無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
秋を越して冬へ
c0145198_19502693.jpg
今年は秋がないと言われるくらいに、暑い日から急に寒い日になった。
紅葉が遅れていると言うが、これで一気に色づくに違いない。
そもそも、地球が太陽の周りをいつも同じ速度で公転しているのに、
年によって季節感が違うのは面白い。
地球は自転の角度が公転の軸と比べて23.4度傾いており、それにより
赤道を挟んで中緯度の場所には四季が生まれる。
海の温度や、大気の状態色々な問題があり、毎年の気候が変わるのだろう。

それにしても、今朝は大阪市内でも8度と非常に寒い。
もう電気毛布なしでは決して眠ることが出来ないのであった。




# by eos1d3 | 2018-11-21 19:55 | 徒然に | Comments(0)
Mini Cooper S MarkIII を EF85mmF1.2Lで
c0145198_18323941.jpg
c0145198_18345849.jpg
c0145198_18343788.jpg
c0145198_18334471.jpg
c0145198_18335068.jpg
c0145198_18344114.jpg
c0145198_18342718.jpg

防湿庫の肥やしとなっていたキヤノン銘玉EF85mmF1.2Lでミニを撮影してみた。
決して肉眼では見ることが出来ない世界。超ボケボケの世界!!
今頃ではスマホで撮る写真が最高と思われがちであるが、
どんなにデジタル変換してボカしてみても光学的なボケとは一味違う。
そんな本物のレンズである。



# by eos1d3 | 2018-11-20 18:38 | 徒然に | Comments(0)
GLION MUSEUM その2
c0145198_19264024.jpg
昨日かいたブースは輸入中古車販売なので、無料で入れます。
もちろん、売っている中古車は全て購入可能です。
それに併設するようにクラシックカーのミュージアムがあります。
そこは入場料800円の有料施設です。
入口に1929年のAustin sevenがあります。
私にとってAustin sevenと言えば1959年のMini誕生の時の名前です。
Austinはミニと言う名前を使わずにAusutin seven でした。
Morrisは元々あったMorris Minorを使ってMorris Mini Minorでした。

中に入ると、歴史的クラシックカーがたくさんあります。
不動なのか動態保存なのかは分かりませんが、私の場合プリマベーラで
実際に動くものをみているので、超珍しいというほどではなかったです。
c0145198_19264681.jpg
c0145198_19265549.jpg
中では結婚式も出来るようで、実際に1組の方が式をしていました。
もちろん、その時は一般人は入れません。
c0145198_19265905.jpg
中には結婚式の打ち合わせブースがあり、おめでたい雰囲気が漂っていました。





# by eos1d3 | 2018-11-19 19:33 | 徒然に | Comments(0)
GLION MUSEUM
今日は前々から行きたかったGLION MUSEUMに行ってきました。
築港に残るレンガ倉庫を改造した輸入中古車販売と歴史的クラシックカーの展示をしております。
なお、駐車場に1000円、歴史的クラシックカーの博物館に入るのに800円かかります。
しかし1989年より古い車に乗ってきたら800円は無料になります。

c0145198_19252555.jpg
c0145198_19255200.jpg
アルファのジュリア
c0145198_19260579.jpg
c0145198_19261155.jpg
いずずのベレットGTのツインカムです。
なお、私のミニはこの有名なベレGミラーです。これは黒のいすず純正みたいです。
僕のは全部がステンです。

c0145198_19261600.jpg
レンガ倉庫の中に入ると完璧にリノベーションされて近代化されています。
この部分の外車は全て購入可能です。
c0145198_19262267.jpg
私の大好きな日野コンテッサです。もう日本の車でこのレベルのデザインは出てこないでしょう。
c0145198_19262793.jpg
その後ろには、さりげなくセリカGTRが止まっています。
このGTRも当時最高峰のDOHCエンジンで478万円でした。
私が子供の頃はたくさん走っていましたが、今や高嶺の花です。

つづく・・・・



# by eos1d3 | 2018-11-18 19:37 | 徒然に | Comments(0)