無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2014 鈴鹿 WTCC
c0145198_19152259.jpg



岡山国際サーキットで3年間やったあと鈴鹿に場所を移しまた3年、今年は鈴鹿のフルコースで
行われるとことになりました!!

日曜日の決勝レース1、レース2とも11周になっていますのでドライでは20分ちょっとの
レースでしょうか?しかもそのインターバルも30分しかないので移動も含めて撮影プランを
考えないといけません。

例えばレース1で2コーナー付近のクラッシュシーンを狙えばそのまま逆バンク方向に進んでも
レース2でスプーンに辿りつくのは難しいでしょう。

c0145198_19235838.jpg


この写真は3年前の鈴鹿WTCCのレース2の決勝のファイナルラップで16:00です。
この時期はこの時間結構な斜陽です。

もしも当日、天気が良かったら鈴鹿のスプーンの15:50にはこの方向のこの高さに太陽が見えています。
c0145198_19363694.jpg


ファイナルラップの劇的な展開を夕陽の中で撮影しようと思うとレース1の時から既にヘアピン辺りに
いないと難しいかもしれない。私もいい瞬間に出会いたいと思う。
by eos1d3 | 2014-08-13 19:41 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード