無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
法隆寺
昨日は文化の日と言う事で、世界遺産でしかも世界最古の木造建築物群である
法隆寺の西院伽藍と100円札で有名な東院伽藍の夢殿をじっくりと見て来た。

恥ずかしながら建築学科の出身ながら法隆寺に行った事がありませんでした!
家から近畿道―西名阪―を使ってわずか45分で着くのに油断しておりました。
まさか法隆寺があんなに素晴らしかったなんて!

そら世界遺産になるわ!!1993年に世界遺産になっているがその時私は大学3年でした。
そんな話題も知らなかったなんて恥ずかしい!!
カメラも持っていったけど法隆寺は五重塔があるだけと思っていたので24-70mm1本しか
持っていかなかった・・・。実際は国宝の数々があり16-35mmは必至で出来れば8-15mmが
必要なほどの迫力であった。

奈良の歴史は古く600年代の話になるので1400年ほど前の古い話になる。
鎌倉が1200年、室町が1350年、江戸が1600年だからいかに奈良時代(飛鳥時代)が古いか分かる。

そんななか、史記で実際に600年ごろからこのあたりに寺院があった事が分かっているが、
それにしても、回廊から金堂、五重塔と伽藍配置がはっきり残っていることが凄い。

こりゃ遠方から旅行してでも来る意味があると思った!

c0145198_1914418.jpg
c0145198_1913133.jpg
c0145198_192224.jpg

c0145198_1915593.jpg
c0145198_1922144.jpg
c0145198_1921414.jpg
c0145198_192423.jpg
c0145198_1923560.jpg
c0145198_193121.jpg




年を取れば取るほどに死に近づくわけで、仏さんにも近付く。
大事な人を亡くしてこそようやく、こう言った仏教のルーツのようなものが身に染みてくる。
我々日本人がどうやって生きてきたか、まさにその証しとなる文化財は自分が日本人である事を
しっかりと思い出させてくれる。飛鳥時代の国宝の仏さんを見るとみなさん自然に手を合わせる。
1400年も前からそうやって、ずっと今までしっかりと伝わっていることが何よりの国の宝だと思った。
by eos1d3 | 2014-11-04 19:06 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード