無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
なかなか難しい
c0145198_20274281.jpg




SGTもSFも開幕戦から3戦連続で観戦していたが、今回の富士SF2戦は現地に行くことが出来なかった。
SF開幕戦では1台体制でありながら2位表彰台を獲得したのですが、さて2戦目はとTVで予選を見ていた。

先日金曜日の走行ではトヨタ車がピットレーンで止まる不具合があったようだが、
それが災いしたのかQ1から本調子ではないように見えた。

今回の富士は2レース制で1レース目はQ1の結果でタイヤ交換義務なしのスプリントレース。
結局なるべく上位が欲しいところであるが、結果はQ1ギリギリ通過の10位。
続くQ2もなかなかコースインせずに何とか1周でアタックしたが10位でQ3には進めずに
レース2のグリッドも10番に決定した。

2レース制のレースでは周回数が少ないので予選の意味が非常に大きくなる。
Q1を1位で通過しQ3も1位と言うのが最高のストーリーである。
ただし2レース目はタイヤ4本交換義務があるのでタイヤ交換にかかる時間分の燃料補給も出来る。
その辺の作戦も立てることが出来るが、やはり4番グリッドまでは欲しいものである。


これで表彰台は難しくなったが、できるだけ多くのポイントを取れるように頑張って欲しいものである!
by eos1d3 | 2014-05-17 20:37 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード