無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!


アクセスカウンター


基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています








_c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


_c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

_c0145198_230687.jpg




_c0145198_12414357.jpg
精工舎懐中時計EMPIRE


お気に入りブログ
外部リンク
タグ
最新のコメント
K.Country D2..
by ゼク at 15:15
アドバイスに従いましてF..
by telecaster_5506 at 17:40
確か、加藤さんも同じころ..
by ゼク at 21:38
貴重なアドバイス有難う御..
by telecaster_5506 at 15:37
早速ヤフオク見ました。ヘ..
by ゼク at 23:37
返信有難う御座います ..
by telecaster_5506 at 21:34
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
愛犬チョコの近況
愛犬チョコの近況_c0145198_14490780.jpeg
愛犬チョコの近況
昨年4月の14歳の誕生日を無事に迎え元気にしていましたが、実は病魔が彼女の体を蝕みつつありました。
昨年の正月くらいからオシッコの出方が悪くなり、少ししか出ずに何度もトイレにいくようになりました。
主治医の獣医にエコーしてもらうとどうも膀胱がんの疑いがあるが、今は軽度であるために薬で治療と
いう事になりました。しかしそのガンが尿管を狭窄させでいるのは紛れもない事実でありました。
昨年1月、5月とエコー検査を行っていても特に膀胱がんは大きくなっていませんでした。
そしてついに兆候が出てきたのが昨年10月20日の検診の日で、その日病院から戻ると、チョコちゃんは
お尻がビチョビチョで、ついに膀胱がマヒしオシッコを制御できなくなったのでした。
膀胱がんは大きくはなっていませんが、次第にいろんな組織を蝕み、チョコはオムツ生活を余儀なくされました。
次の11月には膀胱がんの拡大と右腎臓の肥大を確認し、膀胱は既にパンパンになりオシッコを排出できなくなっていました。

辛うじて機能している左の腎臓でオシッコを作っても膀胱があまり機能していないので、尿毒症になり長くはないとの診断でした。
そうして少しずつ弱ってきましたが、それでも1週間前のお正月までは寝ている時間が長くなりながらもまだ食欲もあり、
若い頃と変わらぬ生活で、このまま長く生きれるかもと期待しましたが、先週より尿毒症が一気に進み、吐く息がアンモニア臭に。
これは体の毒が分解できずに危険な状態だとすぐに分かりました。

1/17月曜は食事も出来、自分の寝床のソファにも乗ることが出来ました。
1/18火曜も食事が出来て、私のお出迎えもまだ出来ました。
1/19水曜に寝床のお気に入りのソファに上った最後の日になりました。
1/20木曜の朝ごはんを最後に何も食べなくなりました。そして夕方に大量に吐き、その後はほぼ寝たきりになりました。
1/21金曜(昨日)もうほとんど起き上がれず、体重も3割減って意識も混濁している状況で、写真の通り先生に栄養剤と
     点滴、吐き止め、整腸剤を注入しました。もう目はほとんど開かずに意識もなく呼びかけにも反応しません。
1/22土曜時点で丸2日何も食べずに弱る一方で意識混濁、満身創痍の状況です。栄養剤の点滴を2日連続して様子を見ますが
    あまりの延命は彼女の強かった体と心にその命の尊厳に対してどうかと思うので、後は自由にさせてやろうと思います。

14年間の子供たちと一緒に成長した日々を思い出しますが、もう元気なチョコには戻る事はありません。
そして世界にたった1匹のチョコの事を大事に思い、別れの時間までのひと時をかみしめたいと思います。
このBLOGの始まりと同じ14年前から、私たちの暮らしに彩りと豊かさを与えてくれたチョコ、ずっと大好きです。

     



# by eos1d3 | 2022-01-22 15:20 | iPhone X | Comments(0)
息子の成人式
息子の成人式_c0145198_22363249.jpg
2001年5月生まれの長男もついに成人式を迎えました。
このBLOGが始まった頃はまだ幼稚園児でしたが、あらためてこのBLOGの長さにもびっくり致します。
4年前の娘の成人式と違い男の子は華やかさではボロ負けです。
やはり、振袖は最強の服で、世界のどこに着て行っても巻けない日本の正装だと感じました。

娘の時は前撮りで私も頑張って撮りましたが、息子はミニのよこで撮るというので、
これでパチリと終わり。服装は大好きなYohjiYamamotoです。
1970年のミニと2001年も息子です!

この子たちの年代は高校卒業の頃にコロナがや流行りだし、卒業式も儘ならぬまま、そして大学の
入学式も出来ないままの年代になります。大きなイベントはほぼ中止になっており、オミクロン株の流行で
成人式もまた中止かと思いましたが、何とか間に合いました。あと1週間遅れたらどうなっていたでしょう・・・。

何はともあれ、大学であるから勉強と仲間づくりとクラブ活動を頑張って欲しいです!!



# by eos1d3 | 2022-01-10 22:43 | 徒然に | Comments(0)
暮れ往く 2021
暮れ往く 2021_c0145198_21083033.jpg

2009年から大晦日にはこの写真を使っています。
2009年12月18日に撮影した泉大津から和歌山方向を撮影したこの写真は私の長年のお気に入りであります。
さて、コロナ禍が2年も続き、何かを得た人も失った人も多くあると思いますが、私は何とか例年通りの
暮らしを続けることが出来ております。年末に出てきたオミクロン株の感染者増加が少し気味悪いですが、
それでも、新しい年は待ってくれません。

今年50歳になり、当然来年は51歳になります。50代の幕開けはずっとコロナの中にあると思います。
小さかった息子も大学2年生で、これもまたコロナ禍で思う通りの活動が出来ずに大学生活が終わってしまっては
本当にかわいそうだと思います。人生の中で最も自由で時間がたくさんある時です。その中でも有意義な時間を
作って欲しい所であります。

どなた様も、良き年がやってくるように、そして私にも良き年がやってくるように心からお祈りいたします。


# by eos1d3 | 2021-12-31 21:16 | 徒然に | Comments(0)
息子の今年の試合納め
息子の今年の試合納め_c0145198_18010556.jpg
先週の土曜日ですが、今年最後の息子のソフトボール練習試合に行ってきました。
13時開始の予定でしたが、京都市内北部の天候があまり良くなく、時より強く降っては
日が差しての繰り返し、グラウンド状態も悪く1回の表裏をやったところで、またも強く降りだし
中止になりました。 大阪産業大学さんとの練習試合たのしみでしたが残念です。
息子の今年の試合納め_c0145198_18010543.jpg
メンバー表を見ると、大阪産業大学の投手は龍野高校の2年生??
という事は息子が3年生になる2019年に但馬ドームで練習試合をやっています。
この試合、また来年やって欲しい所であります。






# by eos1d3 | 2021-12-05 18:05 | EOS-1DXMarkII | Comments(0)