無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 18:09
wataruwataさん..
by ゼク at 18:08
ゼクさん、こんにちは。 ..
by wataru-wata at 11:02
ゼクさん、こんにちは! ..
by wataru-wata at 10:52
パイロンさん、ついに小学..
by ゼク at 18:10
念願の車を手に入れて楽し..
by パイロン at 14:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2010 WTCC 決勝
決勝日は午前中、僅かに15分間のウォーミングアップ走行のみ!
ちょっとでも移動しようと思うと終ってしまう。それにしてもWTCCは走行時間が少ないので難しい。

決勝の始まる2時間前から本降りの雨になり結局は止むことは無かった。
しかし土曜日がどんよりとした曇りだったので、結果的には大雨でよかったと思う。
日曜日もどんよりとした同じような曇りだったら、代わり映えのしない写真の連発になっただろう。
そういった意味で雨はいい演出をしてくれる。特に2レース目は日没の暗さも手伝いゴーヨンの開放F4を
もってしてもISO1250まで上げないとSS1:400得られないような暗さだった。
しかもじゃじゃ降りの雨、この中で撮影している愛しきアマチュアカメラマンはみんな仲間だ!!
最後は極僅かな人だけが撮っていたが、WTCC参加チーム、ドライバー、メカニック、観客、
アマチュアカメラマン、そしてサーキット・・・・全てにありがとうを言いたい。

c0145198_10443238.jpg
c0145198_10444149.jpg
c0145198_10445527.jpg
c0145198_1045494.jpg
c0145198_10451444.jpg
c0145198_10452563.jpg
c0145198_10454277.jpg
c0145198_10455485.jpg
c0145198_10462710.jpg
c0145198_10463659.jpg
c0145198_10464526.jpg
c0145198_10465480.jpg




撮影機材
1:EOS-1DMarkIII + EF70-200mmF2.8LIS
Other:EOS-1DMarkIV + EF500mmF4LIS
by eos1d3 | 2010-11-03 10:50 | EF500mmF4LIS | Comments(16)
Commented by sky at 2010-11-03 13:10 x
雨の中お疲れ様でした。
確かに雨は色々演出してくれますよね^^
でも、雨にも感謝なんて、ゼクさんのお人柄です。
Commented by ゼク at 2010-11-03 13:15 x
skyさん、もし日曜日が土曜日と同じような曇り空なら、土曜日の写真と
日曜日の写真の見分けが付かないと思います。雨の撮影時間はたかが2~3時間でしょう。
しかし残った写真は永遠です。いつか雨の中で撮ったことが良かった思えるに違いないです。
Commented by 双子のクローバー at 2010-11-03 19:00 x
鈴鹿も午後から雨が降り出したのでCANONのカメラ用レインカバーが重宝しました。

ロゴが入っているので、見た人から市販されているのか聞かれました。
『アイカップに装着するので便利ですよ!』と答えてましたが・・・私もゼクさんのブログでこの製品の発売を知ったのですけどね。

今回はイベントの参加で5分位ですが金網の内側からの撮影や、その時近くにいたプロカメラマンからアドバイスを貰ったりして良かったです。


それと・・400F2、8の発売延期の知らせが今日お店からきたのですが残念です。
Commented by ゼク at 2010-11-03 19:46 x
双子のクローバーさん、確かに純正だけあってアイカップに
直接付けれて装着性は抜群ですね!僕も本当に助かりました。

ヨンニッパはどうも3月に発売が伸びたようですね。ボチボチと待ちましょうか・・・!!
Commented by ジュニアユース at 2010-11-03 21:57 x
こんにちは。
雨中の撮影、お疲れ様でした。確かに、雨の中で精密なデジタル機器、それも大きく重く、
そして高価なものを振り廻さなければならない状況は、体力的にも精神的にも、大変です
よね。サッカーも雨でも試合が行われますので、その点は充分お察しします。
けど、雨の時にしか撮れない画、というのもあって、大変だけれども新鮮に感じられる
こともあります。ゼクさんご自身が書かれているように、今回の写真が後々貴重なものに
なるのではないでしょうか。
Commented by ゼク at 2010-11-03 22:59 x
ジュニアユースさん、屋外競技で雨天決行のものは結構ありますね。
モータースポーツもそうですが、サッカー、ラグビー、陸上もそうです。
雨の中では思うように出来ませんが、雨であるがゆえの写真が撮れる場合もあります。
そういった意味も込めて、どんな時も最善を尽くしたいですね。
Commented by group_c at 2010-11-03 23:08
こんばんは。
もう見れば見るほど酷い雨の中撮影されていた苦労が伝わってくる様です。
本当におつかれさまでした。
4枚目のバンパーの壊れ具合や8枚目の接近戦で詰まった感じ等
ツーリングカーレースの激しさが出てて好きです!
そういえば3枚目のモンテイロ選手って元F1ドライバーですよね?
WTCCって結構色んなカテゴリーで有名だった選手がいますね。
去年のチャンピオンだったタルキーニ選手もF1経験者で
DTMでアルファロメオに乗ってたのを思い出します。
Commented by キム・ライコネン at 2010-11-03 23:12 x
こんばんは。
雨の中撮影お疲れ様でした。
去年よりもひどかったということで、大変でしたね。
とくに岡山国際は雨宿りできるような場所はないし、寒かったでしょう。。。
私も去年経験しましたが、いちばんつらいのは、マシンが走る前に場所取りしながら、
じっと耐えてマシンが来るのを待つ状況じゃないでしょうか・・・
まあ、それもマシンが来れば無我夢中でシャッターを切ってたのが楽しかったですが^^
でもファインダーに雨滴がついて何も見えなくなるのは何か対策ありますでしょうか?
Commented by ゼク at 2010-11-03 23:28 x
group_cさん、僕はこのWTCCに参加している選手を何一つ知りません・・・。
が元F1ドライバーが何人か参戦しているのは知っています。
それと、やはりかなりドライビングテクニックがかなり高いそうで、
昨年まではBMWはH式のMTでした。それを巧みに操作しながら雨の中
走っているのは凄いと思いました。今は、パドルやシーケンシャルが多いので
荒選手も昨年そんなことを言っていました・・・・。
Commented by ゼク at 2010-11-03 23:31 x
キム・ライコネンさん、昨年は1レース目はそんなに降っていなくて2レース目が
決行降りましたよね??今年はずっと降っている感じでした。

フードの中やファインダーを小まめに拭きながら頑張りましたよ。
気温も低くなってきたんですが、ゴアテックス製のレインウェアーが結構
暖かくて助かりました!!
Commented by wataru-wata at 2010-11-04 10:20 x
こんにちは!

写真からも激しい雨だったのが分かりますね。そんな天候の中、あのスピードで運転するドライバーも凄いですが、それをこんなに綺麗に撮影するゼクさんの腕前と根性に脱帽です!!!”好き”と言う情熱が無ければ、ここまでは出来ないですよね。

キャノン純正のレインカバーの使い勝手、いかがですか?また、お話聞かせていただけると嬉しいです♪
Commented by ゼク at 2010-11-04 10:31 x
wataru-wataさん、本当に選手は凄いですね~~!
谷口選手の話では、雨の日は視界が非常に悪いのでどうしてもブレーキを
踏みがちになってしまう。でも後ろの選手も前が見えないのでぶつかってくる。
だから、雨の日はみんながブレーキを踏まないように走らなければならない・・・と。
本当に過酷な世界です!

レインカバーはさすがに純正で特にアイピースの部分がうまく出来ていて全く問題なかったですよ!
でも雨でも撮るような被写体を撮影していなければ雨の日に撮影しないのが一番と思います!
Commented by MOGU at 2010-11-04 20:25 x
こんばんは。

かなりの悪条件だったみたいですね。
そいう言えば、純正レインカーバー初の大活躍だったのですね。

9枚目のバックショット。10枚目のBMWが雨ならではという感じで
個人的には好きですね。
ウォータースクリーンをバックショットで狙うというのはピント等難しそうですが、
決まるとやはり絵になりますね。
Commented by ゼク at 2010-11-04 21:20 x
MOGUさん、雨の日はほとんどMFですよ!特にバックショットは1D4のAFは苦手みたいで
最近はほぼMFで撮っています。適当にポイントを決めてシャッターを押すだけなので
簡単ですよ~~!
Commented by マスター紅 at 2010-11-06 00:56 x
遅くなりましたがこんばんは~。
ちょうどドリフトパフォーマンスを見ているとパラパラ・・・ときて、これからお楽しみという頃から本降りになってしまって個人的にはホント残念でした(泣)。
せめてその後から降って欲しかったorz
私は急いでインフォメーション横の休憩所に駆け込み、機材の雨用セッティング(ただビニールをかけるだけですが)を整えました!

しかしなんでこんなに雨のコンディションでクリアーなんですか?
私はザラザラモヤモヤ・・・。
ISOもあると思いますがやっぱり高感度特性の差なのかなぁ~。
Commented by ゼク at 2010-11-06 05:42 x
マスターさん!そうですねこちらで言えばトークショーを待っているときに雨が降ってきました。
そしてそれは本降りに・・・・。大変な一日になりました!!

やはり1D4は5D2以上の高感度クリアー感があるように思います。
元々シャープネスに振っている機材なのですがISO1250ではなんとかOKと
言う感じです!SILKYもいい仕事をしていますよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード