無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
1990
TERUMASA HINO - ALONE, ALONE AND ALONE







私が最初にJAZZのCDを最初に買ったのは1987年。
どれがいいのか、有名なのか、全く分からずに買ったのは
Manhattan Jazz Quintet 「Autumn Leaves」

それから今まで25年、思い出したようにJAZZのCDを分からないままに購入し結構な枚数になった。

JAZZのBalladを聴くと決まって免許を取り夜な夜なクルマを走らせた1990年を思い出す。

クルマが好きで好きで仕方なかった私は、軽自動車の中の空間が実に心地よく意味もなく走り回った。
しかも道が空いている夜中にクルマをよく走らせた。
そんな時に決まって聴くのはJAZZだった。

だから、JAZZ Ballad = 1990 である。

あの輝かしく、賑やかだったバブルの真っ只中。
街中が活気に溢れていた。

もし、戻れるなら1990年に戻り、軽自動車の中でまたJAZZを聴いてみたい。
何に追われることも無く、何を追うことも無く、責任のない不自由さの闇の中でも、
今のこの気持ちのままで戻れるなら、一筋の光を見出すことは容易なことであろう。
by eos1d3 | 2012-02-19 21:05 | 徒然に | Comments(4)
Commented by まさひろ at 2012-02-19 21:58 x
MJQ でも、コッチのMJQはいかがですか?
http://www.youtube.com/watch?v=8229hrXJlxs&feature=related
Modern Jazz Quartet です。
中学の担任の先生に教えてもらって、聴く事30年!!
今でも、当時は変えなかったLP(!)を探しては買って喜んでますσ(^^)


Commented by ゼク at 2012-02-19 22:32 x
まさひろさん!MJQと言えばもちろんモダンジャズカルテッドの方が有名ですよね。
僕は、あまり聴いたことがないのですが、マリンバ?が素晴らしいですね!
Commented by パイロン at 2012-02-19 23:13 x
こんばんは。
こういう音楽には、大人のお酒が合う感じがします。

夜中に聞くと子守歌になってしまいそうですけど、良いですね。
Commented by ゼク at 2012-02-20 20:08 x
パイロンさん!そうなんですよ。
JAZZにはお酒が非常に似合うのですが、僕はコーラです。

エキサイティングなJAZZ、トランペットはなかなか聴き応えがありますよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード