無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ハイレゾ ウォークマン
今日電気店をうろうろしていたらウォークマンもハイレゾに対応していた。
この手の機械類は昔から大好きで大好きでたまらない。

実際に小学校のときにウォークマン(実際にはウォークマンはsonyの商品名なので
僕のは違ったが・・・)を既に持っていたし、MDが出たときも直ぐに購入!!
そしてメモリー式のものに変わった15年くらい前にもsonyの製品を購入!!
アトラック3で全て取り込んできた。しかし音のいい悪いはあまり興味がなくなってきたのである。

そもそも、昔はカセットテープだ。バリバリのアナログである!!
それでもいい音だと思っていた。それがデジタルになってCDやMDが出た。
そしてそれを圧縮したMP3再生機やsonyのアトラック3機が出た。
その頃までは時代についていったが、iPhoneを使うようになってからは
アトラック方式が使えないことに落胆した。
また1から入れ直しかと思ったところアメリカのフリーソフトでアトラックからMP3に
変換できるものを手に入れて何とかiPhoneで聴いている。それが5年前の話



ところが昨年から音楽機器メーカーの低迷を打開すべくハイレゾ機器が売り出された!!

c0145198_1975183.jpg
c0145198_198139.jpg




ようはMP3やアトラック3ではCDの音を1/10で圧縮しているために聴こえていない音がある。
更にはそのCDでさえも原音からはかなりの劣化をしている。ハイレゾならCDの情報量の
6~10倍があり今まで聴こえなかった音の「存在感、形」を感じることが出来るというのである。


実際、今日上記のsonyの最新ハイレゾ機をハイレゾ対応ヘッドフォンで聴いてみると
音の出方が丸きり違うことがすぎに分かった。音のクリアーさやメリハリ、分離の仕方まで
今まで聴いたことの無い新鮮さだった。


さて、これらを手に入れるにはハイレゾ機器120000円、ハイレゾヘッドフォン20000円、
そして専用のサイトからのDL代が1曲800円程度とするとやはりiPhoneのMP3で我慢するという
結論に達するのであった。

MP3とハオレゾだとデーター量が60倍くらい違うのかな??
4Kや8K、ハイレゾと時代はどんどん大容量化してきてるなぁ~~。
by eos1d3 | 2015-05-22 19:14 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード