無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 20:32
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:26
wataruwataさん..
by ゼク at 18:09
wataruwataさん..
by ゼク at 18:08
ゼクさん、こんにちは。 ..
by wataru-wata at 11:02
ゼクさん、こんにちは! ..
by wataru-wata at 10:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2015 春ドラマ 最終回感想
2015年4月~6月のドラマもそろそろ最終回を迎えてきた。



月曜日 21:00 ようこそ、わが家へ

最終回はいつものように15分拡大版であったが、予告では思わせぶりな表現が
たくさんあり一体どうなるのか?とワクワクしたが終ってみればそれほどでもなかった。

まず沢尻エリカ演ずるアスカが真犯人のような予告があり、ニット帽の男と一緒に写っている
写真があったので最初からグルなのか?と思わせておきながら、結局はそんなことなかった。
逆に、アスカの冒してしまった罪が自転車のサドルを傷つけるというものであり、
大げさな表現だったのでちょっとビックリした。

母親と高田純次との関係も何もなかったし、竹中直人は結局、わが家へくる名無しさんとは
なんの接点も無かった。
すべてが解決したような最後の場面、また花が抜かれていてニット帽の男が・・・・・。
あんなサプライズドエンディングは必要なのかと思った。



火曜日 22:00 戦う!書店ガール

このドラマは視聴率が3%台になったので全10話が9話になったようだ。
なので、最終回のやっつけ感が酷かった。いきなりまゆゆが結婚するシーンはヤケクソ以外の
何ものでもないだろう。それと、田辺誠一の書店に全員が入れるなんて、どんだけの偉いさん
やってん!!と思わず突っ込みを入れた人もいただろう。

それと木下ほうかが憎い!!最後はほうかがリストラされると思ったのにほうかほうかと終った。


水曜日 22:00 心がポキッとね

このドラマも視聴率には苦労したようだ。山口智子の演技が昭和っぽい、古臭いと不人気だったが
僕は結構楽しめた内容であった。ただ、主題のようにポキっとした主人公が、復活できた
楽しい仲間達の集いの中で、酔っ払って思いを打ち明けるシーンは必要だったのか??

それとカウンセラーの白神が全クールにおいて一言しかしゃべらないのにはびっくりした。
違和感の残る、世間離れした各キャスト設定には疑問があるが、コメディと思えば納得行くドラマであろう。



金曜日 22:00 アルジャーノンに花束を

前作のユースケの作品は見なかったのでストーリーを知らなかったことで最後まで楽しめた。
ヤマピーが自分がお利口になった証しのために自分が助かるのではなく、誰かを助けたいと
言うシーンと、蜂須賀先生に愛が大事と言うシーンがこの作品の真意であろう。

蜂須賀先生が脳みそに注射を打とうとしたした瞬間に、研究員たちがみな戻ってきたところは
感動的であるが、あんの抜群の瞬間に出くわすだろうかと不審だった。

最後に対等の友達と言う事で2人が一緒にハンバーガー車で働くシーンは良くも悪くも
どうだろうか?と感じた。
原作自体は古いらしいが、テーマはいつの世でも生かせる内容なので、また次に
他のキャストで見て見たい作品だと思った。
by eos1d3 | 2015-06-16 19:12 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード