無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
マランツ PM-80の修理
c0145198_18261779.jpg




LUXMANのアンプを購入したのは、昔から使っていたマランツのPM80と言うアンプの調子が悪かったからだ。


数年前からバリバリプチプチと雑音が入りだし、最近ではついに音が出なくなってしまった。

そしてLUXMANを購入したが、ネットで見てみると日本橋の豊中オーディオというところで
同一症状で15000円くらいで直るとの情報を見つけて早速メールしてみた。

すると、その症状なら12000~15000円で直りますと返事があり、まずアンプを郵送で送るか
持ち込んでください。見積もりをして修理するか決めてくださいとのことだったので、お願いした。



さて、待つこと10日くらいであろうか、出来上がりのメールが来て、15000円(税込み)振り込んでください。
商品は着払いで送りますと書いてあった。そして振り込むと、2~3日して今日戻ってきた。

15000円なら修理せずに捨てても良かったのですが、何より独身のときから4回の引越しを経て
今までずっと大事にしてきたアンプで、修理してまた息子にでもあげようと考えた。


さて、どうやって使おうか??
by eos1d3 | 2015-08-01 18:35 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード