無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
大阪中之島 ダイビル本館 1
c0145198_926395.jpg


今回は2日間に渡り、大阪中之島にあるダイビル本館の撮影に行ってきました。
最初にこのビルの簡単な説明を致します。

ダイビル本館は「大阪ビルヂング」として大正時代に建てられた我が国の重要な建築物であります。
なぜかと言いますと、大正期のこのようなビル、今風に言えばテナントビルはもうほとんど残っていません。
ようするに80年以上も前に貸しビルが出来るっていう地域はその時点で凄い発展をしていなければ
ならない!って条件があります。

大阪はこの時期、東洋のマンチェスターと呼ばれ世界でも有数の商業都市になっていたのです。
以上のような背景もあり、その当時の最高の貸しビルがこの中之島に建設されました。
設計は渡辺節、施工は大林組で当時最先端のRC造を誇っています。
大正15年(1925)竣工のネオロマネスク様式。

なお、設計家渡辺節の作品はもうほとんど残っていません。
東京にあった旧丸ビルはすでに解体されており、残すも神戸商船ビル、それと前回BLOGに載せた
綿業会館でございます。昭和時代の綿業会館はすでに国の重要文化財になっていることから、
大正期のこの本館は間違いなくそれに値するというほど価値が高いものであると言う事を覚えて
おいてください。

さて、上に覚えておいてくださいと書いたのも理由があります。

実はこのダイビル本館はまもなく解体されます。日本建築学会も認めダイビル社長に保存の嘆願を
したにも関わらず解体してしまうには理由があります。
それは写真からも分かるようにこの場所はまさに大阪の一等地で価値があるからです。
周りにはすでに高層の新築の貸しビルが立ち並びそれでもまだ足りないかのように建てるのです。
c0145198_100882.jpg


しかし、この近代建築史、都市史上でも非常に価値が高いダイビル本館を解体してまでも
建て替えなければならないかは、いささか疑問は残りますが、私のような小市民がいくら望んでも
企業としてのダイビルが存在する限りはそれは不可能に近いものなんだなぁとつくづく感じました。
貸しビル業の営利会社としてやはり同じ土地でより多くの利益を上げるには快適な新築空間を
供給しなければならない、と言うのは当然かもしれません。
よって、文化財を残すのと利益の効率を上げるのは相反する行為であり、この辺が苦渋の選択だったと
解釈せずにはいられません。

さて、外部ですが、1階部分正面には龍山石による列柱があります。どれも凄いです!
c0145198_9484991.jpg

c0145198_9583983.jpg


軒の彫刻もきめ細かいですね
c0145198_9504375.jpg


そしてこのビルの外観上の一番の特徴は正面玄関の上に大国貞蔵作の彫刻が驕ってあるということです。
c0145198_95377.jpg

c0145198_9532473.jpg


ちなみにこの部分だけは石膏で固めて型を取り保存してあります。
それはどこに保存してあるかと言うと、今まさに隣にダイビルの新ビルが出来ようとしています。
その玄関部分にコピーされているのであります。
ただ、やはりコピーはコピーです。本物は世界にたった1つだけなのです。
c0145198_956933.jpg


次回は内部写真に続きます。

撮影機材
1.2.3.4 EOS 5DMarkII + EF16-35mmF2.8L
5.6.7.8 EOS 1DMarkIII + SIGMA 50mmF1.4
by eos1d3 | 2009-02-19 09:53 | EOS5DMarkII | Comments(14)
Commented by パイロン at 2009-02-19 20:03 x
こんばんは。
FN09の撮影に行ってきました。
撮影後、昼食とりながら、誰が一番最初にアップするかなあと言う話題になった時に、ゼクさんの岡山ではないか?という話をしておりましたが、1D3が入院中だったのですね。
5D2でも岡山でゴーヨンならOKだと思いますので、参加マシン、ドライバーなど偵察を期待しています。
Commented by ゼク at 2009-02-19 20:12 x
パイロンさん!富士はどうでしたか?新しいFN09は迫力があったと思います。
僕の方はこんなことになるとは知らずに月曜日に1D3とサンヨンをメンテに出してしまいました。
5D2、ゴーヨンはあるので何とかなるとは思いますが、岡山は天気次第で考えます。

日産勢とホンダ勢がテストをしているようです!GT300も走っているようですよ!!
Commented by kao at 2009-02-19 21:33 x
こんばんわ!!
岡山速報です。
GT-R4台。Z1台
ホンダ勢NSXが4台でした。
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-02-19 21:49 x
こんばんは!
これが、先日話をされていた、ダイビルですね!
本当に風格があって、素晴らしい建物ですね。
それにしても、解体するのは惜しいです・・・。

明日の岡山は天気が悪そうですね・・・。
諦めがつきそうです。
Commented by ゼク at 2009-02-19 22:11 x
kaoさん!速報ありがとうございます!
おそらくZはGT300もMOLAでしょうね!星野選手と柳田選手でしょうか!!
Rの4台はNISMOが1台だけでしょうか・・・・。
NSXの4台は・・・・う~~ん、YOSHIKI見てみたいです。
Commented by ゼク at 2009-02-19 22:13 x
なんちゃってさん!こればそのダイビルです。なかなかシックな風貌でしょう?
中も凄いですよ!本当に解体されるのは勿体無いです。

明日、岡山国際のスケジュールを見ると午前が10:00~12:00、午後が14:30~16:30
だと思いますので朝起きて雨が止みそうなら行ってみます。

Commented by ThebasicsISO100 at 2009-02-19 23:09
こんばんは。
また、歴史的建造物が解体されるなんて悲しいですね。
ほんと建て替えるぐらいなら残しておいて欲しいです!
やっぱり本物とコピーでは全然違いますね(悲。
どうせなら移植してもらいたかったです!
Commented by ゼク at 2009-02-19 23:12 x
M5さん!そうですよね!!どうそ壊すなら移植すればよかったんですよね。
実に勿体無いです。この彫刻も戦争を超えて残っていますので
大阪のどんな景色を見てきたのか・・・・・、あ~本当に残念です!
Commented by 紅のぷた at 2009-02-20 00:23 x
こんばんは!
これが先日お話されてたダイビルですか!
お写真を拝見するだけでもいかにこれが大切な建物かが伝わってきます。
型取りしたものはやはり何か新しいだけじゃなくて違うものを感じます。
お写真を拝見しているとゼクさんの熱い気持ちが少し分かる気がしました^^
何かしら一部だけでも保存して欲しいものです。
Commented by ゼク at 2009-02-20 06:34 x
紅のぷたさん!そうです!これがダイビルですよ。
ちょっと見ただけでは古臭いようなイメージがありますが、よ~くみるとやはりいいものは
いいですね。ただ、やはり空間的な効率を考えれば超高層にした方がいいんでしょうね。

でも旧きよき時代の物はこれから先、どんどんなくなっていくでしょう。
このビルももう壊すと元には戻りませんから。
Commented by @@hisaGT@@ at 2009-02-20 19:30 x
こんばんは。
古い建物も雰囲気があっていいですね。
けど、このダイビル解体されちゃうんですね・・・勿体無い気はしますが仕方が無いのでしょうね・・・
一昨年行った東北ツーリングで訪れた岩手銀行を思い出しました。。。
旧きよき物を残せるような余裕が欲しいですね・・・
Commented by okiraku-susan at 2009-02-20 20:46
こんばんは(・∀・)
先日函館に行った際に、とっても古い建造物を見て&撮ってきました。
なんか、昔の建物はデザインのひとつひとつにこだわりがありますね。
商業ビルでしかも市街中心部にあるとなると、耐震性も含めていろいろ
議論があるのはごもっともな話で・・・・・。
要は所有者側が割り切れるかどうかですかねぇ。
東京駅の丸の内側の駅舎は、なんとかそのままの姿で残す&元の姿に
復元するという話ですし。
あの駅舎をドでかいビルにしたら、すばらしい集客力でしょうけど、景観と
歴史的価値を優先した、関係者に拍手です。
と。
柄にもなく真面目に語ってみるヽ(゚∀゚)ノ (笑)
Commented by ゼク at 2009-02-20 22:58 x
@@hisaGT@@ さん!こんばんは!
古い建物は存在自体が大事で、これから先、どんどんなくなっていきますのではやり
いいものは残していかないといけないと思います。
本当に勿体無いですね!!
Commented by ゼク at 2009-02-20 23:01 x
okiraku-susanさん!そうなんですよね!昔の建物はこだわりと情熱が
今の比ではありませんよね!やはり今ほどコンクリートも安くないし施工も大変だったと
思います。ですので昭和初期のコンクリートのものはどれもよく出来ています。

僕は大学でRCは耐久が60年と習いましたが、80年以上経っても十分にまだ健在ですよね?
しかしここ最近のものは30年しかもたないものもあります。いかに手を抜いているか
わかりますよね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード