無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
なんでこんな値段??
ギター好きなら毎日何度も見ているサイト「Jギター」に驚愕のギターが売りに出されている。
その名も世界的に有名なMartin D28のそれも1938年製である。
この頃は戦前と言う事でプリウォーと言われていて、非常に高価に取引されている。
しかも大人気のヘリンボーンという「ニシンの骨」のような装飾のバイディングを施していて
とりわけ人気が高い。

c0145198_18544134.jpg

それでも1,188万円の金額がつくとは信じられない。
遡っては作れないし、古いギターはどんどん残っている個数も少なくなっていく。
1938年ならもうすぐ80歳となるギターで、しかも状態が良ければ或る程度の金額が予想される。

さて、このギター11/14に売り出されてまだ表示がそのままだ。
ギターの取引では質問があり問合せして購入する気持ちがあれば「HOLD」と言って
他の人が買うことを待ってくれる。その後、完全に支払いがすむと「SOLD」となるのである。
このギターが1200万円近い値打ちがあるのかどうか?HOLDになるのか毎日、チェックを
続けようではないか!!
by eos1d3 | 2015-11-21 18:59 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード