちろん加藤さん!!

P.Pのインタビューで高橋さんは「僕が乗らなかったからP.P取れた」
みたいなことを言いました!!いやいや高橋さんがいなければ最初から2号車はないですよっっ!

c0145198_20562299.jpg
c0145198_21074397.jpg


(紫電は2010.8 Pokka1000kmより)
by eos1d3 | 2015-08-30 10:00 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
鈴鹿から AMG GTみたぞ~~
鈴鹿はファン感、SF鈴鹿、GTテストと今年4回目です。
夏の伝統の1000kmと言うことで天気が悪い予想の中でもすごい人だった!
と言うか、年々に観客数が増えているように思います。

それはそれで興業としてはいいのですが、もうピットウォークでも
まともに歩くのも難しいレベルです。

そんなこんなで、ピットウォークでは新型AMG GTを見つけて最高でした!
たしか、AMG SLSと同じエンジンではなかったでしょうか?
きっとSLSに変わってSGTにも近いうちに登場するでしょう!

c0145198_2039998.jpg



それと日本のスーパーカー、現SGTのレクサスのモデルとなっている、RCFです!!
これも現行車を初めてみました!
ニッサンGTRがすでに9年経ってデザインもインテリアも古くなった今、レクサスRCFの
安全装置やインテリアも実にカッコいいです!!
まぁ、金額もGTRと同じ1000万円勝負ですが・・・・・・。

c0145198_20465347.jpg



車好きには本当にたまりません!!
SGTはスーパーカーの展示会のように世界中のすごいマシンが集まっています!


さて、予選の方は、またもやロニーが鈴鹿のコースレコード(GT500)を更新しました!
ちょっと前までTAKATA童夢の1分49秒台が遠い記録だったのに、もう47秒台です!
しかもマシンは2Lですので、すごすぎます!!

Nsimo teamおめでとうございます!!
by eos1d3 | 2015-08-29 20:50 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
週末1000kmレースは雨なのか?
c0145198_18552013.jpg



週末に迫ってきた、モータースポーツ夏の最後の祭典、鈴鹿1000kmレースは
どうも雨降りの予報である。今までの写真を見てみると、雨が降ったのは2011年だ。

c0145198_1857734.jpg



最高気温が28度であれば非常に涼しいが、それでもピットWやグリッドWの雨は
写真を撮る者にとっては非常に厄介であります。

確か2007年のPOKKA1000kmレースも終盤に雷雨がありました。
宝山チームが勝ちましたが、雷が鳴り非常に怖い思いをしました。

撮影者としては、序盤は雨でも、夕日が落ちる頃には雲が無くなって夕焼けが見えて欲しいです。
しかし、来週の天気が悪いようで、終盤になるほど天気が悪そうですね・・・・・・。


まぁ、天気予報は外れることも多いです!!
その日が来るまで、楽しみにしておきます!
by eos1d3 | 2015-08-27 19:01 | 徒然に | Comments(2)
今週末は
ついに真夏の祭典、鈴鹿1000kmレースであります!!

2006年からずっと行っているので今回で10回連続でしょうか。
私がモータースポーツの写真を撮るきっかけになったレースです。

2006年は今では信じられないですがフィルムカメラで撮影。36枚撮りを2本のみ!
2007年はKDX+シグマ170-500mmでデジタル移項
2008年からは今の機材で撮っています。


このレースは何より鈴鹿を173LAPもするのでたっぷりと撮影できるのと、
耐久レースですのでマシンがどんどん汚れていく様が実にカッコいいです。

3年ほど前から土曜日は撮影を控えて耐力温存でやっていますが、
今年はさらにいつも持っている500mmF4は使わずに行こうと考えております。
と言うのは春先に購入したEF100-400mm F4.5-5.6L IS II の調子が良く
ピットウォークもレースもこのレンズで撮影できると分かったからです。

大きく撮るのは日曜日の決勝だけに集中して、ほかは重たい荷物を持たずに望みたいと思います。


c0145198_19361042.jpg
c0145198_19363563.jpg



日曜日の午後、きれいな夕焼けにめぐり合えることを祈りたいと思います!!
by eos1d3 | 2015-08-24 19:37 | 徒然に | Comments(0)
鈴鹿タイヤメーカーテスト
c0145198_2042371.jpg
c0145198_2044326.jpg
c0145198_2045723.jpg
c0145198_2051110.jpg
c0145198_205272.jpg




今年は鈴鹿のファン感、岡山SGT開幕、鈴鹿SF開幕、岡山SF第2戦と4回の撮影ですが、
約2ヶ月ぶりにサーキットに行ってきました。
昨年はタイヤテストは6月でしたが、今年はこの時期になり、チームハタイヤテスト、
私は私で1000kmレースの体力テストを行った。

9~11時、13~15時の2時間が2本の走行枠。
8:45分に開門し、直ぐにヘアピンに向ったが、暑い暑い!
ムンムンする蒸し風呂のような暑さに、「毎年こんなに暑い中よく撮ってたなぁ~?」と
感心したものだった。ヘアピンについても直ぐには撮影に移れないほどの疲労、
本当に本番は大丈夫か?と心配になった。


2時間の休憩中はスズカゼで昼食。
クーラーが効いて気持ちいいが、そこから出ると余計に疲れた!!

昼からは激感2コーナーに行きましたが、途中に2度の雨に遭遇し意気消沈です。


それにしても、毎年年齢を1つ加えるごとに疲労感が倍増する。
そろそろ、真夏の祭典はマシン撮影は決勝だけにして、ほかは出来のよい
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMだけで楽に行こうと真剣に考えているところである。
by eos1d3 | 2015-07-31 20:16 | EOS1DMarkⅣ | Comments(2)
鈴鹿タイヤテスト
c0145198_18493338.jpg
c0145198_18494654.jpg




今週の水曜日・木曜日と8月下旬の鈴鹿1000kmレースを睨んだタイヤメーカーのテストがあります。
GTAの公式テストではなく、タイヤメーカーのテストなので、基本的には全車走りません。

例年なら、レクサスのヨコハマ、ブリジストン、ダンロップが各1台、日産のミシュラン、ブリジストン
ヨコハマが各1台、ホンダも同様です。

1000kmレースのチケット購入のメール等があれば入場無料らしいです。
そのほかも、遊園地の入園料(大人1700円)で見ることが出来ます。
しかも本戦中は入れないパドックやピットビルにも行けるのでお得ですよ!!


c0145198_18583650.jpg




今日現在の天気予報を見ると30日の方がいいかな??
by eos1d3 | 2015-07-27 18:55 | 徒然に | Comments(0)
鈴鹿の宿
c0145198_20192060.jpg




今年の鈴鹿のSUPER GT1000kmレースは随分前から宿を探していても見つからない。
例年であれば4月に探しても結構見つかるのに、今年は全く空きが無い。

ツイッターで情報を探ると、今年からSUPER GTと共催になったF4のチームの
みなさんも必死に宿を探しているからだと分かった。

約40台のF4車両がエントリーしそれに携わるチームは30チームほどである。
各チームには監督さん、メカさん、エンジニアさん、スポンサーさん、RQさんと
たくさんの方々が一緒にレースを戦っている。

それに、メインのSGTがGT500が15台、GT300が24~5チームがエントリーしている。


こりゃ、1チームが2台出しているSFとは総勢が全く違うことに気付く!!


と言う私もようやく四日市に宿を見つけたが、もうちょっと条件のいい宿をこれからも
探し続けようと思う!
by eos1d3 | 2015-07-03 20:29 | 徒然に | Comments(2)
今年のSUPER GT SUZUKA1000km
c0145198_1849864.jpg




やっぱり昨年と同じように12:25頃のスタートのようです。
と言うことで173周で昨年は5時間37分27秒、時刻にして18:02のチェッカーでした。

尚、今年もドライであれば同じスタート時間なので18時前後のチェッカーの予定。
この日の鈴鹿の日の入りは18:24でやっぱり真っ暗にはならないですね。


昨年のチェッカー10分前の17:50ごろは薄暗かったような・・・・。
c0145198_18551413.jpg



晴れていれば一昨年の同じ時刻17:50はこんな感じ
c0145198_18564278.jpg




とにかく晴れて夕焼けをみせてくれ~~!

c0145198_18572982.jpg

by eos1d3 | 2015-06-13 18:58 | 徒然に | Comments(0)