無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ガンダム {めぐりあい}
等身大のガンダムが東京・お台場にあり、この夏本当に話題になっています。
あらためて約30年近くも前に流行ったガンダムの凄さに驚かされました。

僕もちょうど小学校の4~6年くらいでした。きっと僕の場合は再放送で見たような気がします。

特に最後の方のア・バオア・クーの戦いは印象深く残っています。
それは同時に映画版の井上大輔氏が唄った「めぐりあい」も映像と同時に残っているからです。
ちょうどアムロだけがア・バオア・クーの中に取り残されて戦死したと思われた瞬間に、
カツ・レツ・キッカが既に「ニュータイプ」となっていたのかアムロと会話するという名シーンがありました。

「僕には帰れるところがあるんだ・・・」というセリフは心に残ります。




Beliebe! 人は悲しみ重ねて 大人になる
いま 寂しさに震えている
愛しい人の
その哀しみを 胸に抱いたままで
Beliebe! 涙よ 海へ還れ

恋しくて つのる思い
宙(そら) 茜色に染めてく

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度
Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
誰もひとりでは 生きられない

Beliebe! 帰らぬ人を想うと 胸は翳り
いま 哀しみの彼方から
舵をとれば
いつの日にか めぐり逢えると信じて
Beliebe! 涙よ 海へ還れ

愛しさに 胸焦がし
想い 宙(そら)を染めあげる

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
愛しい人よ もう一度

Yes,my sweet,Yes my sweetest
I wanna get back where you were
誰もひとりでは 生きられない


この夏、ガンダムが話題になって僕も忘れていた何かを思い出しましたよ・・・・。
by eos1d3 | 2009-08-20 09:58 | 徒然に | Comments(8)
Commented by ジュニアユース at 2009-08-20 17:42 x
こんにちは、隠れガンダムマニアのジュニアユースです(隠れてはいませんが)。
等身大ガンダムはすごい人気らしいですね。私も見に行きたいのですが・・・
ガンダムの凄いところは、やっぱりリアルさでしょうか。この第一作の設定も
他のアニメを凌駕していましたが、その後に続く作品も含めて、時代設定や
技術的考察が広がっていき、いまでは空想の世界なのに、まるで歴史書の
ような雑誌や本が多く産出されたことが、今日のブームの礎になっているような
気がします。
凝りだすと深い世界ですよ。
Commented by n0_name at 2009-08-20 20:33
こんばんは。
私は、初代ガンダムを見た事が無いので何とも言い難いのですが、先日実寸大ガンダムを見に行って、
お年寄りから小さなお子さんまでたくさんの方々が来ていて、「あぁ、ガンダムは色んな人に愛されて
いるんだなぁ・・」と再確認しました。
何かきっかけがあって、大切な物を思い出せるって、素敵な事ですよね^^
Commented by ゼク at 2009-08-20 20:58 x
ジュニアユースさん!等身大のガンダムは今月いっぱいで終わりみたいですね。
僕は見にいけませんが、みなさんのBLOGでたくさん見させていただきました。

ガンダムは僕が小学生の高学年のときでした。正直言って内容はそれまでのアニメとは
違ってストーリー性があり難しかったです。今見ても結構面白いとおもいますよ!。
Commented by ゼク at 2009-08-20 21:00 x
n0_nameさんが生まれるずっと前の話だと思います。ちょうど来年で30年くらいでは
ないでしょうか??あの頃のアニメは単調なものが多く、こんなにストーリーがしっかりした
アニメはあまりなかったです。だからあんなにもみんな真剣になったと思いますよ!
Commented by abu at 2009-08-21 01:13 x
私はファーストガンダムの時点で中学~高校でしたので、その続編のZガンダム以降はあまり熱心に観ていません。したがって、私にとってはいまだに、ガンダムといえばファーストガンダムなのです。

ストーリーやモビルスーツなど、出てくる機体もカッチョ良かったのですが、何よりも私の世代にとってはあのアムロの声、古谷徹氏の声が聞こえてくると、もうそれだけでたまんないのです。
なぜなら、「巨人の星」の星飛雄馬の声が古谷徹氏だったからです。
同じ理由で、「カーグラフィックTV」も、ついつい懸命になって見入ってしまうのです。

お台場で等身大ガンダムがお披露目されたときの古谷氏の第一声、「行きまーす!」にはしびれちゃいました。できれば「マチルダさ~ん!」とも言って欲しかったりして。(^^ゞ
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-08-21 08:16 x
おはようございます
ガンダムが大好きな私としては、何とかしてお台場に行きたかったんですが、
さすがにもう、無理そうです・・・。
解体され、関西にも上陸してくれる事を願うしかありません。

それにしても、本当に凄いアニメですよね!
30年たっても、色あせることなく君臨し続けるんですから。
Commented by ゼク at 2009-08-21 09:15 x
abuさん!アムロの声は確かに特徴がありますし、僕らの年代ではすぐに
聞けば分かりますね!「アムロ、いきま~~す」って本当にいいですね。
Commented by ゼク at 2009-08-21 09:17 x
なんちゃてさん!お台場に行きたかったですね!!
行くとしたら僕は10月のMOTOR SPORTS JAPANのイベントになると思います。
行くなら新幹線なので重たい機材は難しいかもしれませんね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード