無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:25
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 17:57
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:53
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:21
wataru-wataさ..
by ゼク at 23:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!





基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
今日は・・
c0145198_13304040.jpg

いつものカワセミ君、全くあらわれません。今2時間待機中・・

やはりカワセミ君、今日は遊んでくれませんでした・・・・。
11時30分に到着、1回目は2分の滞在で去っていきました。
私は三脚を伸ばしていました・・・・とほほ

2回目は1時でした、滞在時間2分、エビを取ってウキウキで飛んでいきました。
全く捕らえられないままに唖然。

3回目は2時半でした、今度は滞在時間僅か15秒。魚も取らずに飛んでいきました。

そして・・・・4回目!公園が閉まる30分前、16時30分になって店じまいを始めたころに
きました!今度は滞在時間20分!水中に飛び込むこと5回。

う~~、しかし回りはすでに陰に・・・・・
この1カットだけを残して飛んでいきました。
今日は約5時間半いてカワセミ君がいたのは25分くらいでした・・・・。

でも、ワンチャンスでこれだけ撮れたのはやはりマンフロット雲台503HDVのお陰です。
こいつがあれば、あの場面が間違いなく近いうちに撮れそうな気がします!

1D3 + EF500mmF4 + 1.4*    700mm F5.6
c0145198_23412037.jpg

by eos1d3 | 2008-03-09 13:30 | EOS1DMarkIII | Comments(15)
Commented by kotodaddy at 2008-03-09 13:56
出撃中ですね^^期待してます。頑張ってください~。
Commented by wisteria_apr at 2008-03-09 14:58
こんにちは。
こうなってくるとカメラマンとカワセミの我慢比べみたいですね^^
Commented by ゼク携帯 at 2008-03-09 15:29 x
うーん。4時間経過!まだあらわれません!
Commented by kotodaddy at 2008-03-10 08:36
1日お疲れ様でした。鳥は、待っていても必ず来てくれるものでもないので、
その辺が飛行機とか新幹線とかと違った苦労がありますね。現れるか
どうかは運、そこからはウデと機材。ゴーヨンにマンフロ503、今回で
手応えバッチリだった様ですので、次回に期待ですね^^
Commented by ゼク at 2008-03-10 09:02 x
本当に言われる通りです。飛行機、レースカー、電車は人間対人間なので相手の行動もわかります。しかし人間対鳥は思うように行きません。
現れるか現れないかさえ分かりませんし、行動も読みきれません!
一緒にいた常連さんが言うには、そこがカワセミ撮りの醍醐味だと!
簡単に誰でも撮れれば、こんなにファンはいないはずだと。
ようするに、カワセミを待って現れない時間もまた趣き深いということですね。
しかし、503は良さそうです。前回は普通の自由雲台で撮りましたが、
100枚の中にカワセミが入っているものさえほとんどなかったですが、
今回はわずか5枚しか撮れませんでしたが、その中に2枚入っていました。
確率はかなり上がっています。このまま頑張ればジャスピンでいつの日か成功しそうです!
Commented by kotodaddy at 2008-03-10 09:33
>そこがカワセミ撮りの醍醐味だ
>簡単に誰でも撮れれば、こんなにファンはいないはずだ
真理ですね~。私も全くそう思います。ジッとその一瞬を待ち続けるのも
鳥撮りの醍醐味ですよね。すごくヒマですが(笑)。そういう時に友人と一緒
ならばちょっとは違うんでしょうけど、ペラペラ喋ってたら周りにヒンシュク
かもしれませんね。ここは単独でストイックにいきたいですね^^
話は戻るんですが、このupされてるトリミングされてるんですか?
Commented by ゼク at 2008-03-10 10:01 x
この写真はノートリミングです。テレコン付きで700mmのそのままです。これで15mくらいだと思います。
Commented by Take_c at 2008-03-10 19:29 x
ISO800で開放で1/250って、かなりビミョウな撮影環境だったんですねぇ。撮影距離15mでこれかぁ。うーん・・・飛び物の世界はキビシイですねぇ。
実は私も昨日カワセミポイントまで足を運んだのですが、なんか全然気配が感じられなかったので30分ほどうろついてあっさり諦めました。^^;
今年初めてウグイスの鳴き声を聞いて、ちょっとだけ和みました。姿はチラッとしか見れなかったんですけれど(笑
Commented by ゼク at 2008-03-10 19:48 x
この写真は記述の通り17時に公園が閉演する直前の16時42分です。
周りは日がかなり陰ってました。常連さんとも「こんだけ陰ったらちょっと
難しいなぁ~」と話していました。2段くらい絞りたかったですが時間が
時間だけに・・・・。でも初のビデオ雲台のマンフ503は使えるいいものです!思ったところにゴーヨン振れますから!
Commented by miyackdd at 2008-03-10 20:51
ゼクさん、はじめまして。kotodaddyさんのところから来ました。
カワセミ撮影を楽しんでおられるようですね。これからまたどんどん楽しくなっていくと思いますよ。(^^)
その先にはヤマセミとか、アカショウビンもいますし、ホント、撮影していて飽きないですからね。(^^)
また、遊びに来ます。宜しくお願い致します。(^^)
Commented by dg_3010 at 2008-03-10 22:21
先日はコメントありがとうございました。
私も今週末は2度目のカワセミ撮影をしてきました。とにかく待ち、忍耐と
カワセミが来たら、とにかく集中ですね。ゼクさんはだいぶコツをつかん
だみたいですね。(^^)
私もいつかは飛びモノ写真を捕らえるよう、経験を積みたいと思います。
Commented by ゼク at 2008-03-10 22:37 x
miyackdd さん、どうも初めまして!BLOGの方は毎日かかさずチェックさせていただいてます。特にカワセミは溜息が出るほど素晴らしく、その域まで少しでも近づければと思っています。
思えば、昨年8月にデジ一眼に換えてから手探りで今まで着ました。
みなさんのBLOGを勉強させていただきこれからも頑張っていきたいです!カワセミは今回が3回目の撮影でビデオ雲台も手に入れ何とか
コツも分かってきたところでございます。
しかし、miyackdd さんのカワセミの写真は凄すぎて参考になりません(笑)
どうかド素人にも分かるようにそのコツとかを書いてもらえれば嬉しいです!これからもよろしくお願いします!
Commented by ゼク at 2008-03-10 22:49 x
dg_3010さん!いやぁ~~、今回は忍耐でした!
5時間半ずっと動かずに待って最後の帰り際の15分で1回飛び込んだ
時の一枚がこれです。この写真は飛び込みそうなところに置きピンしといてAiサーボの任意点です。予想より1mほど左に飛び込みました。
でこんな感じになったのです。700mmで見ていたらファインダーから
外れたらもうどうにもならないのです。
実際700mmと言ってもAPS-Hの1.3倍を掛けてないので実際は910mmの超望遠の世界ですから、なかなかうまくは行きませんね!
Commented by wisteria_apr at 2008-03-11 12:35
こんにちは
早速503HDV雲台が役に立っていらっしゃるようですね。
でも、ワンチャンスでこれだけの写真が撮れるのは凄いですよ!

しかし5時間半もの撮影は忍耐の一言に尽きますね^^
Commented by ゼク at 2008-03-11 16:52 x
503の時はお世話になりました。
やはりビデオ雲台はいいですね!ほとんど力を入れずにゴーヨンが
振れます。今度の土日は鈴鹿なので次のカワセミ撮りは再来週に
なりそうです!

今回5時間半待ちましたが意外と待ってる間も楽しいもんですよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード