無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
pakkunさん、そうだ..
by ゼク at 11:52
何かの縁ですね。。。 ..
by pakkun-house at 20:17
Because here..
by Smithd214 at 04:16
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:55
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:32
カギコメさんコメントあり..
by ゼク(管理人) at 18:54
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
脇阪寿一選手 引退
今日は2016年のモータースポーツのトヨタチームの体制発表があった。
私が観戦に行っているSUPER GTやSUPER Formulaの体制も発表されたが、
驚くほどの変化はなかったように思う。
SFのKONDOのドライバーがまだ決まっていないようであるが、また1台体制に戻るかと
思っていたら、一応2台エントリーしていてほっとした。
しかし、そこにロシターの名前はなかった。どうやら、ロシターはインパルのカルダレッリの
空いたシートを狙っているらしいとどこかに書いてあった。
確かに、KONDOよりはIMPULのほうが戦闘力の高いSFマシンであるし、
チームメイトもJPでいいライバル関係を築けそうに思えます。

それよりも何よりも、体制発表より脇阪寿一選手の引退発表のほうが大きく報道されているではないか!
そりゃ、そうであろう!!現役選手の中では経歴もメディアに出る回数も群を抜いているからである。
しかも、普通引退は、シーズン中盤か、最後のほうで発表し全国にいるファンに挨拶するのが通例で
あるからだ。もちろん、ファンも寿一の最後の走りを見たかっただろう。

c0145198_18574392.jpg
c0145198_18575040.jpg



この写真は2009年のオートポリスで優勝した時の表彰台で私が撮ったものである。
トムスの黄金時代をロッテラーとともに築いたときに写真である。この年は最終戦のもてぎで
小暮選手のマシンに追われながらも、ポジションを守りシリーズチャンピオンになった年である。


星野さんや中島悟さんが王、長島であれば、寿一と本山は松井や金本であろう。
決してメジャーでないモータースポーツの世界もTV出演し、知っている人もいると思う、
本当であれば、早期に引退宣言をして、引退レースを公式戦で皆に囲まれて終えて欲しかったです。


脇阪寿一選手、長い間お疲れ様でした!!
今後とも監督としてモータースポーツの世界で輝いてください!!
by eos1d3 | 2016-02-04 19:04 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード