無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、ついに小学..
by ゼク at 18:10
念願の車を手に入れて楽し..
by パイロン at 14:20
こんばんは。二人歩記を歌..
by ひろみつ at 20:13
ひろみつさん、私もCap..
by ゼク at 22:32
ゼクさん、こんにちは。剛..
by ひろみつ at 15:36
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:16
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2012 SUPER GT 2nd FUJI (KONDO Racing)
c0145198_17574389.jpg



さて、富士SGTの最後を飾るのはもちろんKONDO Racing特集でございます。
とは言いながら、第2戦を終え、いまだポイントが無いのは15台中KONDOとARTAだけでございます。
やはり、応援しているからにはポイントはもちろん、表彰台に立って欲しい。
決勝中は、常に順位を確認しながら撮影しているのですが、今回は13位から出て最高7位くらいまでいった。
そこでタイヤのバーストがあった訳ですが、フォーメーションラップの前に結局1台も浅溝タイヤに替えなかった。

ここは、13位スタートなのと、監督が雨男(という噂・・・)ということで浅溝で勝負していたら・・・・。
といろいろ考えながら撮影していました。

一方、監督は土曜日のピットWとキッズWは出てこずでした。
日曜日はピットWは5分ほど出てこられサインをしておりました。
しかし、グリッドWは最初からおられてたくさんのファンに囲まれておりました。

c0145198_1851231.jpg
c0145198_1852758.jpg


今回は2回ドライバーを変わるので普通ならスタートのドライバーが最後のドライバーになります。
エースドライバーの安田選手とチーフエンジニアの杉崎さんが厳しい表情で最後の調整をしております。
c0145198_1883690.jpg


グリッドならではの緊張感が伝わって来そうです!

それでは今回の監督さんは・・・。




c0145198_18104841.jpg


選手とエンジニアの会話を注意深く聞いているのでしょうか??

その後、深く考え、目をつぶり、時計を見ました。
c0145198_1812208.jpg
c0145198_18125374.jpg
c0145198_1813579.jpg


監督は、グリッドでよく時計を見ます。
僕はそれを見て、まもなく決勝が始まるのだあなぁ~といつも思うのです。


セパンでも頑張ってくださいね~~!
by eos1d3 | 2012-05-10 18:14 | EF16-35mmF2.8LⅡ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード