無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
OMRON HCG-801 携帯心電図
c0145198_18422319.jpg
先日から不整脈の傾向が強くなり、24時間の心電図を付けて検査をしてもらいました。
その結果は、不整脈はあるが悪い不整脈ではないから経過観察でまた3か月後でOKとの事だった。
処方箋もなくそのままであったが、やはり一向に不整脈は治まらない。
そこで、循環器の医院の先生のセカンドオピニオンを受けた。
がしかし、結局全く同じ診断であったので、まぁ不整脈と付き合っていくことに決めた。

さて、そのセカンドオピニオンの先生が使っていたのがこの携帯型心電図。
もちろん、ちゃんとした心電図で計測してから、先生の目の前でこれをやってみた。
不整脈の自覚があるので、その通りに計器が乱れる。
c0145198_18424276.jpg

私の場合、突発性上室頻脈と言うらしい。
このように脈が早いタイミングで打つのである。
これが、一日中出るものだから、気持ち悪い。
c0145198_18423784.jpg
心電図の簡易検査もこのように出ています。
何回やってもこの表示です。
ちなみに息子がやれば、「問題ありません」となる。

この簡易型心電図、SDカードに300回までの記憶が出来て、さらにソフトで
PCから心電図のプリントアウトが出来る。
不整脈で調子が悪くとも、医者に行くと乱れが出ずに先生に上手く説明できない場合は
このデーターを持って行くと一発だ。
心電図からは静脈系の不整脈や心房細動、動脈系の心筋梗塞、狭心症が分かるらしい。
決して馬鹿にはできない大事なものであります。






by eos1d3 | 2018-11-24 18:55 | 機材紹介 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード