無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
記事ランキング
ブログジャンル
2015 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE 決勝
c0145198_18444721.jpg
c0145198_1845064.jpg


c0145198_18395460.jpg

c0145198_18461280.jpg
c0145198_18465438.jpg
c0145198_18472810.jpg
c0145198_1848741.jpg
c0145198_18491128.jpg
c0145198_18492465.jpg
c0145198_1850552.jpg
c0145198_18501627.jpg




この決勝をもって今年の本格的なモータースポーツの開幕となる。
決勝前の路面はWET。
天気予報ではこの後、雨はあがるとの予報だったが各チームスタート時の
タイヤ選択に最後まで悩まされた。

やがてフォーメーションラップが始まりスタートが切られた。
今までの走行とは違い決勝はレーシングドライバーの出来うる限りの
アクセルワークでレコードラインを突っ走る。
オーバーテイクを繰り返し少しでもポジションを上げようと懸命に走る。
だからこそ勝負の面白さと迫力が伝わってくる。


レースは大方の天気予報に相反して終盤から本降りになった。

最後までコースに残った全車がチェッカーを受けてグランドスタンドの前に集まってくる。
戦い終えたマシン達、それを待つ仲間たち、雨のためかなり暗くなったサーキットが勝者を称える。
いつもながらに感動するシーンであり、やっぱりモータースポーツは人間の戦いだと言う事を
当たり前ながら感じる瞬間である。
by eos1d3 | 2015-04-09 19:01 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード