無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2015 冬のドラマ2
c0145198_18171461.jpg


2015冬のドラマが始まって約1週間たったが1回目を見て一応の感想を述べると

月曜日は警部補・杉山真太郎は結局1回目を見ることが出来なかった。
デートも今夜が1回目である。

火曜日、ゴーストライターは予想通りになかなか面白い。キャストが昨年の東京スカーレットに似ているが
昨年にぎわせた「ゴーストライター」をドラマの本筋に持ってくるのは今までもあったが面白いと思う。
銭の戦争は元々みる予定はなかったが、結局家族が見ているので見ている。
殺伐とした内容があまり得意ではないが、全てを失った主人公のドラマは数年前の月9キムタクのドラマ等
前例が多い中、どのように話を進めるか、特に草薙君の話は複雑なのが多いので今後を見守りたい。

水曜日は○○妻、これはミタさんの作者と同じらしいが、妻は何かの原因で婚姻届を書くことを嫌がる。
昔の事を知っている黒木瞳が今後のワンポイントであるが、人情モノに仕立てていくのにどういった
手法を使ってくるのかが見モノである。今後視聴率が上がってくる可能性あり!

木曜日は、問題のあるレストラン、異物混入の話しかと思わせるタイトルであるが、実際は敵討ちの
ドラマである。飲食店で辛い目にあった主人公たちが、自らの手で理想のレストランを作り上げる内容だ。
料理に必要なものはなにか?それを考えさせてくれるドラマになりうるだろう。ハングリーに似ていると
息子が言っているが、さて今後はいかに??
出入り禁止の女も見ていたが、観月ありさのドラマにしては内容が薄い。視聴率が悪くても面白いのが
多かったが今回は1回目6.5%でこのままキープは難しいと言える。

金曜日は保育探偵25時、グッさんのドラマだ。24時ではなくなぜ25時なのか?
視聴率も4.8%といきなりの低迷である。ドラマの本筋はどうなのか?2回目も一応観続けるとする。
ウロボロスは二重丸の予想であったが私としては3である。まず実際に極道と刑事という設定に
無理がありすぎると言う事が一番の原因だ。視聴率は11%とソコソコであるが小栗君の持っている
数字がこれであろう。キャリアの上野さんが未だに警部補と言うのに矛盾を感じる。
キャリアは1年経てば警部に全員無試験で昇任する。と言う事はまだ1年経っていないと言う事か?
若いキャリアを捜査に混ぜて面白おかしく描くのはいいが、生田君は警部補ではないだろう。
警部補は通常所轄では係長である。どう考えても2人の掛け合いがおかしい。


日曜日は、流星ワゴン。素敵な選TAXIのビッグ版といったところであるが、シリアスなこのドラマにしては
設定が難しい。タイムマシーンの設定がどうのこうのあるが、それでも人間愛を描くドラマとしては
今後に期待が出来る。父の真意と自分を重ね、主人公である西島の人間的成長を見届けたい。
by eos1d3 | 2015-01-19 18:42 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード