無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、ついに小学..
by ゼク at 18:10
念願の車を手に入れて楽し..
by パイロン at 14:20
こんばんは。二人歩記を歌..
by ひろみつ at 20:13
ひろみつさん、私もCap..
by ゼク at 22:32
ゼクさん、こんにちは。剛..
by ひろみつ at 15:36
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:16
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
今日もあかん
c0145198_18293969.jpg



今日は所属している協会のゴルフ大会だった。
天気予報は午前中が雨で昼からは曇りだったが、実際は午前中は降らずに
昼から雨で全く当らない天気予報であった。


法隆寺カントリーは歴史も古く一度行ってみたいコースであった。
ゴルフを初めて27年、まだまだ行ってない所はたくさんある。
予想では、アップダウンが大きく狭く短いコースであったが、実際はアップダウンもなく
決して短い訳でもないいいコースだった。


残念なことにPGMに買収されてパブリック化してしまいメンバーシップとしての品格は
感じられなかったこと。これはPGA、アコーディアの外資系買い叩きゴルフ場によくあることで
古くからのメンバーは悔しい思いをしていることだろうと実感できた。


さて、スコアーであるがどうにもならない。
6000yをようやく超えたティーを使用しているにも関わらずにパーオンが17%である。
まずDRがまともな方向に飛ばずに異次元の方向に吸い込まれていく。
DRが飛ばないのでセカンド以降も良くならない、と言う典型的なダメゴルフだった。

しかし、コース自体は好きなタイプである。
大阪市内からも1時間以内であるし、また行きたいと思った。
by eos1d3 | 2014-10-22 18:38 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード