無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2019 春ドラマ その1
c0145198_19085117.jpg
春ドラマが始まって序盤戦が終わった。

月曜日はラジエーションハウス、3話まではそこそこ面白く資料率も反映されてか、
11%超えていたが、中盤になって9%台に落ちた。本当は医者でありながらそれを
隠して放射線技師をやっており、本田翼とは幼馴染。今後、翼ちゃんが思い出すかが
焦点となる??

火曜日はわたし定時で帰ります。吉高ファンなので見ているが、正直言ってあまり
面白くない。働き方改革に伴って放送しているのかどうかは定かではないが、
3話目で6.5%に落ちたのがその結果だろうか。少子化で労働力の低下が懸念されているが
国力を保ち、それに反するように働き方を改革するのは矛盾しているのではないかと感じる。

木曜日は緊急取調室3、大杉さんが亡くなって塚地さんが新入りとなったが、
この役があまりドラマに効いて来ない。視聴率は12%を超えてまずます。
ストロベリーナイトは竹内さんから二階堂さんに主役が移ったのが半目にでたのか、
視聴率は低迷している。私としては二階堂さんはよくがっばているが、西島の演じた役を
亀梨君が演じるには年齢設定が少し酷ではないだろうか?

金曜日はインハンド、1話目が11%発進であったが、回を追うごとに下がってきて今は7%台。
原因は、山Pの過去と不祥事ばかりに焦点を当てすぎて本来の内容が逸脱しているからでは?と
感じている。

土曜日の俺のスカートどこいった?は5点の予想であったが、ありきたりの学園ものになってしまった。
女装をした強烈なキャラクターの先生演じる古田新太を100%使い切っていない結果だ。

日曜日は集団左遷、この時間の枠はいつも面白い。しかし初回14%だったが、2話目が9%に
落ちたのはなぜだ??ストーリーとしては非常に分かりやすく家族で楽しめるドラマである。
あなたの番ですは2クールある秋元氏企画の問題作。
日曜の夜にこの内容は苦しいと1話目は2点を付けたが、回を進めるごとに3点、4点と鰻登り
毎回1人ずつ殺されていくドラマであるが、2クールで20回、20人が死ねば誰も残らない。
息子は原田知世が犯人だと言っている。果たして順番に交換殺人しているのか、1人が全員を
殺しているのか?興味は尽きない。

今クールは駄作が多いが、頑張っていきま~す!




# by eos1d3 | 2019-05-07 19:26 | 機材紹介 | Comments(0)
第6回熊野ジャンプアップソフトボール
c0145198_19334582.jpg
生まれて初めての9連休、後半のメインイベントは息子の三重県熊野市へのソフトボール研修参加です。
息子は高校1年生の時から行っていますのでこれで3回目、そして最後の参加です。
いつも熊野のことをよく言っているので、キャプテンとなった3回目の熊野には、私たち親も見に行く事に!
渋滞を避けて、国道169号線を走る事4時間、ようやく太平洋が目の前に開けて到着します。
世界遺産となった熊野古道や、日本でも重要な遺産の集まっている山々を越えてたどり着きました。

参加高校数は10校ですが、日程の関係でここに写っているのは8校です。
c0145198_19340447.jpg
c0145198_19401564.jpg
昨年までは2日間の研修でしたが、今年は3日間のフル参加で子供たちも大きく成長したことでしょう。
何よりも楽しそうにソフトボールを思い切り堪能したと思います。
残り1か月弱で引退試合のインターハイ予選。もう息子のソフトボールを見る機会もないのかもしれません。



# by eos1d3 | 2019-05-05 19:42 | 徒然に | Comments(0)
平成最後の買い物
c0145198_20373959.jpg

31年に及ぶ平成がまもなく終わろうとしていますが、平成最後の買い物はこの銀時計のチェーンのさらに
先についている銀製のペンダントトップであった。
元々、このチェーンは第二次大戦に軍医として従軍した将校のものであったらしいが、インドネシアの
コインが付いていた。それをインド製の銀製ペンダントトップに替えてみたのであった。

c0145198_20374614.jpg

しかもこの銀時計はオークションで5000円で叩き落したもので最初の状態はこの状態。
c0145198_20425100.jpg
c0145198_20424196.jpg
c0145198_20423009.jpg
この銀時計は商館時計と呼ばれていて明治20年頃、1890年前後のもの。
日本の商社が外国の時計会社に作らせたもので、鉄道が普及しだし、商売で時間が必要な
日本の商人に売ったそうだ。当時それでも車が買えるほどの高価なものだったようである。
120年経って現在に残っている物は決して状態の良いものではない。
それをおそらく高価な時計という事で、親から子へ、子から孫へと大事に伝えてきたと思う。
その時それぞれに修理しながら使ってきたが、やがて時計が一般的になって、こんな大層な
時計は見捨てられて引き出しの中にほったらかしに!!

そうやって、真っ黒に酸化した商館時計がたくさんオークションに出ています。
「不動品」ということで修理してオーバーホールして使うわけですが、私も5つの商館時計から
ゼンマイやネジを取って2つの商館時計を完成させた。
現在完動品で2~3万円しかしないが、裏ブタが開いてガラス風防の向うに機械が見えている。
そんな、古き良き時代の日本の礎を支えてきた商人たちが覗いていた時計が平成に残り、
私が必死にオーバーホールして令和に引き続きます!!

明治時代の銀時計、チェーンは昭和、そして平成最後にオーバーホールして令和に!!
明治、大正、昭和、平成、令和と5つの時代を駆け巡った商館時計!!
まだまだ眠るには早すぎるぞ!!頑張ってあと50年動いてくれ!!





# by eos1d3 | 2019-04-30 21:05 | 機材紹介 | Comments(0)
時計のオーバーホール
最近のマイブームは懐中時計を集めることから、オーバーホールすることにスイッチ。
まずは壊れているものを分解して構造をデジカメで撮りながら、組み立てる。

c0145198_23441885.jpg
c0145198_23450199.jpg
c0145198_23450689.jpg
ネットで分解掃除の仕方が載っていたのでそれを見ながら順番に!!
懐中時計は機械が大きいのでやりやすいです。

c0145198_23451623.jpg
そして、これがテンプと呼ばれる時計の心臓部です。
振り子時計で言う振り子の役目で、ゼンマイから出てくる力を、いくつかの歯車が伝送してきて
最後にこのテンプを回します。
c0145198_23452391.jpg
こうやって、部分ごとに分けておいて、ベンジンでしっかりと洗浄します。
特にルビーの石の部分をきれいに洗います。
c0145198_23452839.jpg
c0145198_23453316.jpg
そして、これがゼンマイ巻き入れ器。
オークションで買いました。これがあればゼンマイ切れのゼンマイを簡単に入れ替えれます。
クルクル回すだけです。ゼンマイもオークションで仕入れます。

絶対に直せないジャンクもあります。
特に、歯車の欠けや、天真という細い命のような棒が折れたり削れたりしたらTHE ENDです。
それ以外の、汚れて止まっているものや、天真の折れていない時計は直せるときもあります。

やはり機械好きの私はこんなのが子供のころから大好きなんですね。



# by eos1d3 | 2019-04-21 23:52 | 機材紹介 | Comments(0)