無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 20:32
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:26
wataruwataさん..
by ゼク at 18:09
wataruwataさん..
by ゼク at 18:08
ゼクさん、こんにちは。 ..
by wataru-wata at 11:02
ゼクさん、こんにちは! ..
by wataru-wata at 10:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
大学 30年前と現在
c0145198_18282848.jpg
c0145198_18283613.jpg



今朝の読売新聞の中に30年前の大学状況と現在とを比べる記事があった。
30年前と言えば私が大学に入る前の年でほぼリアルタイムである。
あの頃は4年制大学の進学率3割は無いと言っていましたが、実際には
24.7%だったようだ。今は52%と半分以上が4大に進学。
そらそうだ。ベビーブームだった私たち1969-1972くらいの生まれの人は
小学校の運動場にプレハブを建てても追いつかないくらいに子供であふれていた。
今は、その頃作った学校が余って仕方がない。しかもどこの運動場にもプレハブなど
残っていないぞ。

しかも、大学数も30年間で280校も増えている。
俗にいう、大学全入時代の到来である。
高校3年生で希望すると、全員が大学に入ってもまだ余剰があるという時代。

授業料も大きく上がっている。57万平均から87万円と+30万円。
国公立も33万円から53万円と+20万円である。
逆に、仕送りやアルバイト代はほとんど変わっていない。
大学はどこも、学生を集めるために設備を一新し快適な大学生活を楽しませるように仕向ける。
女子の短大進学が、今では4大に移行していて、その部分の学生も確保したいのだと思う。

大学に行く特別感は薄れ、大学まで行って何を学ぶかが問われる昨今、
よほどの目的意識を持たないと4年間は借金の塊になりかねない。
by eos1d3 | 2018-02-19 18:38 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード