無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
JGA ハンディキャップ
以前、頻繁にゴルフに行っていた頃はスコアーカード(正確にはコントロールカード)を
所属コースに提出してハンディキャップを取っていた。

ゴルフのハンディキャップにはいろいろあるが、その中でも正式なハンディがJGAハンディキャップ
と呼ばれるものである。それには基準があって、ゴルフ場ごとの難易度を表す「コースレート」が
あるJGA加盟のコースを回ったスコアーカードをいろんな計算によって整数化して算出する。

コースレートとはハンディキャップ0のスクラッチプレーヤーがどれくらいで回れるかの数値である。
簡単言えばH.C.0の人が10人回った平均が「コースレート」となる。

私がやっていた頃は、JGAのH.Cを取るには通常はJGA加盟のコースレートを持った
ゴルフコースの会員になってそこをホームコースに決めていろんなコースで回ったスコアーを
提出して算出してもらう。昔は2年間で20枚提出しベスト10枚から計算された。
しかし、数年前に1年間で10枚提出しベスト5枚から計算されるシステムに変わった。
ようするにより最近の情報から算出するH.Cの方が正確な実力を表すからである。

もうゴルフをほとんどしなくなって、7年が経過したついこの間、JGAのHPを見る機会があり
ハンディキャップシステムがまた新しいものに変わった事を知った。
説明はややこしいので興味がある方はココを見てください。

私のH.Cは既に失効しており既にホームコースのハンディキャップボードにも名前が無い。

そんな時に楽天で無料でJGAハンディキャップが取れることを知った。

実際は上記のようにJGA加盟のコースに所属している正会員はそこからHCを取るのが通常だが、
複数の会員になっている人は、どこか一つをホームに決めてそこだけにスコアーを出すことになっていた。
自分のコースにほとんどいかない私は、スコアーを出す機会もないのでこの楽天のシステムは最高だ。

c0145198_19554649.jpg


ここに毎回のゴルフスコアーを入れて毎月1日にJGAのH.Cが来たものを各メンバーコースに
FAXすれば、「他コース所属」となるがH.Cは全てのコースで使用可能だ。

c0145198_19571543.jpg



JGAの正会員になったりGDOでH.Cを取ると有料であるが、全く同じシステムで楽天の会員であれば
無料で取れるので、興味のある方は取ってみてはいかがでしょうか??
by eos1d3 | 2014-07-23 19:59 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード