無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:07
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
5DMarkIIにおける RAWとsRAW の画像の違い
EOS 5DMarkIIにはRAWとsRAWがあります。今日はその2つを比べてみました。

まずRAWでありますが5616×3744(21026304画素)
  sRAWは       3861×2574(9938214画素)であります。

さて、サンプルとして使ったデーターは元画のRAWは約36MBでsRAWが23MBです。
どちらにしてもかなりの容量を食ってます・・・・。

これらをそれぞれJPEGに等倍変換します。
そこから任意(中央に近い場所)の場所を等倍のまま切り抜きます。
ですのでこの等倍切抜きでは画素数の多いRAWの方が大きい写真になります。

僕はここからRAWのsRAWも同じ大きさにして比べることもしてみました!
そして同じ大きさの1000×667でも比べてみました!!
レンズはEF24-70mmF2.8Lを使用しています。



まず等倍のまま切り出してチェックです!もちろん大きさが違います。
じっくり見るとRAWの方がくっきりです。
c0145198_2012744.jpg




次にsRAWをRAWと同じ大きさにしてみると・・・・。大きな差があります。
c0145198_204114.jpg





ところが1000×667では比べがつきません・・・・・・。
要するに2L版くらいなら全く分からないということです。
それと僕が凄いと思うのはこの中心部の等倍切り抜いてもRAWで撮ると
上のサンプルで本当にきれいに写っていますね!2100万画素は凄いです!
c0145198_2073299.jpg

c0145198_2074895.jpg




以上のことから普通で撮って2L版までのプリントに使うならどっちで撮っても何ら区別が
付かないということになります。
しかし・・・・がっしかし!
RAWで36MBです!ほんでもってsRAWでも23MBです!!

どっちにしても重いんやったら僕はRAWで撮ります!!!!
これが僕の結論です!
by eos1d3 | 2008-12-14 20:10 | EOS5DMarkII