無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ダイビルへ
c0145198_17184614.jpg
c0145198_17192883.jpg
c0145198_17194553.jpg
c0145198_17201149.jpg
c0145198_17205093.jpg
c0145198_17211145.jpg
c0145198_17214853.jpg
c0145198_1722053.jpg
c0145198_1722687.jpg
c0145198_17224746.jpg




今日はいつもサーキットでお世話になっている初期型ブラックランダーさんが夏休みを利用して
中之島の美術館に遊びにくるということで久々にお会いしようと出かけました。
地図を見ると美術館とダイビルはほぼ隣同士ということで初期型さんが到着するまで
ダイビルを散策しました。1月にはまだ完成してなかったですが7月6日にグランドオープンし
その外観を撮影してきました。

内部も見たのですが、やはり撮影禁止と看板があり、管理事務所にも掛け合ったのですが
内部の撮影は営業部に許可を取ってから出ないと出来ないと今日は諦めました。

解体前のダイビルの内部はどうしても撮りたかったので正式な手続きで許可を取り撮影したのですが
今回は新築と言う事もあり建築的な価値はまだそれほどないと判断し撮影はしないことにしました。


それにしても、旧ダイビルの再現は素晴らしくこう言った再生法は今後もっと他の歴史的建造物で
生かされないかと思いました。大阪市内、中之島、御堂筋近辺にはまだまだプリウォー物件があります。
建て替えてしまってはその値打ちはもうなくなってしまうけれど、その雄姿は思い出すことは出来るでしょう。
by eos1d3 | 2013-08-14 17:37 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード