無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
JPEG画質テスト
JPEG画質テストと書いても何のとこだか分からないと思いますが、これはEOS 1DMarkⅢ(1D3)には
JPEGで撮る時の画質が10段階から選べることから来ています。
5D2にはないのですが1D3にはこの機能が付いていて僕は何の疑いもなく10段階の8で固定して
使っていたのでありました。

ところがある掲示板で1D3はJPEG画質を10にしたら凄くキレイな画質になるという記事を発見し、
フムフム、それはなかなかええやん!とテストしてみることになりました。

カメラの記録方法には2種類あってRAWとJPEGが選べるようになっています。
それぞれの説明は割愛させていただくとして、その選択もカメラマン次第で自由に選べるようになっています。

何を撮るにもRAWで撮ってDPPや他の現像ソフトを使ってJPEGに変換する人も多いです。

僕の場合は、連写の必要な撮影シーンではJPEGを選んでいる。
例えば、レースであったり、カワセミであったり運動会や、息子のサッカー撮影もそうだ。
RAWで撮るとCFへの書き込みが時間がかかり実際に「シャッターチャンス」の逃すのが嫌なのが
一番の理由であります。特に1D3はUDMAに対応してなく肝心な時にシャッターが鈍るときが多く
これを回避するためにJPEGで撮っている。


そんな時、上記のような情報を得て、おっ!これはJPEG画質10と8がどれだけ違うのかテストしてみる
価値はあるぞ!!と思い立ち、今回やってみることにしました。

方法は、室内と室外に分けてそれぞれJPEG画質8、JPEG画質10、RAWで撮ってDPPでJPEGに
画質10と8に現像と4種類を比べてみました。比較と参考のためにそれぞれのファイル容量も記述しました。
カメラはもちろん1D3でレンズはSIGMA50mmF1.4です。


まず室内のテスト、元画像はこんな感じで真中付近を等倍切り取りしています。
c0145198_1834745.jpg


RAWで撮ったものをDPPで画質10と8に現像
c0145198_1843810.jpg


カメラ側のJPEG画質を10と8でテスト
c0145198_1852913.jpg





次に室外のテスト、元画像はこんな感じでこれも真中付近を等倍切り抜きです。
c0145198_1875570.jpg


RAWで撮ったものをDPPで画質10と8に現像
c0145198_1882523.jpg


カメラ側のJPEG画質を10と8でテスト
c0145198_18103163.jpg



<<考察>>
このテストをしてRAWで撮ってDPPでJPEGに現像するときに画質8や10にする方が
カメラ側で最初から画質8や10にするよりファイル容量が約1.3~4倍大きかった。

それとJPEG10とJPEG8の容量差も約1.4倍となりました。
例えば同じ画像でも、RAW(15.8MB)、JPEG10(6.4MB)、JPEG8(4.7MB)と言った感じだ。

これを踏まえて比較画像を見てみても等倍で詳しくじっくり見ても、どれがどれと見分けが付くとは
言えません。今回は何枚も撮って同じ中からベストの写真を全てピックアップして比較しています。
ですので余計に区別がつかないのかもしれません。

<<結論>>
やはり以上のような結果から、後々の画像チェックや処理がしやすいカメラ本体でJPEG画質8で撮るのが
ファイル容量の観点から言っても最良の選択と言えます。この手のテストは本当に微量な差しかでないの
判断が付きにくいですが、今回も実に微妙な結果となったとだけ付け加えておきます。

みなさん、見た感じどうでしょうか??
by eos1d3 | 2009-02-26 18:08 | EOS1DMarkIII | Comments(20)
Commented by ThebasicsISO100 at 2009-02-26 20:37
こんばんは。
僕も正直違いわかりません
確かに違いがわからないなら今まで通り「シャッターチャンス」優先の撮り方ですよね。同感です!
画質が8と10では容量が結構違うのに驚きです。ってことはやはり違いあるんですかねー?


Commented by ゼク at 2009-02-26 21:13 x
M5さん!僕も画質8と10では結構な容量の違いがあるのにビックリしました。
それでもRAWと比べたら半分以下ですのでもしこのテストで画質10一見して良いと分かるなら
今度から10で撮ろうかと思っていましたが、実際はそんなに分かりませんでした。

しかしこの容量の差はなんなんでしょうか・・・・??
Commented by ysk524 at 2009-02-26 22:25
こんばんは。
素晴らしい考察、早速活用させて頂きます!(笑)
最近は街撮りばかりだったのでRAW撮りでしたが、シーズンに入るとやはりシャッターチャンス優先でJPEG撮りになるので、とても役に立つ情報を教えて頂きました。
これまで10で撮ってましたが、8でも十分ですね。
でもこの容量の差ってなんなんでしょうね。
被写体によっては差が出たりするんでしょうか...
Commented by ゼク at 2009-02-26 22:30 x
ysk524さんもやはりレースはJPEGですか?確かに撮っている時もそうですが、
家に帰ってPCでチェックするときも全く早いですもんね。
JPEGで撮るときの注意は露出だと思います。RAWと違い、JPEGは後で明るさ調整をしたら
結構目だって劣化するように思います。

僕は今までずっと8だったんですがysk524さんは10だったんですね?
やはり見られてどうでしょうか?本当に微妙な結果となってしまいまして僕も悩んでおります。
Commented by ysk524 at 2009-02-26 22:48
ゼクさん、僕もレースや航空祭などではJPEGです。
書き込み時のレスポンスと、あとは連写も含めて連続撮影枚数を重視する場合ですね。
確かにJPEGの場合、露出はシビアになりますね。
僕の場合、RAWでもそうなのですが、標準よりもややアンダーめに撮っています。
JPEG設定は今まで10でしたが、ゼクさんの検証を見る限りは8で十分な気がします。
大きくプリントするならともかく、Blogにアップするなら差は感じられませんね。
自分でも事前に検証はしておきたいですが、来週末の岡山では8で撮ってみてもよさそうな気がしています。
Commented by MOGU at 2009-02-26 23:29 x
こんばんは。

屋外のは良く解りませんが、室内のはJPEG10がくっきりしてるように見えます。
ちなみに自分は全てRAW撮りです。
NikonD300はバッテリーパックつけると8コマ/秒がRAWでもできますので。
流石に転送中は鈍りますが、シャッターチャンスを逸するものではないので。
(CFの性能に勿論よりますが)
Commented by ジュニアユース at 2009-02-26 23:49 x
こんにちは。
テスト&検証、お疲れ様です。この手の検証って、結果だけを読むと簡単なのですが、手間がかかって時間もかかって、面倒なんですよね。参考にさせていただきます。
JPEG画質の数値はたぶんJPEGの圧縮度の違いだと思うのですが、8と10ではなかなか見た感じは分からないですね。圧縮しすぎると、細部や諧調に影響が出るかもしれません。
ただ、ゼクさんご本人の言われてる、
>RAWと違い、JPEGは後で明るさ調整をしたら結構目だって劣化するように思います。
ここにも差が出るかもしれません。レタッチ耐性の差という点で。どこかでそのような記事を読んだ気がするのですが・・・(不確実ですみません)。
ちなみに私は、最近は90%RAW撮りです。私の連写の使い方では、メディアへの書き込みが遅くて大事なときにシャッターが切れない、ということを経験したことがないので。
Commented by F1ましーん at 2009-02-26 23:55 x
こんばんは~!
レポお疲れ様です!参考になります^^
自分は最初から10にしたままですが8でも
あまり変わらないですね。
今はメディアの容量が足りてはいますが
足りなくなりそうだったら下げるのもありですね!
Commented by パイロン at 2009-02-27 00:20 x
こんばんは。
私は、全てRAWで撮影してJPEG変換ですが、リサイズする時に使うPhotoShop5.5(古い!)では、JPEG画質は、10段階あります。流石に4とかはかなり荒れますが、10と8は見分けが付かないのにファイルサイズはかなり違います。blogにアップしてるのは、その為8です。

このテストの結果も同様に思いました。
ただ、この画像を元に10と8のレタッチ耐性を比べてみると差が出るかもしれませんよ。
こういうテストは楽しいですね。

Commented by Super_dolphin at 2009-02-27 02:30 x
私は、RAW撮りでDPPでJPEG変換で10に設定して変換しています。
太陽を撮った時の明るい部分のまわりとか、グラデーションがかかっている部分で差が出ると思いますよ。
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:17 x
ysk524さん!僕は今までここの数値は8にしていました。8と10では容量が1.5倍違う事も
今回わかりました。おそらく細部の描写が違うのだと思います。
う~~ん、僕も8~10どれで撮ろうか迷います。この際9で撮ってみようかな。
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:21 x
MOGUさん!どうもありがとうございます。
僕の場合、後処理においても1000枚近いデーターをRAWで撮っていると
チェック自体にすごく時間がかかりどうしてもJPEGを選んでしまいます。
RAWで撮ることの重要な意味としては生データーとして残しておくと今度ソフトが
新しく変わっても対応できることと、やはり現像時の調整が劣化なしにできると
言うことでしょうか。これは本当に重要なことでRAW-JPEGで迷うところであります。
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:31 x
ジュニアユースさん!確かにこのテストは結果だけ見たら簡単ですが結構時間かかるんですよね。
でも自分の確認にもなりますし、時間つぶしにもなりますし、結構楽しくやっております。

サーキットの場合は車種を絞らず来るマシーンを全部撮って行きますのでやはり
RAWで撮ると息継ぎしてしまうことがあります。
ですので今年も僕はJPEGで撮ろうと思います。

しかし今回の結果はほとんど差がなかったので微妙な喜びでした!
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:33 x
F1ましーんさんは10だったんですか?僕は最初の設定のまま8でした。
よし!僕は今年からグレードアップして9で行きますよ!!
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:35 x
パイロンさん!そこなんですよね!SILKYで後々調整するならやはりより情報量の多い
10の方が劣化が少ないかもしれません。
今回そこまでは確認できませんでしたが、もし10で撮った方が劣化が少ないなら
それはかなり値打ちのある事かもしれませんね!
Commented by ゼク at 2009-02-27 09:37 x
Super_dolphinさん!どうもありがとうございます!!
なるほど参考にありました。確かにグラデーション部分とか繊細な描写表現の箇所は
変わってくるかもしれませんね。僕のサンプル被写体があまりよくなかったかもしれません。

データー量も1.5倍違うのだからどこかが変わっていて当然なんですけどね!
Commented by 紅のぷた at 2009-02-27 13:49 x
こんにちは!
実に面白い、とガリレオばりのリアクションをとってしまいました。
室外のものだとあまり違いが分かりづらいですが、室内の方は若干の違いがみえますね。
が、あくまで当倍ですから(笑)。
JEPGの画質はジュニアユースさんが仰ってるように圧縮率の違いのはずです。
ですので素材によっては目立ちにくい素材もあると思います、がそこまでの差はないのかもしれませんね。
40DにはJPEG記録はそこまで細かい設定はありませんので1番高画質で撮ってますが、基本RAWでの撮影なので出番はあまりありません・・・。
Commented by ゼク at 2009-02-27 15:20 x
紅のぷたさん!!室内の方はそう見えますか!でも画質8の方が10より良かったら
おかしいですもんね?レースでたくさん連写したら凄いデーター量にになるでしょう?
僕は今年もJPEGで行きます!
Commented by wisteria_apr at 2009-02-27 15:41
こんにちは。
100%RAW撮影派なのですが、非常に参考になる記事です^^
RAWから現像した方は若干差が出ていますが、カメラから撮って出しのJPEGだと
差が分かりませんね・・・。黒いひし形部分のノイズが違う程度・・・?

皆さんが仰る通り圧縮率だと思うのですが、通常では問題にならなそうですね。
レタッチを考えると若干差が出てくるのかもしれません。
Commented by ゼク at 2009-02-27 16:24 x
wisteriaさん!僕はほとんどRAWですがJPEGも使うためにこんな実験をしてみました。
この手の画質8~10はなかなか見分けが付きにくいですね。
僕も実際にやってみて本当に分かりにくかったです!

やはりレタッチを考えると元々のデーター量が多い方が有利なような気がしますが!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード