無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
西へ
c0145198_18400070.jpeg
miniに乗っていると結構かわいいという風に声を掛けられる。
この「かわいい」というのは小さいからだと思う。
小さいことは、いつしか自分より弱いものという感情を持つようになり
それは「かわいい」となる。自分より大きく強いものに「かわいい」とは使わないものだ。

私は1983年頃よりminiがずっと好きであるが、「かわいい」と思ったことがほぼない。
それはただただ「カッコいい」のである。
この小さなボディーで1960年代のレースを圧巻したことを知っていた私は、
こんなに小さいのに、なんてかっこいいのかと思ったものである。

「かわいい」と思った人を一度横に乗せて走ると、その過酷さに、二度と「かわいい」とは
言わなくなるだろう。miniに乗るのは現代の車に乗るのと10倍疲れるが、それは裏を返せば
10倍楽しい事になるのである。






by eos1d3 | 2018-12-01 18:47 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード