無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、ついに小学..
by ゼク at 18:10
念願の車を手に入れて楽し..
by パイロン at 14:20
こんばんは。二人歩記を歌..
by ひろみつ at 20:13
ひろみつさん、私もCap..
by ゼク at 22:32
ゼクさん、こんにちは。剛..
by ひろみつ at 15:36
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:16
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
撮ってて良かった・・・・!!
うちの娘はただいま小学6年生。そうです、あと僅かで小学校と別れて中学校に行くのです。
きっと不安で仕方ないと思います!中学校では制服があったり、担当ごとに先生が変わったり、
算数が数学になったり、クラブ活動が始まって初めて先輩後輩の関係が出来たりと、
急に大人社会の構成に近づいてくるのです。

それと、以前から書いているのですが、うちの子供の通う校区には児童数が少なく、最近ようやく
全児童数が300人を超えたばかりです。しかし、うちの娘の6年生は1年のときからずっと1クラスで
結局クラス替えがないまま6年間きたのです。

さすがに、友達関係も広がりがありませんので、同じ人とくっついたり離れたりで成長がありません。
その点、中学にいくと3つの小学校が集まってきますので一気に5~6クラスになるのです。

これからは、新しい友達がたくさん出来るといいなぁ~と思っています。
きっと、娘と気の合う新しい友達が、娘を待っていると、そして自分からも新しい友達を探してほしいです!


c0145198_10102094.jpg



さて、卒業も近づき、先週娘の最後の参観日がありました。
その中で、保護者主催で子供たちに何かしてやろうと言う事で、この子たちが入学してからの今までの
成長が分かるような写真をスライド風にして先生も交えて観覧しようと企画をしました。

ところが、企画したのはいいのですが、肝心の写真を集める段階になって、まとまって写真を持っている
家庭がなく、いろんな保護者から写真を集めるのもややこしくて、困っていたらしいです。
もちろん、学校専属のカメラマンに言えば写真はあるでしょうが、きっと無料では難しいでしょう・・・・。

・・・ということで、「ゼクさん、いっつも大きなレンズぶら下げて写真撮ってるから、ゼクさんとこ行ったら
写真あるんちゃうか?」という話になったらしいです。


その話を聞いて、僕は!シメタたっっ!!と思いました。
何を隠そう、僕は娘の小学1年からの全運動会、全学芸会、全作品展をカメラで写真として記録しているのでありました。
しかも小学4年生からはデジタル1眼なので枚数も半端な数ではありません!何百枚とあるのです!
しかも上記の通り、娘のクラスは1度もクラス替えがなかったことが功を奏してみんなが満遍なく移っているのであります!!




早速、お母さん方がうちの家に来て写真の選定にかかりました。
小学1年のまだまだ幼稚園児のようなみんなの顔!一生懸命、お遊戯しています。
2年生、3年生になるにつれて運動会・学芸会ではいろんな難しいことが出来るようになってきました!
そして、6年生にもなると親の背も抜くほどに大きくなっています!

そんな、小学校での成長の一部始終を、最後の参観に来た保護者と子供たちと先生と一緒に見て
時には笑い、時には懐かしみました。

児童の誰かが、「このスライド、○○ちゃん(私の娘の名前)ばっかりほとんどの写真に写ってるやん」と
途中で気づきました。子供たちはこれが僕1人が撮った写真だとは知らなかったからです。

すると、お母さん方が、「当たり前やん!この写真は○○ちゃんのお父さんの撮った写真やねんから!」と
言うと、先生も知らなかったようで、しきりに感心されていました。


う~ん、やっぱり、毎回毎回、重たいカメラを持って行ってて、そして撮影してて良かったとこのときばかりは
思いました!写真は撮ったそのときにはあまり価値がないかもしれませんが、時間が経つにつれてどんな
失敗の写真でも輝きを増してくるのであります。ですのでボケていようがブレていようが、捨ててはいけません!
その写真が10年後には間違いなく、ピカピカに輝きだすと僕は信じております!

なぜなら、写真は時間に逆流して、過去に戻って撮ることは出来ないのですから、今を大切にし、
シャッターを切るということがいかに重要かが今回のことでよく分かりました。

特に子供の成長は本当に早いです。少しずつでも写真で残してやればそれは何十年後には素晴らしい
財産になるということが、今回のことでもよく分かりました。


後日、担任の先生からも感謝の手紙をいただきました。
そこには・・・・、たくさんの貴重な写真を見せていただきありがとうございました・・・とありました。

僕の下手な写真でも撮り続けることで「貴重」なものに成り得るんだと、自信がつきました。
今後とも、出来る限りカメラを持って行って子供たちを録ってやろうと、あらためて思った瞬間でもありました!
by eos1d3 | 2010-02-23 10:15 | 徒然に | Comments(22)
Commented by wataru-wata at 2010-02-23 11:54 x
ゼクさん、はじめまして。カカクコムの掲示板で、何度も書き込みをされているのを拝見しており、こちらにも随分前から寄らせていただいておりました。今日、書かれた記事を拝見して一児の父親として非常に感銘し、恥ずかしながら初めてコメントさせていただきます。

私もヘタながら、愛娘の写真を撮っております。基本的にレジャー等の外出=カメラ持参です。正直、持って歩き回っていると”重たいな・・・”とへこたれる事もありますが、帰宅してから写真の確認をした時に自画自賛できる画が1枚でもあった時には”持って行って良かった!!!”と苦労が報われた気分に浸っております。ゼクさんのように感じられる境地にはまだ達しておりませんが、将来”財産”と思ってもらえれば嬉しいな~なんて、記事を拝見しながら感じました。

Commented by ゼク at 2010-02-23 12:03 x
wataru-wataさん、どうも初書き込みありがとうございます!
そして、うれしいコメントありがとうございます。

この写真の中で、一番新しいものはつい最近の6年生の作品展なのですが、
一番古いものは6年前の1年生の時の運動会になります。やはり子供の6年と言うのは劇的な
成長がありますね。
本当に1年生のときはまだ赤ん坊のような顔をしていたのに、大きくなったものです。
やはり大事なのは駄作でも撮り続けることなんだと、あらためて思いました。

今後ともよろしくお願いいたします!
Commented by kotodaddy at 2010-02-23 19:45
こんばんは。
娘の習い事の公式HP制作にあたって写真が必要という事になり、
私に声がかかって何枚か調達し、喜んでもらえた事がありますが、
こういうのは撮ってる側にしても正直嬉しいものがありますよね。
今は写真からムービーにできるソフトなんかもある様ですし、この際
その辺までトータルプロデュースしてあげて皆さんを驚かせてみては
如何でしょうか^^
それにしても、クラス替えが無いって珍しいですね。ウチの方は毎年
ある様ですよ。
Commented by @@hisaGT@@ at 2010-02-23 20:17 x
こんばんは。
お久しぶりです。毎日楽しみに拝見させて頂いています。
1年生から6年生までの写真をすべて保管してあるんですね。
非常に参考になります。ぶれていても、ピンボケでも子供の写真は残しておくべきなんですね。
いつのことになるかわかりませんが、子供ができたら、大切に思い出と一緒に保管したいと思いました。
Commented by sky at 2010-02-23 21:19 x
長男の小さい頃はNikon F3で
イベントがあるごとに必ず写真を
撮っていましたが、次男の写真は少なめで、
あとで後悔しそうです・・・
データの管理もしっかりしておかないと
検索性が悪いと折角の写真も
埋もれてしまいますから、
特に記録的な意味合いの写真は扱いが
大変ですね。
そのあたりもバッチリだったのでしょうね^^
Commented by ryotadesuga at 2010-02-23 21:45
こんばんは。
素晴らしいですね。感動しました。
ありがとうございます。
写真は財産ですよね。
ゼクさんの娘さんも、将来いい写真を撮りまくると想像してしまいます。
写真がこうして形としてあるのを子供はしっかり見ていますしね。
写真ってすげーなー^^
Commented by ゼク at 2010-02-23 21:57 x
kotodaddyさん、こんばんは!
うちの娘のクラスは一クラスしかなくて結局最後まで1クラスでした!
しかも卒業生は37人しかいません。大阪市内でも都会の真ん中ではないのに
珍しいと思います!

しかし、今回はいろいろ撮っていて本当によかったですよ!
Commented by ゼク at 2010-02-23 21:59 x
@@hisaGT@@ さん、こんばんは!
娘が小1~小4まではフィルムだったので基本的に全部現像していますので
仕上がりの悪いものも置いてあります。いつもKiss5を持って、よく撮影していました。
カメラ自体が好きなので、功を奏しました。

そんな、6年前の写真では今では先生が「貴重」と言ってくれるほどになっています!
これから10年も経てばさらにいい思い出になると思います!
Commented by ゼク at 2010-02-23 22:03 x
skyさん、僕の場合、デジタルは全てのフォルダーに撮影日の名前をつけています。
例えば今日撮った学芸会なら「100223学芸会」となります。これでいつ撮ったか直ぐに
分かります!後は、殆どの写真を月2回ほどに分けて写真のようにプリントしてアルバムに
分けてあります。これですぐに分かりますよ!
Commented by ゼク at 2010-02-23 22:04 x
ryotadesugaさん、日ごろ、何気なく撮っている写真って時間が経てば
本当に貴重なものになってきますよ!!そのときは何を思ってシャッターを切ったか
分からなくても、10年も経てば全てがいい思い出ですよ!

特に、子供の成長は早いので出来る限り撮ってあげたいですね!
Commented by kao at 2010-02-23 22:32 x
ゼクさんこんばんわ\(^o^)/

流石ゼクさん!!
ゼクさんの写真は、
人柄と温かさが伝わってくる写真ばかりですよ(*^^)v

私は今日、長男の小学校最後の参観に行ってきました~

内容は、卒業研究の発表会でした~

我が子の学年は、200人弱いるので
最後の参観と言っても、このような素晴らしい企画はありませんでした・・・
きっと、みんないい思い出になったでしょうね~(^^♪
Commented by ゼク at 2010-02-23 23:29 x
kaoさん、こんばんは!どうもありがとうございます!!

最初の頃の写真はフィルムでしかもレンズも暗かったので、ISO400のフィルムを
何本も買い込んで撮影しました。それでも、なんとか撮れています。
こう言った写真は、ほとんどどこにも残っていないのでみなさんに喜んでもらえたと思います!
Commented by ジュニアユース at 2010-02-24 00:04 x
ゼクさん、こんにちは。
ウチの愚息2号も小学6年生なので、もうすぐ卒業です。「6年間通った学校にも、
もうすぐ行かなくなるのだから」って言っているのですが、当人にはまったくその
ような感慨はないようです。
卒業式で卒業証書を渡す際に流すスライド用に、その子の在校時の写真(できれば
最近のものではない写真)を持って来るよう通知が有ったので、私も嬉々として
昔の写真を発掘していました。やっぱりデジタルですから、いろんな写真が出てきて
しばし見入ってしまいました。ゼクさんの言われるように、写真って貴重なんだなあ
と再度思いましたね。結局その企画はボツになったみたいで(写真を持ってきたのが
全校生徒ではなかったみたいで)、苦労(?)は無になってしまいましたが。
それにしても、6年間1クラスとは、良いことも悪いこともあるでしょうね。ウチは
1学年4クラスのマンモス校ですから、毎年クラス替えがありました。中学は、2つ
の小学校から通うので、1学年6クラスです。さてどうなりますか。
Commented by 11mhp11 at 2010-02-24 01:12
こんばんわ~
とても良いお話ですね
私も写真を撮っていて良かったと思うことが前に何度か有りました
下手くそな写真なんですが今でも時々古い写真を見て嬉しくなることあります^^
Commented by ゼク at 2010-02-24 10:49 x
ジュニアユースさん!写真ってやっぱり時間が経つほどに重要になってきますね!
特に最近はビデオが多く写真を撮ってる人が少なくなっています。
それもコンデジで撮っているので小さくしか写っていません。
僕のように300mmとか420mmで撮っているとやっぱりきれいに見えるんでしょうね。

ビデオは動画ですので写真よりもっと臨場感がありますが、実際に編集して手軽に見れる
状態にしている家庭がどれだけあるかです。
みなさんに聞くと、結局録ったきり一度も見ていないということも少なくないようです。

その点、写真はプリントにしてアルバムで入れるだけですぐに誰でも簡単に見れます。
これは写真の最大の利点ですね!
Commented by ゼク at 2010-02-24 10:53 x
11mhp11さん、どうもありがとうございます!!
僕も写真を撮っていて良かったな~と思うこともありますが、逆に撮っていればな~と
思うときもあります!やはり持っていってっても撮らないと意味がないので、しっかり
撮らないとだめですね!!

でも小学1年と6年では劇的に成長していますよね。
あっという間の小学生でしたが、もうすぐ卒業です!
Commented by lappy_man at 2010-02-24 12:24
こんにちは。
いい話ですね~、写真を趣味としている親にとっては、ものすごく勇気をいただける話です。
自分も、運動会やイベントなどで積極的にカメラマン役をかってでています。
その際、もちろん息子だけでなくクラスメートや友達、はたまた違う学年の子供たちまで
自分の練習も兼ねて撮っています。
いいものがあれば、差し上げていますが、ゼグさんのように、みんなで楽しめる機会があると
すごくいいですね~。

今、自分の息子(4年生)が6年生になったら是非何か企画できるといいなぁと思いました。
Commented by ゼク at 2010-02-24 12:42 x
lappy_manさん、僕も運動会の自分の子の出番の前にほかの子で練習します!
ところが、自分の子供の時には失敗ということが多いです!!
逆に軽い気持ちで撮った知らない子の方がめちゃくちゃ上手く撮れていてガックリくる
時があります!もちろん知っている子の場合はプリントして差し上げます!
子の場合、間違いなく喜んでもらえるのでこちらもうれしいです!

今、4年生でしたらあと2年で卒業でしょうか??
いい写真をたくさん撮ってくださいね!
Commented by wonderfullifewith at 2010-02-24 15:34
昔、大学の教授が出たてのビデオカメラで色々な映像を記録していました。
当時は「そんなの撮って何になるんですか?」という周囲の目ばかりだったのですが、それが20年経過した今、もの凄い貴重な資料となって残っています。
「記録はその時に必要じゃなくても、いつか必ず必要になるときが来る」
ゼクさんの記事を見て思い出しました。
Commented by ゼク at 2010-02-24 15:43 x
wonderfullifewithさん、まさにそういうことですね!!
写真やビデオを撮った瞬間はそうでもないのですが、時間が経てば経つほどに貴重に
なってくると思います!もし、今40歳として、30年前の自分の運動会のビデオが見つかったと
したら涙を流してみることでしょう。

そこには、忘れかけていた友達や先生の顔があり、風の匂いさえ思い出させてくれるかもしれません。
Commented by MOGU at 2010-02-25 00:02 x
こんばんは。

凄いことですね。
私は自分の子ばかり撮ってるので無理ですね。
それにそんなに大量にはないですし。

確かにデカイの持ってるから目立ってはいるかもしれませんが(笑)
Commented by ゼク at 2010-02-25 16:47 x
MOGUさん、うちの場合は常に1クラスだったので撮る数も少なく娘の友達の分も
撮っていました。それをプリントにしてプレゼントすると本当に喜んでいただけました。

これも少数学級の特権かもしれませんね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード