無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
uemuraさん、最初は..
by ゼク at 20:14
wataru-wataさ..
by ゼク at 20:11
セグさま コメントにお..
by uemura at 22:04
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:57
You actua..
by Cialis online at 17:55
uemuraさん、お久し..
by ゼク at 18:37
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
簡単だから難しい
c0145198_1892382.jpg



私の業界では2年ほど前から深刻な人材不足、人手不足に悩まされている。
いくら募集広告を打っても、全くと言っていいほど手応えがない。
そこで、今流行りのIndeedを利用してみた。

Indeedというのは斎藤工さんがCMを行っているあの広告検索エンジンの事である。
例えば、折込チラシのアイデムやフリーペーパーのタウンワークを利用したとする。
それぞれが独自のサービスで新聞折り込みや駅前やコンビニやファミリーレストランに
フリーペーパーを置いたり、ポスティングしたり、ネットに載せたりする。
Indeedはその中でもネット広告に特化した検索エンジンである。

それぞれの媒体と契約をしプラスいくらか払えばIndeedに載せてくれる。
すると、検索した時にヒットしやすくなるのである。


さて、2週間に渡り、折込チラシ、フリーペーパー、ポスティング、Indeedと4パターンで
募集を打ったが、ようやくIndeedで応募がきた。
よしっっと思い、書いてある携帯電話に掛けると、応募者が出て早速面接の日時を約束した。
ここまでは、至って当たり前の手順である。応募者も検索して出てきたうちの応募ボタンを
押して携帯番号を書いたら電話がかかってきたという事だろう。
バーチャルな空間と言ってもいい。

そして、ここからが現実空間で実際に自分が面接に行ってリアルに話し合わなければならない。
まさに、実際の空間である。

結局、応募者は待てど暮らせど来なかった。
携帯電話に電話しても留守番電話になるだけで、一向に出る感じではない。
24歳という事で、期待していたのだが・・・・。

簡単な応募の仕方はいいかもしれないが、結局は就職するのは自分で、そこからは
リアルな現実が待っているのだ。いくら窓口を簡単にしても、これでは意味がないと
思うのであった・・・。

私たちは採用したいのである。形はどうあれ・・・。
by eos1d3 | 2018-02-07 18:21 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード