無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 09:07
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
最近のトークショー
私の家族はKONDO Racingの応援を通して、そのチーム監督兼オーナーである近藤真彦氏を
追っている。理由は1つ、妻がデビュー当時31年前からのマッチファンだからに相違ない。

2006年に妻に連れられ意味も分からないまま鈴鹿サーキットに行った。
そこにはPOKKA 1000kmという看板があった。
そうだ、マッチを生で見るために連れてこられたのである。

2007年からはマッチの写真を撮るために妻にEOS-1DMarkIII と EF70-200mmF2.8LIS
EF500mmF4LIS等を与えられ、「行って来んかい!」と勇んでピットウォークやキッズウォークに
突撃をしている毎日であった。

しかし、最近はYOKOHAMAブースでのADVANトークショーもなくなりなかなか撮れないでいた。
このトークショーだけはパドックパスがなくても撮影可能でたくさんのファンが集まった。
基本的に、ジャニーズのタレントとして芸能人近藤真彦(マッチ)の撮影は禁止である。
しかしながら、サーキットでの活動は近藤真彦個人としての活動であり、あくまでもレーシングチーム代表
或いはチーム監督としてのものであるから、撮影は特に規制がなかった。


WTCCのトークショーはテレビ放送があるので一応、タレントとしての活動になるので撮影は不可になる。
したがって、トークショーの内容は聞けても撮影は出来ないのがちょっと残念であります。

c0145198_18494925.jpg
c0145198_1850277.jpg


今回は毎年やっているテレビ東京系のWTCC特番のナビゲーターをやっていなかったので撮影可能だと
思ったが、やっぱりトークショーの前に「撮影禁止」との説明がありました。


ちなみに、近藤監督は10/19(金)はLa Feata Autunno2012(本当は4日競技)に出席して
10/20(土)お台場のMSJに出席、10/21(日)はWTCC、10/22(月)はまたLa Feata Autunno2012に
戻るという強行スケジュールであった。

しかし心配なのはMSJのトークショーも撮影不可だったとの情報を得て、???なのである。
あれは個人としてアドバイザーとして参加しているので撮影禁止の訳がないと思うのですが。
今後、全てのトークショーが撮影不可になるとちょっと残念な気がしますね。

まぁ、グリッドウォークだけは絶対に外さず行きますが(笑)


c0145198_1905684.jpg

(2011.5月 SUPER GT 岡山)
by eos1d3 | 2012-10-25 18:56 | 徒然に | Comments(2)
Commented by 御多忙男 at 2012-10-26 09:27 x
個人で写真を楽しむぐらい撮影許可してほしいですね!
まあ今の時代こっそり携帯で写している人は、たくさんいるようですが。
Commented by ゼク at 2012-10-26 21:28 x
御多忙男さん、確かにそうなんですよね~。
携帯やコンデジで撮ってる人はたくさんいますもんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード