無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 20:32
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:26
wataruwataさん..
by ゼク at 18:09
wataruwataさん..
by ゼク at 18:08
ゼクさん、こんにちは。 ..
by wataru-wata at 11:02
ゼクさん、こんにちは! ..
by wataru-wata at 10:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
JRiver22 を SONY TA-ZH1ES で聴く
私はTA-ZH1ESを購入してからそれまでDAPであるSONY NW-ZX300 (B)で聴いていた
音楽をJRiverで聴くようになった。NW-ZX300のMicroSDに入っている音楽は、全て
PCにも入っているので、どっちでも同じ曲を聴くことが出来る。

さて、JriverでAmazon Misicを聴く方法はこの前書いた。
この方法でJRiverを起動しAmazon Musicを開くとJRiverのアップサンプリング機能を生かして
DACに出力できる。

今回はこのDACがTA-ZH1ESになっているで、極力JRiverではネイテイブで出力してみる。
ところが、DAPのZX300をTA-ZH1ESで聴くよりJRiverをTA-ZH1ESで聴く方が音がまろやかな
中に芯がありいい結果が得られるのである。
これは、ZX300の能力とJRiver+PCの能力の勝負と音の傾向が私の好みに合うかという事だろう。

ZX300+TA-ZH1ESは高音部とサ行が突き刺さる真のハイレゾ特有の音のような気がして、
この方が好きな人がきっと多いと思うが、私のようなアナログ時代の人間にとっては、
JRiver+TA-ZH1ESのどこかアナログの中にハイレゾが入ったような生温かい雰囲気が
いいのである。

c0145198_18374625.jpg



両親が音楽に興味がある場合、子供のころから音楽に慣れ親しむのが通常であるが、
私の家には音楽を聞く趣味がなく、私が中学2年生の1984年の初めてステレオを
買ってもらいスピーカーから放たれる音楽を聞いた。あの時の感動と満足感はきっと
一生忘れないだろう。
あれから、LP版はCDになり、CDはやがて目に見えないデーターに形を変えて
今では音楽を聞く感動や満足感というのは少ない。

そんな中、椅子に座り、PCの電源を入れ、TA-ZH1ESのスイッチをONにして
ヘッドホンSONY MDR-Z7 + MUC-B20SB1を装着して、やっと聴くことが出来る
音楽は、遠い昔35年前に私が初めてステレオを買ってもらった時の感動と
満足感を連れてくる特別なものに他ならない。
by eos1d3 | 2018-03-07 18:42 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード