無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
パイロンさん、お久しぶり..
by ゼク at 00:10
楽しまれてますね~。SF..
by パイロン at 22:40
Hello. And B..
by RodrigocooFf at 04:21
ジュニアユースさん、本当..
by ゼク at 18:54
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:35
wataruwataさん..
by ゼク at 20:32
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
2017 AUTOBACS SUPER GT Round 6 第46回 インターナショナル SUZUKA 1000km Jenson Button編
c0145198_18202192.jpg
c0145198_18203636.jpg
c0145198_18205355.jpg


今回の1000kmレースの目玉は2009年のF1ワールドチャンピオンのジェンソンバトン選手の
スポット参戦であろう。彼は2017シリーズもF1モナコ戦にエントリーしており、
現役F1ドライバーでもある。もちろん、小林可夢偉選手、中嶋一貴選手等日本人元F1レーサーも
SGTに参戦している。昨年ヘイキ・コバライネンがSGTシリーズ参戦するとの報道を得た時に
まさか!と思った。彼はF1での優勝経験があるGPウィナーだったからだ。
そう考えると、バトンのF1での15勝は別格の数字であり、レーシングドライバーの世界的
超一流選手であることは、断固たる事実であった。

彼ら三人が前夜祭でトークショーをした。
もう今までにない位の観客数で、座ることはもちろん、立ち見でさえも難しい位の賑わいであった。
その後は、GT3カーであるGTRを千代選手が、世界に一台しかないGT3のNSXGT3をバトンが
模擬ナイトセッションした。バトンはヘッドライトを灯して走るのが初めてだったが、
NGX-GT3が本当に走りやすくとても楽しそうだったのが、印象的であった。


c0145198_18313597.jpg

c0145198_18314717.jpg


さて、走行編では土曜日のQ1を任されたが、アタックラップにNISMO GTRの松田選手に
ちょっと前を塞がれてわずかなところでノックアウトされた。

決勝でもピットアウトの際に、他車と接触しそうになりドライブスルーペナルティを課せられたり
セフティカーが入ったりと、色々な経験をした。
最後は、スローパンクチャーかタイヤバーストにより火花を散らしながら走っていき、
彼のSGTでの走行を終えた。

僕の予想では、もうバトンはSGTを走らないと思っているので貴重な写真になると思う。
もし、バトンが万が一SGTを走ることになっても、今のマクラーレンのように、
良い思いをすることはほとんどないと思ったのだった。
by eos1d3 | 2017-08-30 18:36 | Comments(2)
Commented by wataru-wata at 2017-08-31 11:37
ゼクさん、こんにちは。

前夜祭ですが、観客席の様子は分からなかったのですが凄い人だったんですね。
バトン目当てに参加された方がいかに多かったのか伝わってきますね!

>今のマクラーレンのように、 良い思いをすることはほとんどないと思ったのだった。
それ、ほんと思います。
今のS-GTのホンダの状況も酷いですしね。
Commented by ゼク at 2017-08-31 12:10 x
wataruwataさん、やはり基本的にフォーミュラーは
ワンメイクなので速いドライバーほど速いマシンに乗れて
連勝する傾向にあります。
ところがSGTはめちゃくちゃな性能調整があり、
ドライバーの技量ではどうにもならない範囲がフォーミュラー
より大きいと感じます。
そこをそうとらえるかだと思います。
僕はバトンがF1で味わった苦悩をSGTでも味わって
欲しくないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード